運営者 Bitlet 姉妹サービス
5596件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第23号) 本文 開催日: 2018-12-10 市役所におきましては自家発電装置や発電などを備えており,それぞれの目的を持って準備しているものではございますが,携帯電話等への充電は必要不可欠でございますので,どの程度の準備ができるかは不明ではございますが,市民の皆様への電源供給につきましては,優先度を高めなくてはならないというふうに感じております。 もっと読む
2018-12-04 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−02号 介護保険制度の特定入所者介護サービス費、いわゆる補足給付手続に係る預金通帳のコピーの提出についてでございます。  補足給付におきましては、平成27年8月の介護保険法改正で新たに預貯金等を勘案することになったもので、それまでは世帯全員の住民税非課税で所得の少ない方が、介護施設を利用する際の自己負担額の上限を定める制度でございました。 もっと読む
2018-11-20 新宿区議会 平成30年 11月 防災等安全対策特別委員会-11月20日−10号 つきましては、5割の方というのは何らかの対策をしている方というふうに理解しておりますし、まだ4割以上、昨年度の事業につきましては500人に対する自動通話録音の貸し出しですけれども、今回は3万1,000人に対して自動通話録音を貸し出していこうというものでございますので、特に見直し等は考えておりません。 もっと読む
2018-11-13 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第6日目) 本文 2018-11-13 なおその後、生活年齢に応じて、例えば手元に今、荏原第六中学校の生徒手帳のコピーがございますが、その前文に、「具体的なことに関しては不十分な内容の部分も多く残してあります。必要であれば生徒会の役員会や学級などの組織の話し合いで解決してほしいからである。君たちが話し合いで解決するために生み出す知恵や勇気を、荏原第六中学校は最もとうといものと考えるものである。」とそのように書いてございます。 もっと読む
2018-11-13 足立区議会 平成30年11月13日区民委員会-11月15日-01号 ◆長谷川たかこ 委員  マイナンバーカードについてなんですが、まず、このマイナンバーカードのマルチコピーによる取得模擬体験会、これ今回お幾らで行うものなのでしょうか。 ◎個人番号カード交付担当課長 最後のところが、すみません、聞き取れなかったんですけれども。予算ですか。申しわけございません。 もっと読む
2018-11-09 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第4日目) 本文 2018-11-09 しかし、商店街を見ても、生鮮三品のお店が減って、これをに、一気に商店街が厳しくなるという現状があります。商店街にとっての生鮮三品の大切さを、区はどのように考えているのか。 もっと読む
2018-10-26 港区議会 平成30年10月26日区民文教常任委員会-10月26日 このうち雑紙につきましては、具体的には包装紙・紙袋・菓子箱・トイレットペーパーの芯・封筒・ハガキ・コピー用紙など、さまざまな種類のリサイクルできる紙類のことを指しております。ただし、樹脂等で表面をコーティングしている紙や、紙コップなど防水加工している紙、取出口のビニールがついたままのティッシュ箱、レシートなどの感熱紙、汚れた紙などリサイクルできないものについては雑紙には含まれません。   もっと読む
2018-10-22 豊島区議会 平成30年決算特別委員会(10月22日) この事業者が個人情報の不適正使用、検証データをコピーして研修に使った事例を認識したのは昨年4月の時点ですが、豊島区にそのことを報告しないで、ようやく12月、公益通報者が外部に通告した後に豊島区に報告したということがありました。 もっと読む
2018-10-04 狛江市議会 平成30年第3回定例会(第18号) 本文 開催日: 2018-10-04 政府の首都直下地震緊急対策推進基本計画では,「あらゆる対策の大前提としての耐震化と火災対策」を挙げ,その対策として,住宅耐震化や家具転倒防止器具の普及,通電火災防止のための感震ブレーカーの普及,防災行政無線戸別受信など防災情報伝達手段の整備が挙げられていますが,昨年度はこれらについて積極的な対応がとられませんでした。 もっと読む
2018-09-28 目黒区議会 平成30年第3回定例会(第4日 9月28日) 僕はコピー持ってますのは、昭和27年、1952年、僕らが中学校の一年坊主の夏休みのときでしたね。あれはヘルシンキでオリンピックをやって、日本は戦後初めてこれが参加できることになった。その前にあったんですけど、まだ日本は占領されていて、この4年前にあったわけですから、そのときには参加できなかった。 もっと読む
