23731件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日子ども家庭支援調査特別委員会-12月11日-01号

ですので、具体的にそれを書くかどうかというのは、正副委員長にお任せしたいと思うんですけども、そういう体制にしていかないと、本当に板橋区の、東京で一番を目指すんであれば、そういう子育て支援にはならないんじゃないのかなと、だから、その人たちが介護できるような体制も組むべきだし、週3日休みも取り入れてもいいんじゃないのかなと、やっていっていただけるためには。

あきる野市議会 2019-12-05 令和元年第1回定例会12月定例会議(第5日目)  本文(採決)

本年10月からの幼児教育保育無償化に際し、保育料は無償となりましたが、無償化の対象外とされた保育園や認定こども園を利用する3歳から5歳までの保育を必要とする子ども、いわゆる2号認定子どもの副食費について、園が徴収することができるようにすること、これが第1点になります。

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日文教児童委員会-12月04日-01号

◆南雲由子   1つの問題は、やっぱり個別個別のケースが、先ほどからお話があるようにオーダーメードでケースが違うということがあると思いますし、さまざまな医療介護の問題だとか、教育のいろいろな課内の、区役所の中の部署がまたいでしまうとか、さまざまな問題があると思うんですけれども、まずは実態把握とおっしゃっている中で、実はもうたくさん出ていることがあるんじゃないかという気がしていて、それは横断的に、まずは

板橋区議会 2019-12-03 令和元年12月3日健康福祉委員会-12月03日-01号

                       事務取扱                        健康生きがい部                        参事        稲 垣 智 一                        (上板橋健康福祉センター所長兼務)  福祉部長      椹 木 恭 子     長寿社会                        推進課長      近 藤 直 樹  介護保険課長

あきる野市議会 2019-12-02 令和元年第1回定例会12月定例会議(第2日目)  本文(一般質問)

私が要請しましたのは、あきる野学園が増築される、さらにその北側の一画ということでございますが、東京都では現在、6万2000床の介護老人福祉施設のベッドを整備したいということで、今、計画を進めておりますので、それに呼応してといいますか、あくまで、そこの高校跡地は東京都土地ですので、要請をしたところでございますが、特に産業系の会社東京都が誘致してくれるということならば、それは本当にありがたいことだと

あきる野市議会 2019-12-01 令和元年第1回定例会12月定例会議(第1日目)  本文(審議)

これまで教育認定子どもの食事の提供に要する費用と2号認定子どもの主食の提供に要する費用は徴収することができることとなっておりましたが、これに加え、2号認定子どもの副食費の提供に要する費用についても徴収することができることといたします。  ただし、徴収の対象から除くものとして、ア、イ、ウを規定いたします。

世田谷区議会 2019-11-12 令和 元年 11月 福祉保健常任委員会-11月12日-01号

また、平成三十年からの第七期計画の策定に際して、世田谷区特別養護老人ホーム入所指針で合計七五ポイント以上を基本に、人口推計や要介護認定者数、入所申込者数等を勘案して目標数の検証を行い、引き続き、平成二十七年から令和七年度までを見据え、千人分整備を中長期目標としているものです。  

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 区民生活常任委員会-11月11日-01号

三階の成城まちづくりセンター後には介護認定審査会場、会議室、福祉四課の倉庫を配置いたします。  裏面をごらんください。別紙2でございます。成城六丁目事務所棟一階の平面図でございます。図面のとおり配置する予定でございますが、図面の中ほど右側に、(仮称)砧ボランティアビューロー準備室を新たに入れる予定でございます。  

板橋区議会 2019-10-29 令和元年第3回定例会-10月29日-04号

報告第1号「平成30年度東京都板橋一般会計歳入歳出決算」、報告第2号「平成30年度東京都板橋国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算」、報告第3号「平成30年度東京都板橋介護保険事業特別会計歳入歳出決算」及び報告第4号「平成30年度東京都板橋区後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出決算」、以上4件について、一括して表決を行ったところ、賛成多数をもちまして、認定すべきものと決定いたしました。  

板橋区議会 2019-10-25 令和元年10月25日決算調査特別委員会-10月25日-01号

平成12年に介護保険制度が始まってからは、特別養護老人ホームは、介護保険法に基づく介護老人保健施設として行政による措置制度から利用者の選択による契約制へと移行し、保険制度に基づく介護給付による運営となることにより、民間による整備も進んできたところでございます。  同時に、介護保険制度の発足により、区に求められる役割は、直接介護サービスを提供するものから、保険者としての役割に変化してまいりました。

板橋区議会 2019-10-24 令和元年10月24日決算調査特別委員会−10月24日-01号

区が認定した特定空家の件数を、まず教えていただきたいと思います。 ◎都市整備部長   令和元年9月末時点で、52件の認定を行っております。 ◆いしだ圭一郎   52件ということで、長い間管理されていない空き家は、害虫、害獣の格好のすみかとなってしまいます。ハクビシンネズミスズメバチなどの住みついた害虫、害獣たちは、そのふん尿で家を傷ませるほか、その悪臭でも近隣に多大な迷惑をかけます。  

豊島区議会 2019-10-23 令和元年決算特別委員会(10月23日)

常松保健福祉部長  直江総合高齢社会対策推進室長                   │ │           高橋福祉総務課長(自立促進担当課長)  佐藤高齢者福祉課長    │ │           栗原障害福祉課長  菊池障害福祉サービス担当課長         │ │           尾崎生活福祉課長  石橋西部生活福祉課長             │ │           松田介護保険課長

江東区議会 2019-10-21 2019-10-21 令和元年第3回定例会(第11号) 本文

去る9月19日に開会された令和元年第3回区議会定例会において、議長を除く43名の議員をもって構成する平成30年度決算審査特別委員会に審査を付託された、認定案第1号平成30年度江東区一般会計歳入歳出決算認定案第2号平成30年度江東区国民健康保険会計歳入歳出決算認定案第3号平成30年度江東区介護保険会計歳入歳出決算及び認定案第4号平成30年度江東区後期高齢者医療会計歳入歳出決算について、審査の経過及

江東区議会 2019-10-21 2019-10-21 令和元年第3回定例会(第11号) 名簿

調 査 係 長   石 川 慈 秀   書     記   志 津 友 樹    書     記   齋 藤 優 佳   書     記   室 田 光 平    書     記   名 幸   颯   ────────────────────○────────────────────    ◎ 議 事 日 程 日程第1  議案第58号  令和元年度江東区一般会計補正予算(第2号) 日程第2  認定案第