30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

府中市議会 2016-09-07 平成28年総務委員会 本文 開催日: 2016-09-07

53 ◯柏木茂永業務課長 まず1点目の御質問でございますが、委員さんのおっしゃる場外発売場、ボートピア、ミニボートピア、オラレなどございますが、これらが今現在、全国で81カ所が所在しております。このうち、本市の方が専用場外場としておりますのが先日の刈羽を含めて5カ所という形になります。

府中市議会 2016-02-25 平成28年総務委員会 本文 開催日: 2016-02-25

収益的収入でございますが、款の1競走事業収益、項の1営業収益、目の1開催収益、説明欄の1、勝舟投票券発売金の1から9は、平和島スタンド、平和島劇場、電話投票、ボートピア河辺、ボートピア横浜、ミニボートピア黒石、オラレ上越、平成28年6月開設予定のオラレ刈羽及び場間場外での発売金です。  目の2場間場外発売事務受託収益は、他場開催レースを府中市で発売したものの受託金収入です。

府中市議会 2015-09-03 平成27年総務委員会 本文 開催日: 2015-09-03

開催諸経費、12は平和島競走場施設及び放映機材等の借上費、13はファン送迎用バス等の借上費、14はボート70隻、モーター70基分、15は舟券の発券機及び払戻機などの借上費、16は売上金の75%、17は不足金、補填金の519件分、18はボートレース平和島劇場に係る開催業務代行委託費等、19はボートピア河辺に係る開催業務代行委託費及び施設借上費等、20はボートピア横浜に係る開催業務代行委託費等、21はミニボートピア

府中市議会 2015-02-26 平成27年総務委員会 本文 開催日: 2015-02-26

それともう1点、以前、ちょっとお聞きしたことがあったと思うんですけど、ミニボートピア黒石の件で、10月から収益がとれるようになったということで聞いておりますが、この黒石が今、どれぐらい収益があったかどうか、教えてください。  以上、2点お願いします。

府中市議会 2014-09-04 平成26年総務委員会 本文 開催日: 2014-09-04

続きまして、ミニボートピア黒石への支援の縮小につきまして、御報告いたします。資料はございません。  ミニボートピア黒石の売り上げが低迷する中、平成23年10月以降、本市の収益相当額をミニボートピア黒石の経営改善のため、設置者に支援をしているところでございます。

府中市議会 2014-06-04 平成26年総務委員会 本文 開催日: 2014-06-04

次に、2日目、黒石市の目的は、ミニボートピア黒石についてでございます。内容としましては、ミニボートピア黒石の施設内部の様子や施設の周辺の状況などを視察するものでございます。  最後に、3日目、塩釜市の目的は、避難所運営についてでございます。内容としましては、東日本震災時の避難所の様子や避難所運営における課題などについて視察するものでございます。  

府中市議会 2014-02-27 平成26年総務委員会 本文 開催日: 2014-02-27

項の10舟券売上金、目の5勝舟投票券発売収入は、説明欄1、平和島本場、ボートレース平和島劇場、ボートピア河辺、ボートピア横浜、ミニボートピア黒石、オラレ上越及び他場での発売と、説明欄2の電話発売収入を合わせた1日平均売上額を3億18万円と見込んでおります。

府中市議会 2013-09-04 平成25年総務委員会 本文 開催日: 2013-09-04

21は、ミニボートピア黒石に係る開催業務代行委託費等。22は、オラレ上越に係る開催業務代行委託費等。23は、硬貨計算機等の備品購入費です。  24の1は、駐車場の警備、清掃及び昇降機の点検等に要した費用、2は、水道及び電気代、3は、施設修繕等の費用です。  

府中市議会 2013-02-27 平成25年総務委員会 本文 開催日: 2013-02-27

ただ、1人当たり購買数につきましては、昨今では、オラレやミニボートピアだとか、また、平和島劇場と同じような外向きが次々にオープンしております。そういった中では、他のレース場も買えるような環境が整っております。そういったところで、購買額の単価が分散したと、薄まっているという形で考えています。  

