41728件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-02-18 令和 2年議会運営委員会( 2月18日)

これが高齢の自信にもつながって、地域健康に過ごすことができるということで、難聴を予防することが必要だと考えています。  日本補聴器工業会の調査によると、日本では欧米諸国と比べて補聴器の普及が大きく立ち後れていると言われていて、その最大の原因が経済的な負担によるものであるということです。  

目黒区議会 2020-02-12 令和 2年生活福祉委員会( 2月12日)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【報告事項】(2)令和2年第1回東京都後期高齢医療広域連合議会定例会における議決結果等について ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○鈴木委員長  続いて、報告事項の2番、令和2年第1回東京都後期高齢医療広域連合議会定例会における議決結果等

目黒区議会 2020-02-03 令和 2年議会運営委員会( 2月 3日)

6の目黒区高齢福祉住宅条例の一部を改正する条例でございますが、(1)に記載のとおり、(3)に記載の民法の一部を改正する法律施行に伴う関係法律の整備等に関する法律により、公営住宅法が改正されることに伴い、不正入居等により明け渡し請求をする場合に徴収する金銭に付す利息の割合を、「年5%」から法定利率に、これは3%とされますが、引き下げるものでございます。

目黒区議会 2020-01-29 令和 2年議会運営委員会( 1月29日)

私は平成16年度、区長に就任をさせていただいて以来、小さなお子様から高齢まで、いわゆる総合行政として福祉の向上に努めさせていただいてきたところでございます。この間、大変厳しい財政状況等もございましたけれども、議員議会の御理解もいただきながら課題を先送りすることなく、区政執行、区政運営に取り組んできたところでございます。  

大田区議会 2020-01-21 令和 2年 1月  交通臨海部活性化特別委員会−01月21日-01号

あとこれ、雨の日とか、乗客の中のどういった世代が朝の時間帯は多いとか、私はわかってはいないのですけれども、高齢の方、あとは赤ちゃんを連れた方たちとか、雨の日とかも特に利用しますけど、始発の時間帯は1便ですよね。  例えば7時台は、武蔵新田駅は7時50分ぐらいに1回ですよね。これは、もう少し見直すということは厳しいのでしょうね。

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  健康福祉委員会−01月15日-01号

ただ、今回は高齢や非常に不安な方など、結構広範囲に被害が出ましたので、その後、ご要望に応じまして、私たちのほうで、希望する方については、床上、床下含めて消毒作業を行っております。  また、消毒薬をお配りしているのですけれども、不在のときには置いていく場合もありますが、基本的には説明書をつけて対面で説明をしております。

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  まちづくり環境委員会-01月15日-01号

◎丸山 環境計画課長 委員がおっしゃられるように、仮置場というのは国等の指針等で、区民がみずから搬入することを想定している場所になるのですけれども、当然、みずから仮置場に片づけごみを搬入できない方々、高齢とか、障がいのある方等の世帯もございますので、そういった場合には各主体との連携のところで、ちょっとお話ししましたけれども、ボランティアの方々と連携・協力させていただきまして、片づけごみの搬出とか、

目黒区議会 2020-01-08 令和 2年企画総務委員会( 1月 8日)

こちらにつきましては、既存建物を転用ということを前提といたしまして、2つの高齢福祉住宅、はぎ荘・しいの木荘の廃止に伴う戸数減少への対応として、高齢福祉住宅を整備する方向で検討を進めてまいります。  なお、こちらにつきましては、本日の生活福祉委員会で、はぎ荘・しいの木荘の廃止ということについての報告がなされる予定と聞いてございます。  (3)東根職員住宅についてでございます。  

目黒区議会 2020-01-08 令和 2年生活福祉委員会( 1月 8日)

1番の経緯といたしまして、住宅に困窮する高齢が自立して居住生活ができるよう保健医療福祉計画等に基づきまして、高齢福祉住宅を提供しているところでございます。  現在、区立の高齢福祉住宅につきましては17施設、単身用が220戸、世帯用が20戸ございまして、そのうち区有が8施設、借上げが9施設となってございます。  

目黒区議会 2020-01-08 令和 2年都市環境委員会( 1月 8日)

