46663件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2021-01-14 令和3年 1月 生活振興環境委員会-01月14日-11号

システムが、また、もう一つの考え方ですけれども、大変便利になったとしても、それを利用できない高齢や低所得者も存在すると。だから、窓口の大切さも、当然そこはあると思います。社会生活に必要な手続は、デジタルシステムに頼らない仕組みも維持すべきだと、これは当然区としても、そういう考えだと思いますが、そのように考えて、この陳情の趣旨を賛同したいと意見として述べたいと思います。  

大田区議会 2020-12-15 令和 2年12月  まちづくり環境委員会-12月15日-01号

それはコメントになるのですけど、その中で例えば、今やはり今後、この後半にも骨子に書いてあるのですけど、高齢化人口が増えていくとか、人口動態を見たときに人口も減っていくという話があると思うのですが、例えば、高齢化社会の中で、私は道の幅、かなり小さい話になってしまうのですけど、まちづくりをするときに、例えば、蒲田の今、西口はいいのですけど、東口とかすごい狭いなという思いがあって、障がい者の方とか高齢

江戸川区議会 2020-12-15 令和2年12月 総務委員会-12月15日-14号

もう一つ特徴的なことは、目黒区なんですけども、目黒区は年に一度の総合防災訓練を中学校を会場として行っておりまして、その年その年の会場校の近くにお住まいのこういった医療的ケア児であったり、医療的ケアを受けている高齢の方であったり、同意を得た方の安否訓練訓練会場までの避難誘導訓練をやられているということでございます。 ○高木秀隆 委員長 もう一回いきますか。答弁。もう今ので答弁終わりました。

江戸川区議会 2020-12-14 令和2年12月 熟年者支援特別委員会-12月14日-07号

後期高齢医療制度新型コロナウイルス感染症に感染した被保険者等に対する傷病手当金支給に係る適用期間についてご報告させていただきます。新型コロナウイルス感染症に感染した被保険者に対しましては、現在、特例的に傷病手当金支給を行っているところでございますが、国の方から支給に対する助成につきまして、12月31日までだったものを来年の3月31日まで延長する旨の通知がございました。

目黒区議会 2020-12-09 令和 2年企画総務委員会(12月 9日)

次に、19ページ、資料7、件名、三田フレンズ高齢福祉住宅ライフケア設備及び直流電源設備改修工事。  契約金額は、3,883万円。  履行場所及び契約内容は、資料記載のとおり、設備経年劣化による更新工事を施工するものでございます。  契約の相手方は、東山一丁目の株式会社アキテム。  契約年月日及び工期は、資料記載のとおり。  

目黒区議会 2020-12-09 令和 2年生活福祉委員会(12月 9日)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――報告事項】(2)令和2年第2回東京後期高齢医療広域連合議会定例会における議決結果について ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――鴨志田委員長  次に、報告事項(2)令和2年第2回東京後期高齢医療広域連合議会定例会における議決結果について

大田区議会 2020-12-07 令和 2年12月  議会運営委員会−12月07日-01号

(2)第110号議案 大田区立特別養護老人ホーム指定管理者指定について、第111号議案 大田区立高齢在宅サービスセンター指定管理者指定について、第112号議案 大田区立軽費老人ホーム指定管理者指定について及び第113号議案 大田区立障害者福祉施設指定管理者指定についての4件を一括して起立採決により決定。  (3)(1)(2)を除く3件を一括して簡易採決により決定。  

豊島区議会 2020-12-02 令和 2年総務委員会(12月 2日)

                           │ ├────┴───────────────────────────────────────┤ │常松総務部長     能登総務課長  時田契約課長  田中財産運用課長         │ ├────────────────────────────────────────────┤ │           渡邉税務課長  倉本国民健康保険課長  菊池高齢医療年金課長

江戸川区議会 2020-12-02 令和2年12月 建設委員会-12月02日-09号

高齢、児童にとって横断しにくい道路、通りにくい道路とこうありますけれども、例えばこれでしたら行政、何ができるか。立て看板を設置するとか、あるいはその道路標識といいましょうか、道路の路面の表示を行ったりとか、あるいは警察だったら例えば信号機を設置するとか、そういった対応が考えられると思うんです。その後の②にこうあるんです。制限速度30キロメートルを守ることなく猛スピードでとこうあります。

江戸川区議会 2020-12-02 令和2年12月 総務委員会-12月02日-13号

また、後期高齢医療保険料は国の保険料軽減措置特例軽減特例措置の段階的な見直しによりまして、621円の負担増となっております。  その右、④財産の現在高につきましては、9月30日現在8,577億円となっております。昨年同期より402億円の増となってございます。一番下に書いてありますけども、区民一人当たりの財産の現在高は123万475円というふうになってございます。  

大田区議会 2020-12-01 令和 2年12月  こども文教委員会−12月01日-01号

最後に、高齢虐待の場合は、ケア会議というのがありますけれども、先ほど、この子育て世代包括支援センターはいわゆる机上のものであって、健康政策部が中心になってネットワークでと何度かお答えがあったのですが、行政の任務として、そういう虐待防止が疑われる、ネグレクトが疑われる、支援が必要だと思われる、そういう方へのケア会議というようなものをつくるのが大事だと思うのですが、そういったものについて説明がないのですが

大田区議会 2020-12-01 令和 2年12月  まちづくり環境委員会−12月01日-01号

国の法改正に伴う文言整理という位置づけの条例改正ですが、ごみや、同時に改正する国保、介護保険後期高齢医療保険同様、都市に暮らす区民生活の根幹に関わる負担への延滞金であり、本来は区税同様、延滞金を課さない性質のものだと思います。  特に都市生活は、仕事が地方に比べあるように見えて、一旦現金収入が途絶えれば厳しい暮らしを余儀なくされます。

大田区議会 2020-12-01 令和 2年12月  地域産業委員会-12月01日-01号

乳幼児から中高生、そして、高齢まで利用しやすく、生き生きと活動できる模範の地域拠点になることを期待します。 ○松本 委員長 続いて、共産。 ◆佐藤 委員 日本共産党大田議団は、第99号議案 大田新蒲田一丁目複合施設条例、第100号議案 大田新蒲田区民活動施設条例に反対いたします。