7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

江戸川区議会 2020-10-13 令和2年10月 総務委員会-10月13日-08号

コロナ禍の中での減額補正となっておりますけれども、ふれあい訪問員活動、最近の状況についてなんですけれども、現在こうface to faceといいますか、人と直接接する機会というのがなかなか減ってしまっている状況からというふうに思いますけれども、この現状のふれあい訪問員活動状況というのは、どうなっておりますでしょうか。

江戸川区議会 2019-12-03 令和元年12月 総務委員会-12月03日-14号

結果、区民皆様や今後益々増加する区外そして海外からのお客様に「江戸川区の素晴らしさを伝える場があれば良いのではないか」そして、そこで区民皆様には「こんな素晴らしいところがあったのか」を再認識いただき、区外海外からのお客様へはFACE TO FACEによる会話を通じ「安全と安心そして喜びを与える」そんな和気あいあいとした会話ができる場「(仮称)江戸川観光案内所(ボランティアによる運営とする)」が

江戸川区議会 2019-09-10 令和元年 9月 福祉健康委員会-09月10日-06号

もちろん、これからあのケースが引き続き次年度になるということであれば、江東児相とも、先ほど上川参事のほうにお話をしましたけれども、10月から具体に1件1件、Face to Face重要案件であればなおのこと引き継いでまいりますけれども、その中で当然のごとく4月からは深いかかわりを持っていくということになろうと思っております。

江東区議会 2014-09-26 2014-09-26 平成26年第3回定例会(第10号) 本文

国立循環器病研究センターが出している「Face」顔麻痺、「Arm」腕の麻痺、「Speech」言葉の障害の1つでも症状があれば、「Time」発症時刻を確認して、すぐに119番をする。頭文字をとってACT-FAST運動を周知することも早期発見につながると考えますが、御所見を伺います。  次に、自殺防止対策について伺います。  精神疾患の方は年々増加傾向にあります。

江東区議会 2012-02-23 2012-02-23 平成24年第1回定例会(第2号) 本文

3点目に、Face book(フェイスブック)の活用について伺います。  フェイスブックは全世界に8億人、日本では1,000万人以上が利用するソーシャルメディアで、東日本大震災以降、利用者が増加しています。情報発信により、人と人とがつながるツールとして市民活動にも幅広く活用されています。  

  • 1