府中市議会 2012-09-06 平成24年総務委員会 本文 開催日: 2012-09-06

5.5%、オラレ上越は定額制、14はファンバス及び業務終了後の従事員のバス借上費、15はボート65隻、モーター65基分、16は舟券の発券機、払戻機、及び大型映像装置等の借上費、17は売上金の75%、18は不足金・補填金の492件分、19はボートレース平和島劇場に係る開催業務代行委託費、20はボートピア河辺に係る従事員賃金、開催業務代行委託費等、21はボートピア横浜に係る開催業務代行委託費等、22はミニボートピア

府中市議会 2012-03-16 平成24年第1回定例会(第4号) 本文 開催日: 2012-03-16

勝舟投票券発売収入の補正内容については、平和島分が協力場外分を含めマイナス33億円、ボートピア河辺がマイナス4,100万円、ボートピア横浜がマイナス1億6,100万円、ミニボートピア黒石が増減ゼロ、オラレ上越がマイナス1,560万円、また、電話発売収入ではマイナス8億4,400万円となっている。

府中市議会 2011-09-21 平成23年第3回定例会(第15号) 本文 開催日: 2011-09-21

発売形態別の収益額については、平和島本場が約18億円のマイナスとなるが、電話投票関係では約9億7,000万円、競艇劇場では約4億5,000万円、ボートピア横浜では約3億円、ミニボートピア黒石では約1,500万円、協力場外では約1億4,000万円程度のプラスとなっている。競艇劇場の収益については、平和島分、場外のいずれを発売しても売り上げの3.5%が収益となっている。

府中市議会 2011-09-06 平成23年第3回定例会(第13号) 一般質問 開催日: 2011-09-06

また、事業部に質問した競艇事業に関しては、オラレ上越やミニボートピア黒石の経営改善について、関係各位の御努力に本当に敬意を表します。さらに、市民から御意見を募集したり、イベントコンサルタントの力を借りるなど、やり方次第では、あるいはバブル全盛期のように花咲くこともあろうかと思います。

青梅市議会 2011-07-12 平成23年  7月 総務企画委員会-07月12日−01号

なお、本場売り上げと違い、外向前売発売所の拡充やミニボートピア等の開設など、売り上げは大きく減少しなかったところでございます。これによりまして、各場は場外発売場の受託日数の増加で、前年度に比べ大幅に発売延べ日数がふえたのが要因と考えられてございます。しかしながら、延べ日数1日当たりの売り上げでは前年度比12.5%の減と、場外発売においても売り上げを伸ばすのは厳しい状況にあるところでございます。  

府中市議会 2011-03-08 平成23年第1回定例会(第4号) 本文 開催日: 2011-03-08

その主な内容ですが、まず、歳入のうち、勝舟投票券発売収入については、平和島本場、ボートピア河辺、ボートピア横浜、ミニボートピア黒石、電話発売収入を合わせた1日平均売上額を2億8,942万円と見込んでおります。また、平成23年度の特別競走の開催は、平成23年4月にGI周年記念競走を、10月にSG全日本選手権競走を予定しております。  

府中市議会 2010-09-27 平成22年第3回定例会(第16号) 本文 開催日: 2010-09-27

期待のミニボートピアも不振をきわめており、今後の拡大政策中止と、交付金等の再見直しを求めます。  歳出です。庁舎建設基金についてです。一たん凍結した庁舎建設基金に対して、年度中、2度にわたっての補正が行われ、結局計画どおりの5億円が積み立てられました。さらに、10年度では9月補正を含めて既に6億円が積み立てられています。

府中市議会 2010-09-14 平成22年第3回定例会(第15号) 本文 開催日: 2010-09-14

ミニボートピア黒石の売上額については、1日当たり平均約230万円となっているが、試算では1日当たり400万円程度の売り上げがないと施設会社の経営が厳しい状況であると考えており、今後、売り上げ向上に係る方策について、関係団体で検討していきたいと考えている。施行者全体の平成21年度事業収益については50億6,700万円、繰出金については137億8,900万円の見込みとなっている。

府中市議会 2010-03-18 平成22年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2010-03-18

売上向上策のはずだったミニボートピア黒石は、1日800人の目標に対し、平均245人と期待どおりにはなっておらず、今後の見通しも全く不明です。改めて場外舟券売り場の拡散の中止を求めます。  歳出についてです。まず、3年目を迎えた緊急経済・生活支援対策については、事業の成果もあり、一定の評価をしたいと思います。特に緊急、一時的なもの以外については一般施策として継続をすることを求めます。  

  • 1
  • 2