1047件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2020-11-10 令和 2年 11月 文教常任委員会−11月10日-01号

こういうものというのは、ちょっと私からすると、セットでどうも、誰が選定したかは、今までの川場村もそうですし、青森のところもそうですし、必ずこの、みんな電力が間に小売として入っているわけですよね。この仕組みというのは寡占に近い状態で、世田谷区は専属して契約を結んでいるとしか思えないんですね。  全て、こういう自然エネルギーの場合は、みんな電力小売に入っていると。これは何とも思わないんでしょうか。

大田区議会 2020-09-15 令和 2年 9月  総務財政委員会-09月15日-01号

調べてみたところ、それら10自治体のほとんどで電子投票条例を廃止または凍結しており、現在も条例があるのは青森六戸町のみです。その六戸町も、昨日の質疑への答弁であったように、電子投票に必要な機器を提供する電子投票普及協業組合からの提供が止まり、条例を休止して手書きの投票に戻している状態です。  

大田区議会 2020-09-14 令和 2年 9月  総務財政委員会−09月14日-01号

◎吉川 選挙管理委員会事務局長 委員のおっしゃるとおりでございまして、青森六戸町が新しい制度の下で始めようと思ったときに、電子投票普及協業組合が機材をもう作らないということで、現在、供給業者がない状態でございます。 ○押見 委員長 ほかに、よろしいですかね。  (「はい」と呼ぶ者あり) ○押見 委員長 それでは、本日は継続とし、明日、各会派に取扱いを含めたご意見を伺います。  

武蔵野市議会 2020-06-24 令和2年第2回定例会(第5号) 本文 開催日: 2020-06-24

4月12日、茨城南部震源とするマグニチュード5.1の地震、20日には宮城県沖を震源とするマグニチュード6.2の地震、23日には長野県中部でマグニチュード5.5、24日には青森東方沖マグニチュード5.0、26日には茨城南部マグニチュード4.8の地震がありました。不安な自粛生活の中、もし今避難所生活となったらと、さらなる不安を想像された方も多いと思います。  

葛飾区議会 2020-06-08 令和 2年保健福祉委員会( 6月 8日)

○(障害者施設課長) 最後の方は、青森のグループホームのほうへ移られてございます。 ○(江口ひさ委員長) 小山委員。 ○(小山たつ委員) 御家族の方はできれば近県にということでずっと探されていて、東京都でも、また、葛飾区でも探していただいて、なかなか場所がなくて最終的に青森に行かれたということを知っています。

杉並区議会 2020-04-30 令和 2年 4月30日総務財政委員会−04月30日-01号

◆けしば誠一 委員  昨日の新聞報道によれば、人口1,300人の青森の西目屋村では、30日申請書発送、早ければ5月1日から振込開始。一方、人口の多い自治体では、足立区などで5月末に申請書発送、6月下旬からの振込ということでありました。  杉並区の25日以降振込開始というのは、23区の中ではどのような状況なんでしょうか。

町田市議会 2020-03-23 令和 2年 3月定例会(第1回)-03月23日-05号

せっかくですから紹介しておきますと、我々保守の会は先日、青森八戸市さんの学校給食を視察させていただきまして、我々に対して非常にいい対応をしていただきました。まず、小学校、中学校が一緒の学校だったんですが、小学校を見せていただいて、それから、給食センターを見せていただいて、さらに給食もいただいたということであります。そういうことで、今回の質疑もあわせてしておるわけであります。  

多摩市議会 2020-03-16 2020年03月16日 令和2年予算決算特別委員会[予算審査](第1日) 本文

青森との県境だったわけですけれども、のどかなところであって、ここには二度と来ないのではないかと思うようなところでございました。  藤里町は実際のところ人口も3,200人と小さい町だったのですけれども、そこの社会福祉協議会会長さん、菊池まゆみさんという方でして、その会長が中心となって大人のひきこもりの対策をしているといったところでございます。  

大田区議会 2020-03-16 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月16日-01号

世田谷区が群馬県川場村から木質バイオマス発電長野県伊那市の水力発電青森弘前市のメガソーラーから電力を購入し、区立保育園児童館で使用したり、また区民へも売電をしています。地域間連携ということで、地方発電所見学ツアーも行い、区民地方との交流も図っているそうです。

港区議会 2020-03-12 令和2年度予算特別委員会-03月12日

青森弘前相馬総合支所などでは、予約型乗り合いタクシーの運行をしております。これは電話1本で各家庭の玄関前までタクシーが迎えに行って、行き先で、路線バスと時間がきちんとかぶるように設定されております。それで接続もできるということで、大変喜ばれております。福島県の二本松市では、75歳以上の方は、二本松市内であれば無料乗車券タクシーに乗れます。こういったこともやっている自治体があるわけです。  

港区議会 2020-03-10 令和2年度予算特別委員会−03月10日

答弁1(地球温暖化対策担当)   区は、みなと全国連携エネルギー登録制度を昨年10月に創設し、再生可能エネルギーの活用で連携している青森平川市の事業者秋田県大仙市の事業者を登録しました。登録事業者については、窓口や区ホームページ等で周知し、区内事業者再生可能エネルギー電力の導入を促進しております。  

目黒区議会 2020-03-09 令和 2年予算特別委員会(第2日 3月 9日)

たしか前期のときもこういった御質問があって、選挙管理委員会事務局長からは、こういったことであるから、あってもおかしくないと、たしか答弁があったかと思いますが、それを引用するまでもなく、そういった状況で、私も全て調べ切っていませんが、過去において、親子でこういった関係があったというのは、青森でそういったこともあったというふうに承知をしてございます。  

葛飾区議会 2020-03-04 令和 2年予算審査特別委員会第1分科会( 3月 4日)

いわゆる、以前、前例として9年前のこの時期に発災いたしました東日本大震災のときに、青森や、どこだっけな、茨城県なんかというのは6月とか7月ですか、7月まで延ばされた経緯があったりしております。そのほか石巻市や女川市なんていうのは、やはり1年、申告が遅れている状況だったと。