136件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊島区議会 2020-10-21 令和 2年決算特別委員会(10月21日)

高齢ドライバー事故対策で、急アクセル改造費の一部を区が助成し、自己負担なしの制度を取ることとなりました。評価をいたします。また、ながらスマホ対策が他自治体条例化されつつあります。歩きスマホによる事故も増加しているところから、条例化検討と、全ての交通安全対策に取り組み、セーフコミュニティ認証都市としての模範の安全対策を望みます。  文化商工費子ども家庭費教育費について。  

目黒区議会 2020-02-27 令和 2年都市環境委員会( 2月27日)

それから、この検討の背景には、これから高齢化社会がやってくるということと、その中でいろいろな、高齢ドライバーの問題と高齢化社会ならではのいろんな課題が出てきている中で、他区あるいは自治体がやってるもので、区民からも声が大きいということで来てるわけなんですけれども、中には、もちろん他自治体でも、本当に真っ赤っかでやってて、もう首が回らないっていう自治体もある中で、逆にいろんな工夫をされて住民の方に喜

府中市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(第2号) 一般質問 開催日: 2020-02-26

高齢ドライバーによる交通事故を防ぐとともに、自動車メーカー技術開発サポート車の普及を促すのが狙いだということです。警察庁によると、運転免許保有者数に対する死亡事故件数の割合は、75歳以上になると急増しているとのことです。今、全国の多くの自治体サポート車安全装置への助成制度が採用されつつあります。

立川市議会 2020-02-26 02月26日-02号

次に、高齢ドライバーの交通安全についてでございます。 高齢ドライバーへの交通安全の取組につきましては、立川老人クラブ連合会に委託している高齢者交通安全講習会において、啓発用DVD立川警察署による講話を通じて高齢者特有事故ケース行動特性などを学ぶ機会を設けていることから、引き続き、講習会の開催と併せて庁内の福祉部門など関係部署と連携して、周知啓発に取り組んでまいります。 以上です。

府中市議会 2020-02-25 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 開催日: 2020-02-25

また、高齢ドライバーによる交通事故を防止するとともに、65歳以上の運転免許証自主返納者に対し、交通ICカードを交付してまいります。  地域安全の推進につきましては、引き続き商店街への防犯カメラの設置を促進するとともに、自主防犯組織への活動支援防犯教育の充実などに取り組んでまいります。

豊島区議会 2019-10-29 令和元年第3回定例会(第13号10月29日)

号議案 令和元年度豊島介護保険事業会計補正予算(第1号) ・同 第19 議員提出議案第13号 豊島学校給食費補助金条例 ・同 第20 元請願第 2号 業者の約束無し夜間訪問を規制する条例制定について                の請願 ・同 第21 元陳情第 9号 日本政府に香港の「自由」と「民主主義」を守る行動を                求める陳情 ・同 第22 同  第10号 公園高齢

豊島区議会 2019-10-04 令和元年総務委員会(10月 4日)

───────────────────◇──────────────────── ○池田裕一委員長  それでは、続きまして、元陳情第10号、公園高齢ドライバーによる交通事故メモリーを設置する決定に関する陳情。  審査のため、増子土木管理課長が出席しております。  事務局に朗読させます。 ○沖山書記  それでは、朗読させていただきます。  

目黒区議会 2019-09-30 令和元年第3回定例会(第4日 9月30日)

こういった緊急施策は、最近では高齢ドライバーによる事故対策などがこれに当たりますが、基礎的自治体として率先して自主的な事案に対処できる柔軟性と、国や東京都からこれら事案に対して措置される施策財政的支援へのアンテナの感度を研ぎ澄まし、実施とともにすぐに対応できるようにする準備が必要であると考えます。  次に、我が会派の議員の質疑より、重要な内容に関して指摘をいたします。  

八王子市議会 2019-09-24 令和元年_第3回定例会(第7日目) 本文 2019-09-24

近年、高齢ドライバーによる交通事故が多発し、運転免許証返納を促進する動きが出てきました。しかし、本市は自動車がなければ日々の買い物や通院ができない地域も多いため、運転免許証返納生活に大きく影響を及ぼすことが容易に予想されます。  昨年9月に行った打越町旭ヶ丘団地乗り合いタクシー試行運行がこのほど実を結び、本年10月より実証運行が開始されることになりました。

日の出町議会 2019-09-19 令和元年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019-09-19

高齢ドライバー運転免許証返納状況は把握していますか。  ぐるり~ん日の出号のその後の検討経過を伺います。  東京都ではシルバーパスを発行していますが、利用は活発にされていますか。状況を伺います。  日の出団地は坂の続く地形と駅やバス停への距離が遠くマイカーを手放すことへの大きな不安があります。

西東京市議会 2019-09-05 西東京市:令和元年第3回定例会(第5日目) 本文 2019-09-05

ほかにも、免許返納した人でも乗れる電動車椅子体験会などを行っており、高齢ドライバー向けの小型電動車などがございます。この小型電動車は、どれだけアクセルを強く踏んでも最高時速は60キロ程度までしか上がらず、アクセルとブレーキを踏み間違えても警告音で知らせてくれるそうです。誤って操作して急発進することを防ぐことができるそうです。

稲城市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第21号) 本文 開催日: 2019-09-05

高齢ドライバー運転免許自主返納についてです。  昨今、皆さんも御存じだとは思いますが、高齢ドライバー事故がニュースになっています。稲城市でも、地域によっては自家用車を持つ高齢ドライバーが年々多くなっております。事故を未然に防ぐ対策としまして、運転免許自主返納全国的に推進されていますが、車がないと生活に不便が生じる高齢者の方が多くいらっしゃるとの声を聞いております。