2018-09-18 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第3日 9月18日) 始めたというお話があって、この発電なんですが、ほかの自治体もそうなんですけれども、大規模停電が起きたときに避難所ですね、ここは当然蓄電が必要なわけで、大体目安というのが停電してから3日分の蓄電と言われてるんですけど、今発電を入れかえていて、実際そこの状況の整備というのは進んでいるのかどうかお伺いします。   もっと読む
2018-09-18 青梅市議会 平成30年  9月 総務企画委員会-09月18日−01号 支出内容につきましては、発売払戻などの備品購入費用や外向発売所開設に伴う関連機器への投資のほかに、企業債償還金に充てたものでございます。  なお、資本的収入額が資本的支出額に不足する額4億7923万1739円につきましては、当年度消費税及び地方消費税資本的収支調整額及び引継金で補填いたしました。   もっと読む
2018-09-14 清瀬市議会 平成30年  9月 建設環境常任委員会-09月14日−01号 次に、款7諸収入、項3雑入ですが、下水道台帳のコピー代や自動車災害共済金を合わせた収入済額は、53万8,000円でございます。  款8市債ですが、収入済額は流域下水道建設事業に係る下水道債の3,750万円でございます。  歳入については、以上でございます。  続きまして、歳出についてご説明させていただきます。  116ページ、117ページをお開きください。   もっと読む
2018-09-13 瑞穂町議会 平成30年  決算特別委員会-09月13日−02号 設計の主な内容につきましては、無線の周波数等でいろんな拠点、拠点が通話が可能かどうかとか、または、子からどのぐらいの範囲で電波が飛べるのか、また、瑞穂の中に中継点が必要かどうかなどというものを現地調査と、あと、図上での設計を行ったことによるものでございます。  以上です。 ◆委員(山崎栄君) 設計料が368万円ですか、ということは、これほとんど設計って、調査という感じだと思うんですよね。 もっと読む
2018-09-12 武蔵村山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−18号 別に僕はミュージシャンなわけではなくアナウンサーなわけですけども、ノーミュージックノーライフという言葉をキャッチコピーにしているCDを販売する販売店がありますけども、この言葉、ノーペインノーゲインという言葉が大もとになっている言葉だというふうに私は聞いております。音楽のない生活なんてあり得ない、そういう意味です。 もっと読む
2018-09-10 清瀬市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−04号 認定の条件として非課税世帯であることに加えて、預貯金1,000万円、夫婦なら2,000万円以下という条件のために、銀行口座などのコピーや口座の照会同意書の提出、現金、いわゆるタンス預金まで申告をするなど、資産調査が行われておりますが、プライバシーの侵害であり、大変に苦痛だとの苦情を聞いてきました。 もっと読む
2018-09-07 青梅市議会 平成30年定例会  9月 定例議会-09月07日−07号 それもそのはず、気象庁が開示している青梅市の観測データを見ますと、7月から8月末までの間、最高気温の平年値を大きく上回る日がほとんどで、いっとき、テレビ、マスメディアを通じ、青梅市が「東京で一番暑いまち」などといったキャッチコピーで伝えられるほどでした。 もっと読む
2018-09-06 日野市議会 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 開催日: 2018-09-06 〔15番議員 登壇〕 51 ◯15番(清水登志子君)  8月22日、防衛省は、在日米軍から5のCV-22オスプレイを本年10月1日に横田飛行場に配備する旨の連絡がありましたと発表しました。   もっと読む
2018-09-05 豊島区議会 平成30年防災・震災対策調査特別委員会( 9月 5日) 東京都の公表図面そのままコピーしておりますので、余りちょっと加工もできませんので、多少ちょっと見づらくて恐縮でございますけれども、御確認いただければと思います。  恐れ入ります、説明資料の3ページにお戻りいただきたいと思います。東京都によります今後の具体的な区域の指定のスケジュールということで、予定でございますけれども、御説明をさせていただきます。 もっと読む
2018-08-21 武蔵野市議会 2018.08.21 平成30年 厚生委員会 本文 市民の皆さんに、不燃物の中に入れるのは困りますということは、それはもちろん大事なことですからどこかに書いても構わないと思いますけれども、そういうキャッチコピーではないでしょうか。そんな形でぜひやってほしいなと思っております。  それとあとは、やはり今斉藤委員からも、高齢者の方たちはなかなかわかりにくいと。確かにこういうぺらで1枚配布されても、これはこのときで終わってしまうのです。 もっと読む