128件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2020-10-27 令和2年第3回定例会-10月27日-04号

平成27年に高島平グランドデザインが策定され、翌28年11月にアーバンデザインセンター高島平UDCTak)が設立されました。民学公の連携として華々しく立ち上げられたこのUDCTakですが、残念ながら全く期待に応えられておりません。投下された予算に見合う結果どころか、ほとんど全く実績を出せていないと言っていいほどの惨状だと思います。

板橋区議会 2020-09-23 令和2年第3回定例会-09月23日-目次

事について        ……………………………………………………………………………………152     4.大山駅周辺のまちづくりについて………………………………………………153     5.台風シーズンを迎えて本区の水害対策支援者の移動について……………154    安井一郎議員答弁)……………………………………………………………………156    川口雅敏議員一括質問)     1.高島平

板橋区議会 2020-06-04 令和2年第2回定例会-06月04日-02号

高島平グランドデザインの段階でも複数案からの絞り込みができず、UDCTak高島平団地建て替え種地という唐突な提案をし、さらに続く新型コロナウイルス感染拡大によって、旧高七小がどうなっていくのか、地元住民の多くが分からない状態になっています。高島平区民館区民事務所老朽化が激しく、新型コロナウイルスで財源が厳しいとはいえ、このまま再整備実施が見えないまま放置しておくわけにはいきません。  

板橋区議会 2020-05-13 令和2年5月13日企画総務委員会-05月13日-01号

特に、やっぱり旧高七小についてが、右往左往しつつ、この事態に至ってしまっているというところなんですが、先ほどの答弁でちょっと気になっているのが、高島平地域グランドデザインを踏まえてというお話だったんですけれども、これはもともと高島平グランドデザイン担当課で定められたものですが、現在政策企画課引取りになっているものと認識しています。  

板橋区議会 2020-03-26 令和2年第1回定例会-03月26日-04号

板橋駅、大山駅、上板橋駅、そして高島平グランドデザインと、区内各地ではかつてないほど同時に開発計画実施されております。どのエリアにおいても、関係団体関係区民との継続的な関わりと理解が重要ですし、また、既存の関係団体ではない、これまで関わりの少なかった住民との接触も重要になってくると思われます。今後も積極的な取組みを行うことを求めます。  

板橋区議会 2020-03-11 令和2年3月11日予算審査特別委員会 都市建設分科会-03月11日-01号

説明のため出席した者  都市整備部長    安 田   智     土木部長      糸 久 英 則  都市計画課長    内 池 政 人     市街地整備課長   廣 木 友 雄  建築指導課長    伊 東 龍一郎     住宅政策課長    清 水 三 紀  拠点整備課長    義 本 昌 一     地区整備事業担当課長遠 藤   宏  鉄道立体化推進担当課長           高島平

板橋区議会 2020-03-10 令和2年3月10日予算審査特別委員会 企画総務分科会-03月10日-01号

◎政策企画課長   先日、旧高七小にある機能を高島平グランドデザインの中でどこまで実現できるかということでご報告させていただいているところでございます。今都市整備部とともに実施計画のほうを策定している最中でございますので、その中で適宜ご報告させていただきたいというふうに思っております。

板橋区議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会-03月06日-03号

次に、高島平グランドデザインについてお伺いいたします。まず、高島平歴史についてお伺いします。板橋区発刊の高島平歴史高島秋帆によると、高島平開発は、1961年(昭和36年)ごろから持ち上がり、当時の日本住宅公団が主軸になって、332ヘクタール、100万坪の農地を全て一旦買い上げ、区画整理事業として新しいまちをつくるというものでした。

板橋区議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会-03月03日-02号

高島平グランドデザインでは、URとの覚書や協議の内容は一切公開されず、住民参加の枠組みはいまだ保障されていません。それどころか、高島平緑地の木の伐採については、現地説明にとどまり、説明会すら実施されていません。予算を増額してでも、住民との協議の場をつくるべきです。  あいキッズは、2019年度、3校の事業者選定が行われ、高島第5小学校では事業者が変更になりました。

板橋区議会 2020-02-25 令和2年2月25日健康長寿社会調査特別委員会-02月25日-01号

       委員       長 瀬 達 也  委員      杉 田 ひろし 説明のため出席した者  区民文化部長    有 馬   潤     健康生きがい部長   五 十 嵐  登  地域教育力担当部長 松 田 玲 子     スポーツ振興課長   金 子 和 也  長寿社会推進課長  近 藤 直 樹     健康推進課長     長谷川 聖 司  おとしより保健福祉センター所長       高島平

板橋区議会 2020-02-20 令和2年2月20日都市建設委員会-02月20日-01号

高島平グランドデザイン担当課長   まず、ずれ、課題としては、例えば高島平グランドデザインこれ策定したのが平成27年10月でございますが、それから、やはりそれ以降に、例えばURさんの平成30年12月に示されたストック再生の方針、こういったものもグランドデザイン策定時とのずれとして、大きな要素として考えているところです。  

板橋区議会 2020-02-19 令和2年2月19日予算審査特別委員会 都市建設分科会−02月19日-01号

説明のため出席した者  都市整備部長    安 田   智     土木部長      糸 久 英 則  都市計画課長    内 池 政 人     市街地整備課長   廣 木 友 雄  建築指導課長    伊 東 龍一郎     住宅政策課長    清 水 三 紀  拠点整備課長    義 本 昌 一     地区整備事業担当課長遠 藤   宏  鉄道立体化推進担当課長           高島平

板橋区議会 2020-02-19 令和2年2月19日都市建設委員会-02月19日-01号

説明のため出席した者  都市整備部長    安 田   智     土木部長      糸 久 英 則  都市計画課長    内 池 政 人     市街地整備課長   廣 木 友 雄  建築指導課長    伊 東 龍一郎     住宅政策課長    清 水 三 紀  拠点整備課長    義 本 昌 一     地区整備事業担当課長遠 藤   宏  鉄道立体化推進担当課長           高島平

板橋区議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会-12月16日-03号

記 ┌──────┬──────────────────┬───────┬──────┐ │ 事件の番号 │     件     名      │ 議決の結果 │ 意見・理由 │ ├──────┼──────────────────┼───────┼──────┤ │陳情第15号│高島平グランドデザインに関する陳情 │採択の上、執行│      │ │      │           (継続審査分

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日都市建設委員会−12月04日-01号

 池 政 人     市街地整備                        課長        廣 木 友 雄  建築指導課長    伊 東 龍一郎     住宅政策課長    清 水 三 紀  拠点整備課長    義 本 昌 一     地区整備事業                        担当課長      遠 藤   宏  鉄道立体化  推進担当課長    千 葉 宣 雄     高島平