1257件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西東京市議会 2019-12-05 西東京市:令和元年第4回定例会(第5日目) 本文 2019-12-05

今回、自主避難所での備蓄物資の活用につきましては、毛布、カーペット発電や投光器など、主に避難される方が持参することが困難とされる物資を提供いたしましたが、避難生活が長期にわたる場合や大規模停電による断水などが発生した場合には、アルファ化米などの食料ペットボトル飲料水などの提供をすることとなります。

西東京市議会 2019-12-02 西東京市:令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 2019-12-02

また、張ってあった張り紙を見ますと、かごは9月末の瓶、缶、ペットボトル収集回収日に順次回収しますと、このように書いてあったんですけれども、実際には10月に入ってからも1週目、2週目、今回、台風19号が10月12日にやってくるわけですが、回収されないところも残っていたのではないかと思います。

稲城市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第27号) 本文 開催日: 2019-12-02

副食費4,500円は国が出していた公定価格から削られたので、保育園にとっては自動的に収入減になります。主食費3,000円はどうか。これは、市が出していた私立保育所運営委託料の一般保育対策事業の中から、あえて「主食補助@3,000円削減」と記載されて、私立保育園に対する補助金からカットをされている。

港区議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会-11月28日-16号

この実行計画では、デジタル・ワークスタイルの実現として、ペーパーレス化や無線LANの活用、また、地方公共団体におけるデジタル・ガバメントの推進として、官民データ活用推進計画の策定や手続のオンライン化の推進、人工知能AIや業務自動化RPAなどの技術による業務効率化などがうたわれています。  

稲城市議会 2019-11-27 令和元年第4回定例会(第25号) 本文 開催日: 2019-11-27

令和元年台風第15号により被災された千葉県木更津市に対して、全国青年市長会災害相互応援に基づき、9月13日に飲料水1.5リットルのペットボトル816本、ブルーシート500枚、土のう袋500枚を市職員により搬送し、被災地の要望に合わせた支援を行いました。また、短期派遣として、9月24日から10月2日までの期間千葉県津市に罹災証明書発行事務等で1人の職員を派遣いたしました。  

目黒区議会 2019-11-25 令和元年第4回定例会(第2日11月25日)

例えば、ほかの組織で行われている、組織というか、団体では、例えば施設の中でペットボトル製品を売らないというような活動をされているところもあったり、あとはストローを売らないとか、そういったこともございます。そういった区ができることを、より早くやっていただきたいんですが、いかがでしょうか。

板橋区議会 2019-11-05 令和元年11月5日区民環境委員会-11月05日-01号

◆井上温子   この計画をつくるに当たって、例えば過剰包装を減らすだとか、生ごみをコンポストとかで圧縮していくだとか、あとそもそも自動販売自体がどうなのかとか、自動販売に瓶をなるべく入れるだとか、そういう細かい話まで詰めていけるのかどうかなのかなと思っていて、最近マイカートとか持ち歩く方もいますけれども、あれって自動販売の名前忘れたんですけれども、コップを置けば、そこにお茶が出てくるみたいなものとかもあるじゃないですか

豊島区議会 2019-10-17 令和元年決算特別委員会(10月17日)

そこで、たまたま旅行社のほうはバスをチャーターしておいていただいたおかげで、そのバスに乗り込むことができたんですけれども、走り始めて成田の飛行場からずっと停電のための信号がついていない、そんな状況の中で、成田到着から池袋に着くまで約6時間かかって、無事に戻ってこれたということがございました。  

板橋区議会 2019-10-15 令和元年10月15日決算調査特別委員会 区民環境分科会-10月15日-01号

それから、同じくこちらの決算書330ページ、資源収集経費の4番のトレイ・ボトル回収と書いてあるので、成果のほう182ページなんですけれども、ここに書いてある拠点回収の内容を見ていきますと、紙パック、乾電池食品用トレイ、ボトル容器、廃食用油、その他あるんですけども、このボトル容器というのを、その上の古紙ペットボトル、瓶・缶の種別を見ると、ペットボトルとボトル容器は別に書いてあるんですけど、ボトル容器

品川区議会 2019-10-08 令和元年(平成30年度)決算特別委員会(第5日目) 本文 2019-10-08

質問の、燃料が使えずに発電が動かないというようなところでございますが、区民避難所にございます非常用発電は毎月1回、自動的に試運転をしておりまして、動作確認を毎月しております。異常時には緊急に対応しているところですが、基本的にはそれほど異常は発見されていないところでございます。

大田区議会 2019-10-04 令和 1年 9月  決算特別委員会-10月04日-01号

区では現在、質の高いリサイクルを行うために、ペットボトルなど3品目を分別回収し、その他の廃プラスチックについては、清掃工場での焼却熱を活用し、発電等を行うサーマルリサイクルを実施しております。これは、循環型社会形成推進基本法に定める熱回収という手法で、環境負荷削減効果において、他のリサイクル手法に比べても劣るものではないと化学系5団体から報告されているところです。  

葛飾区議会 2019-10-03 令和元年決算審査特別委員会第3分科会(10月 3日)

○(つたえりな委員) 153ページのかつしかエコライフプラザ管理運営経費のリユース家具展示・販売委託費についてお伺いします。  展示・販売委託費と販売収入費を単純に比較しますと、現在は赤字ではありますが、粗大ごみの削減や最終処分の延命化にもつながっており、3Rを推進する区の姿勢を区民に示すことのできるよい事業だと認識しております。  しかしながら、改善すべき点もあります。

多摩市議会 2019-09-30 2019年09月30日 令和元年予算決算特別委員会[決算審査](第6日) 本文

マイナンバーとか、今、いろいろ進めていますけれども、早くこういったものがしっかり制度としてできて、そういう権利のある人たちに自動的にサービスが受け取れる、プッシュ型のサービス、こういう時代が早くやってこれるように進めていかないといけないなと私は思っています。  

八王子市議会 2019-09-27 平成30年度_決算審査特別委員会 都市環境分科会 本文 2019-09-27

また、清掃工場への不適正搬入を抑制するため、ごみ内容物検査を導入するとともに、持ち込みごみの予約制を開始し、適正処理と混雑緩和を図ったところでございます。  最後に、287ページをごらんいただきたいと思います。5目ごみ処理施設建設費になります。決算額は1,414万円となり、前年度比3億384万円の減額となっております。減額の主な要因は、旧館清掃工場の解体工事の完了によるものでございます。

稲城市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第24号) 本文 開催日: 2019-09-27

答え、一斉防犯パトロール、防犯グッズ対応、防犯パトロール車でのパトロール、地域安全情報のメール配信、自動通話録音の無償貸与などを行った。平成29年より、刑法犯認知件数は85件、16.1%減の443件、窃盗犯は89件、22.8%減の301件となり、目標を達成した。振り込め詐欺は11件から8件増の19件となったが、総じて市内の安全・安心の向上を図ることができた。