土のうなんですけれども、やはり雨風の強い中、なかなかとりに行けない高齢の方とかに配って回られた方もいらっしゃるというふうに伺っております。なかなかとりに来れない方もいらっしゃるので、水を浸して膨らむのに結構時間がかかるかもしれませんけれども、そういった吸水ポリマーの軽いものを事前に高齢宅とかにお渡ししておくとか、そういったこともやはり今後進めていただきたいなと思いますが、いかがでしょうか。

千代田区議会 2019-12-25 令和元年企画総務委員会 本文 開催日: 2019-12-25

そういった方に、例えば高齢住宅があったら、この事業に協力しましょうという方もいらっしゃいます。しかし、区の方針というのは、借り上げでも公営住宅はもうつくらない。ふやさない、と。これが石川区政の方針でしょ。じゃあ、今の高齢住宅があくのを待っているのかと。仮住宅できるまでに全部あくのかと、ニーズに合うだけ。保証ないでしょう。

東久留米市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会〔資料〕 開催日: 2019-12-24

の認定について    │ │                                           │ │ 地方自治法昭和22年法律第67号)第233条第2項の規定により、平成30年度東久留│ │米市後期高齢医療特別会計歳入歳出決算を東久留米市監査委員の審査に付したので、同条第3│ │項の規定によりその意見を付けて、別添のとおり議会の認定に付する。           

東久留米市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会(第6日) 本文 開催日: 2019-12-24

少子・高齢化が進行し、人口減少が見込まれ、雇用ルールが改悪されるなど長時間労働や低賃金の仕事をせざる得ない市民がふえ、年金が減額され、さまざまな負担増が高齢に押しつけられている現状で、地域における生涯学習の振興を進めるための情勢は楽観できるものではありません。

狛江市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(第24号) 本文 開催日: 2019-12-23

│ │ 日本でも,一部の自治体高齢補聴器購入に対し補助を行っている。         │ │ 補聴器のさらなる普及で,高齢になっても生活の質を落とさず,心身とも健やかに過ごすこと│ │ができ,認知症の予防や健康寿命の延伸,ひいては医療費の抑制にもつながると考える。   

国立市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(第6日) 本文 開催日: 2019-12-23

また、高齢、しょうがいしゃ等が利用する便所を設ける場合でなければ、だれでもトイレを設置する義務はないというふうに規定されている。今回について、だれでもトイレを確保するスペースがとれなかったので、法律的なものを精査した段階で、だれでもトイレを設置することができないということに至ったとの答弁がありました。

国立市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(第6日) 名簿 開催日: 2019-12-23

19 第82号議案 国立市印鑑条例の一部を改正する条例案 第20 第77号議案 令和元年度国立市一般会計補正予算(第5号)案 第21 第78号議案 令和元年度国立市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)案 第22 第79号議案 令和元年度国立市下水道事業特別会計補正予算(第2号)案 第23 第80号議案 令和元年度国立市介護保険特別会計補正予算(第2号)案 第24 第81号議案 令和元年度国立市後期高齢医療特別会計補正予算

多摩市議会 2019-12-20 2019年12月20日 令和元年第4回定例会(第7日) 本文

後期高齢医療特別会計では、総務管理費を103万6,000円減額しました。減額分は一般会計繰入金の減額で対応します。  また、下水道事業会計では、人件費関係経費として収益的支出と資本的支出を合わせ928万1,000円減額しました。  以上5件につきまして、よろしくご審議の上ご承認を賜りますようお願い申し上げます。

多摩市議会 2019-12-20 2019年12月20日 令和元年第4回定例会(第7日) 名簿

    長  中 島   宰 君          議事係長    薄 井 誠 嗣 君 12月20日議事日程 第1 諸報告(議長) 第2 第124号議案  令和元年度多摩市一般会計補正予算(第6号) 第3 第125号議案  令和元年度多摩市国民健康保険特別会計補正予算(第3号) 第4 第126号議案  令和元年度多摩市介護保険特別会計補正予算(第3号) 第5 第127号議案  令和元年度多摩市後期高齢医療特別会計補正予算

港区議会 2019-12-20 令和元年12月20日保健福祉常任委員会-12月20日

       琴 尾 みさと       池 田 たけし        清 原 和 幸 〇欠席委員        な し 〇出席説明員  麻布地区総合支所長・子ども家庭支援部長兼務  有 賀 謙 二  赤坂地区総合支所長・保健福祉支援部長兼務   森   信 二  保健福祉課長                 山 本 睦 美  福祉施設整備担当課長                  小 笹 美由紀  高齢支援課長