35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

青梅市議会 2019-03-26 03月26日-22号

新年度には青梅インターチェンジ周辺地区都市計画案の作成などのほか、都市計画道路詳細設計に着手されます。物流拠点整備早期実現に向けては、地元関係者のほか国や東京都との調整を着実に進めていただき、青梅市の将来を担うこの事業の大いなる前進を期待するところであります。 ほかにも、幹線道路改修や市道の路面改良、橋りょうの点検補修、河川の維持改修などに関する経費が計上されております。

青梅市議会 2018-12-03 12月03日-11号

本案は、青梅インターチェンジ周辺地区における地区整備事業の円滑な推進を支援するため、部を新設するほか、事務分掌見直しを行おうとするものであります。 改正の内容でありますが、新たに拠点整備部を設置するとともに、その事務分掌青梅インターチェンジ周辺地区整備に関することとするものであります。 また、事務分掌見直しとして、交通対策に関することを経済スポーツ部から都市整備部に移管するものであります。 

青梅市議会 2018-09-07 09月07日-07号

また、今井土地区画整理事業区域を含む青梅インターチェンジ周辺地区は、東京都の多摩の拠点整備基本計画において、機能展開地区として産業集積の構築を図る地区と位置づけられております。今後、青梅インターチェンジ周辺地区は、物流拠点整備による都市基盤の充実や広域的なアクセスの優位性を生かした次世代産業誘致、また、農地では農業高度化などを図り、本市活性化に資するまちづくりを進めてまいります。

青梅市議会 2018-03-25 03月25日-20号

今井土地区画整理推進事業拠点整備部を新設して、9425万円もかけて青梅インターチェンジ周辺地区における地区整備事業推進を支援するということですが、余りにも前のめりな姿勢だと思います。質疑では、具体的な時期を示すのは難しい、景気動向に左右されるという御説明でしたが、このような見通しのない事業に貴重な人員を6人も投入するというのは異常です。

青梅市議会 2015-12-07 12月07日-16号

この青梅インターチェンジ周辺地区での物流拠点整備は、雇用の場の確保観点からも重点的に取り組むべき基幹プロジェクトであります。 利便性が飛躍的に向上した環境変化を絶好の機会と捉え、課題である農業振興地域農用地区域指定解除市街化区域への編入企業誘致などにおいて、私みずから強いリーダーシップを発揮し、整備の動きを加速してまいります。 

青梅市議会 2015-09-01 09月01日-11号

さらに、青梅インターチェンジ周辺地区整備や、企業誘致条例に基づく施策により、産業振興雇用機会拡大を図り、税源を涵養することで、安定した財政基盤確立を図るべきものと考えております。 ○議長山本佳昭) 以上で、第9番大勢待利明議員一般質問を終わります。――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○議長山本佳昭) お諮りいたします。 

青梅市議会 2014-12-02 12月02日-19号

それと、産業拠点青梅インターチェンジ周辺地区物流中心とした流通業務機能などの集積に関しての見解をお聞かせいただきたいと思います。 ○議長浜中啓一) 暫時休憩いたします。 △午後0時04分 休憩 △午後1時09分 開議議長浜中啓一) 再開いたします。 大勢待議員。 ◆第9番(大勢待利明) それでは、2問目の青梅市の下水道財政について問うということで質問をさせていただきます。 

青梅市議会 2012-03-14 03月14日-03号

そのような状況の中で、入るをはかりて出ずるを制すという基本的な考え方のもと、自然環境地域に根差したコミュニティなど青梅市の魅力を生かしたまちづくりを進めるとともに、青梅インターチェンジ周辺地区整備企業誘致条例制定などの施策により、産業振興し、雇用機会拡大するなどまち活性化に努め、税源を涵養する一方で、新たな行財政改革推進プランなどにより、事業の効率的で効果的な推進に努め、安定した財政基盤

青梅市議会 2011-12-20 12月20日-20号

中長期的視点のもとに取り組むべきは、自然環境地域に根差したコミュニティなど、本市魅力を生かしたまちづくり青梅インターチェンジ周辺地区整備企業誘致条例制定などのまちづくり視点からの戦略的な経済活性化策であります。 こうした取り組みを通じて、産業振興雇用機会拡大により税源を涵養し、安定した財政基盤確立を図ってまいります。 

青梅市議会 2009-03-06 03月06日-03号

次に、素案の中で、業務集積地区として青梅駅、東青梅駅、河辺周辺青梅中心市街地地区青梅インターチェンジ周辺地区、梅郷沢井地区青梅、長淵、河辺地区の4地区が示されました。この地区整備方針事業規模はどのくらいになるのか。また、今後、青梅市に住んでよかった。日本一暮らしやすい町となるように、市民に将来の夢を与えるためにどのように育成していくのか、伺います。 

青梅市議会 2008-09-05 09月05日-03号

今井の2丁目、4丁目の青梅インターチェンジ周辺地区整備につきましては、現在、土地区画整理組合設立準備会の発足に向けて積極的に取り組んでおります。今後は、この土地区画整理事業を進める中で、さらに物流施設中心とした計画的な企業誘致に努めてまいります。 次に、市町村たばこ税徴収の検証と営業の必要性についてお答えいたします。 

青梅市議会 2008-02-26 02月26日-01号

青梅インターチェンジ周辺地区につきましては、組合施行による土地区画整理事業推進するため、農業振興地域農用地区域からの除外市街化区域への編入に向け、全力で取り組んでまいります。 また、都市計画マスタープランについては、本年度議決された青梅総合長期計画基本構想の変更に伴い、土地利用方針等を一部見直ししてまいります。 次に、道路網整備であります。 

  • 1
  • 2