7776件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日企画総務委員会-08月27日-01号

男女社会参画課長   61の女性のための相談窓口というのは、もともとは今の板橋保健所の5階のところに女性健康支援センター健康推進課さんの所管する女性健康支援センター男女平等推進センターの相談室の部分が一緒に並んで女性の相談窓口と、健康面や、その他いろいろな社会の中での苦しさの部分もあわせ持って女性をサポートしていこうという相談窓口ができているので、そこのところの充実のことをこの61では言っています

葛飾区議会 2019-07-26 令和元年文教委員会( 7月26日)

水元総合スポーツセンター指定管理者につきましては、体育館で49コース、3,260人が参加しました。前年度比較では12コース減少しておりますが、参加者数では133人の増加となっております。  次に(2)体育施設利用状況でございます。  奥戸総合スポーツセンター指定管理者につきましては、利用人数総計で185万3,335人となりました。

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月04日-01号

また、さきの定例会において御質問いただいた環七と世田谷線が交差するところにある横断歩道の信号機の青信号の時間延長につきましては、区からの申し入れによってではなく、地元からの要望によって、既に試験的にではありますが、昼間の十一時から十二時の間で二秒ほど延長されております。なお、この時間延長については、区では、試験的にではなく継続していただくよう、既に所轄警察署へ申し入れをしたところでございます。  

大田区議会 2019-06-24 令和 1年 第2回 定例会−06月24日-03号

まず、第46号議案 大田区高齢者在宅サービスセンター条例の一部を改正する条例につきまして、廃止となる田園調布高齢者在宅サービスセンター及び徳持高齢者在宅サービスセンターにおける現在の利用登録者数と利用率について伺いたいとの質疑に対し、田園調布高齢者在宅サービスセンターの利用登録者数は82名であり、利用率は約60%である。

狛江市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第11号) 本文 開催日: 2019-06-21

次に,市民センターの現状と利用者の声についての質問です。  狛江の中央公民館,中央図書館が入っている市民センターは,1977年に建築され,ことしで築42年になります。外壁の剥離やトイレの排水,電気設備の老朽化,利用者の増加に伴う施設の狭隘化は待ったなしの状態だと言われていますが,市民センター施設設備の状況はどのようになっていますか。  

調布市議会 2019-06-21 令和元年 第2回 定例会−06月21日-05号

また、地方公務員法では、成績主義の原則のもと、競争試験または選考により職員を任用することとされており、市では正規職員の任用に当たって職員採用試験を実施し、多角的な視点から採用候補者を選考しております。このため、現在の臨時・非常勤職員を正規職員として採用するためには、法令に基づき正規職員と同等の選考過程を経る必要があります。  

武蔵野市議会 2019-06-21 令和元年 建設委員会 本文 開催日: 2019-06-21

また、(3)は、公営企業会計システムをやはり導入していく必要がございますので、現在、システムを構築し、試験運用を開始して、本稼働に向けて今進めているところになります。  今後の予定でございます。この9月の3定におきまして、武蔵野市公共下水道事業設置等に関する条例議案を上程させていただきまして、議会に御審議いただきたいというふうに考えております。

板橋区議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会-06月21日-03号

また、公共施設の個別整備計画には、大谷地域センターの1階部分へいこいの家機能の移転が計画されていましたが、結局物理的に厳しいことが判明してほかを探さざるを得なくなりました。また、この間も、区はいこいの家の廃止ではなく移転という考えで準備を進めていたと言います。大谷口いこいの家は、昭和49年に建設され、板橋区立いこいの家として第1号の施設です。

調布市議会 2019-06-20 令和元年 第2回 定例会−06月20日-04号

また、急激に環境が変化することをためらう御家族も多いことから、地域包括支援センター地域福祉コーディネーター等による関係づくりから始め、御家族への支援を切り口とした丁寧な初期対応に努めています。  こころの健康支援センターでは、毎年、新たに30件程度の引きこもり相談を受けていますが、相談者は御家族がほとんどです。

足立区議会 2019-06-20 令和 元年 第2回 定例会−06月20日-01号

監査のテーマは、「生涯学習センター及び地域学習センター(以下「学習センター」という。)における事業の実施状況等について」といたしました。  学習センターにおける区民向け事業の実施状況や区民へのPR方法等について、監査を実施いたしました。  その結果、意見・要望事項が4点ございました。  1点目が区民利用の向上についてでございます。

狛江市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第10号) 本文 開催日: 2019-06-20

市の保健センター備蓄し,4カ月で更新する。更新後のミルクは市内の保育所で活用したり,しぶかわファミリー・サポート・センターへの提供を予定している。災害時には以前から備蓄されてきた粉ミルクと併用し,発災から3日間は液体ミルク,そして4日目以降は粉ミルクを活用する。使い捨ての哺乳瓶も備える。

武蔵野市議会 2019-06-19 令和元年 文教委員会 本文 開催日: 2019-06-19

もう一つ、1個戻って3ページの教育センター構想から、妊娠期から学齢期にわたる切れ目のない相談支援体制づくりということで、切れ目のない相談支援体制の構築というのはいいことだと思うのですけれども、この中で私がちょっとわからないのは、以前教育支援センターをつくってという話だったのですが、これが妊娠期からとなってくると、子育て支援センターもつくられて、教育支援センターもつくられて、ここでうまく連携しながらやるということなのかもしれないのですけれども

多摩市議会 2019-06-19 2019年06月19日 令和元年第2回定例会(第5日) 本文

子育て総合センターの実態ですが、そういう事件があれば当然動いていくのは当たり前のことだと思っていますので、子育て総合センターがどう動くかは通常の対応、その中で変わったことがあれば、それについて対応していくことになるかと思っています。  子育て総合センターにもしそういう通報があったと仮定した場合、子育て総合センターはまず事実確認をしなければいけないことがあります。

武蔵野市議会 2019-06-18 令和元年 総務委員会 本文 開催日: 2019-06-18

なお、上限に達した職員については、公募による試験に合格すれば再度任用されます。  服務及び懲戒につきましては、原則常勤職員と同様の服務規定が課されますが、営利企業等の従事制限は課されません。  給付水準につきましては、現在の報酬水準を維持し、旧嘱託職員に期末手当を新たに支給いたします。支給月数につきましては、現在常勤職員は2.6カ月ですが、同様の月数で支給をいたします。  

板橋区議会 2019-06-18 令和元年6月18日子ども家庭支援調査特別委員会-06月18日-01号

教育支援センター所長   お話の続きという形でお話しさせていただきますと、これから学校へ戻っていこうという児童・生徒が、そこの適応指導を受けるというところでは、教育支援センターが所管していますフレンドセンターというところがございます。  こちらでは、フレンドセンターへ通うところで、必ず親御さんを含めた面談をさせていただいています。