41件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北区議会 2018-11-01 11月22日-13号

次に、高齢住宅確保についてお答えいたします。 ご指摘のとおり、住宅に困窮する高齢者等住宅確保配慮者居住安定確保を図るためには、民間賃貸住宅への円滑な入居を促進する必要があります。そのためには不動産関係団体居住支援団体等連携し、ハード面住宅確保ソフト面福祉支援を一体的に運用することにより、不動産業者等の不安を払拭することが重要な課題であると考えています。 

国分寺市議会 2018-06-05 平成30年 第2回定例会(第3日) 本文 開催日: 2018-06-05

市では、低所得や年齢などを理由に住まいを借りることができない人に市が借り上げた民間アパートを提供し、生活の安定を図ることを目的とした高齢住宅確保事業を実施しております。その事務事業評価の中に、このようにありました。「昨今の高齢者住宅確保課題福祉施策に限らない状況になっており、研究する必要がある」というふうにあります。

大田区議会 2017-09-21 平成29年 第3回 定例会−09月21日-02号

一方、28年度、高齢住宅確保支援事業における宅建協会への物件照会は40件、家賃保証制度加入費助成火災保険料助成は各7件でありました。この実績に対して、まちづくり推進部は、事業を精査した上で、事業の見直し、充実を図っていくとしておりますが、この事業、所管する建築調整課と区民の窓口にもなっている福祉部との連携、さらに不動産協力団体との連携不足をしていると感じております。

港区議会 2015-11-26 平成27年第4回定例会−11月26日-19号

次に、高齢住宅確保策について伺います。  高齢者向け居住施設住宅には、高齢者向け公営住宅のほか、老人福祉法に規定する特別養護老人ホーム有料老人ホーム介護保険法に規定する介護老人保健施設高齢者居住安定確保に関する法律に規定するサービス付き高齢者向け住宅などがあります。  日本は、福祉先進国と比較して、全高齢者に対して高齢者住宅整備比率が低いのが実態です。

大田区議会 2015-10-02 平成27年 9月  決算特別委員会-10月02日-01号

そこで本日は、この高齢住宅確保支援事業について幾つかお伺いいたします。  高齢者の方が住みかえを行う場合、民間賃貸住宅入居しづらい現状がある中、また、現在の住宅確保支援事業に対する区としての評価は、どのように考えていらっしゃいますでしょうか、ご見解をお聞かせください。

大田区議会 2015-06-16 平成27年 6月  保健福祉委員会−06月16日-01号

私も、今回、高齢住宅確保事業が今度、高齢者福祉部のほうに移ってきましたよね、住宅課から。そういうことから、高齢者住宅についてこういう調査を始めるのかなと思っていたのですが、そういうことでいいのですか。 ◎田村 高齢福祉基盤担当課長 一部訂正をさせていただきたいと思います。高齢住宅確保支援事業につきましては、まちづくり推進部に残ったままです。

国分寺市議会 2015-06-12 平成27年 第2回定例会(第5日) 本文 開催日: 2015-06-12

22: ◯福祉保健部長一ノ瀬理君)  サービス付き高齢者向け住宅のお話がございましたけれども、市でも高齢住宅確保事務事業というのがございまして、御存じだと思いますけれども、東恋ヶ窪高齢者アパートってございます。メープル恋ヶ窪ですね。これはたしか平成元年ぐらいにつくったアパートでして、なかなかやはりバリアフリーになっていないという状況がございます。

調布市議会 2015-03-13 平成27年 3月13日建設委員会−03月13日-01号

◆漁 委員   住宅マスタープランが改定になってきて、この中での考え方も含めて、今、雨宮委員からは空き家対策高齢者住宅との連携みたいな話がちょっとあったんですが、逆に今後のシルバーピアみたいに何軒かまとまった棟を借り上げてという考え方じゃない、いわゆるアパート空き室絡みでの高齢住宅確保という基本的な認識や考え方については、どんなような当面、将来に向けての考え方でまとめられているんでしょうか、お

武蔵野市議会 2009-06-01 平成21年第2回定例会 目次 開催日: 2009-06-01

…… 75  一般質問   太陽光発電を軸とした温暖化ガス削減取り組み等について(12番 落合 勝利君)…… 76   「7月7日クールアース・デー」を設定することで環境問題の大切さを市民全体で再確認し、   具体的実践行動に結びつけ、効果をあげること等について(13番 小野 正二君)……… 87   プレミアム付商品券効果等について(2番 きくち太郎君)………………………………… 94   高齢住宅確保

世田谷区議会 2008-09-16 平成20年  9月 定例会-09月16日-01号

課題高齢住宅確保として、区としても検討する必要があると考えます。見解を伺います。  福祉介護人材確保について伺います。  これまでも、ホームヘルパーや介護福祉士など、介護サービスの現場では年間に二二%、五人に一人が仕事をやめるなど、ほかの職種に比べて定着率が低く、深刻な人材不足が続いております。給与面でも、重労働の割に賃金が低いことが指摘されています。