46830件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  地域産業委員会−08月13日-01号

二つだけ聞きたいのですけれども、一つは、説明会が、今後、9月に行れるということなのですけれども、この間、せせらぎ公園全体の中で、この開発を進めていくにあたって、いろいろな賛成・反対両方意見もあって、反対側意見の方からすると、その説明会は、かなりクローズドですよという意見もあったと思うのですけれども、今回、この説明会田園調布せせらぎ館と嶺町集会室で行うにあたって、その説明会がいついつ、どこどこで

江戸川区議会 2021-08-10 令和3年 8月 災害対策・街づくり推進特別委員会−08月10日-04号

次に、本日の委員会の進め方ですが、はじめに都市計画道路整備状況についてを土木部から説明をしていただき、次に、公共交通について都市開発部からご説明をしていただきたいと思いますので、よろしくお願いをいたします。  それでは、本日の案件に入ります。正副委員長の席を左右に移動します。執行部もご準備お願いをいたします。  

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 総務委員会-08月04日-06号

増要因は、再開発事業推進の増、密集住宅市街地整備促進事業費の増、学校改築の増等々となってございます。  繰出金、それから公債費につきましては御覧のとおりでございます。  次のページ、3、財政調整交付金の推移でございます。  歳入全体の2年度は25.3%を占めてございます。2年度は928億円で、前年度比75億円の減となっております。

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 建設委員会−08月04日-04号

建設委員会 令和3年8月建設委員会会議録 ●日時 令和3年8月4日(水) ●開会 午前 10時00分 ●閉会 午前 10時39分 ●場所 第5委員会室出席委員(8人)   川瀬泰徳  委員長   鹿倉 勇  副委員長   牧野けんじ 委員   間宮由美  委員   所 隆宏  委員   栗原佑卓  委員   桝 秀行  委員   川口俊夫  委員欠席委員(0人) ●執行部   眞分晴彦  都市開発部長

江戸川区議会 2021-08-02 令和3年 8月 新庁舎建設等検討特別委員会-08月02日-04号

島村和成  委員長   関根麻美子 副委員長   本西光枝  委員   白井正三郎 委員   神尾昭央  委員   佐々木勇一 委員   野﨑 信  委員   桝 秀行  委員   田中寿一  委員   小俣則子  委員   伊藤照子  委員   竹内 進  委員欠席委員(0人) ●執行部   新村義彦 副区長   近藤尚行 経営企画部長   町山 衛 新庁舎施設整備部長   眞分晴彦 都市開発部長

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  羽田空港対策特別委員会−07月20日-01号

目的は記載のとおり、スタートアップ支援研究開発等の活動を協力しながら進めていくということになっております。こちらの締結に基づきまして、早速ですが、7月13日に交流空間場所として、このCiP協議会主催の催しも行ったところでございます。  今後も継続的にこの協議会との協働と連携をした取り組みというのを進めていきたいと考えているところでございます。  

江戸川区議会 2021-07-16 令和3年 7月 災害対策・街づくり推進特別委員会−07月16日-03号

JR小岩地区については、今、再開発それから後ほど執行部報告ございますけれども、土地区画整理も認可をとったということでございます。あわせて、小岩まちをつくりかえようという中で、再開発区画整理をできる建物をペデストリアンデッキという避難路でつないで、浸水時になったときも、区民の方が一時的に避難できる。あるいは、それを伝って避難できるような整備小岩のほうで進めております。それから、船堀です。

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  総務財政委員会−07月15日-01号

そもそも、こちらの土地建物につきましては、今回、住友不動産事業者として土地を取得して開発計画を進めておりますけれども、以前の所有者が野村不動産というところで、旧明生寮というものがございまして、そちらの開発計画の際に地域からの要望を踏まえて、地域集会室が欲しいということで、つくった土地を区が寄付を受けて管理させていただいているという状況にある土地建物でございます。  

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  地域産業委員会−07月15日-01号

現在、住友不動産によって進められております、共同住宅建設に向けたこの一帯の開発のことを、久が原二丁目計画と呼んでおります。  開発にあたりましては、区が所有いたします、久が原地域集会所整備、また交換などを伴う関係がございまして、区と住友不動産の間で開発に係る基本的な事項というのを、協定という形で締結する運びとなりました。

港区議会 2021-07-13 令和3年7月13日交通・環境等対策特別委員会-07月13日

南地区環境影響評価書案について   (3) (仮称内幸町一丁目街区開発計画(中地区)環境影響評価書案について   (4) (仮称内幸町一丁目街区開発計画(北地区)環境影響評価書案について  2 審議事項   (1) 請 願元第6号 羽田空港増便による都心および港区の低空飛行ルート計画の撤回を含む再検討を国に求める請願                              (元.6.20

江戸川区議会 2021-07-12 令和3年 7月 行財政改革・SDGs推進特別委員会-07月12日-03号

予算額の多い順で、福祉費746億26.9%、子ども家庭費644億で23.2%、以下、教育費健康費都市開発費、土木費という具合になってございます。  ここでは、福祉費子ども家庭費の2つを合わせた、いわゆる福祉関係費でございますけども、これが予算の全体の50%以上を占めているということでございます。ここ数年、この50%以上ということで続いております。  

港区議会 2021-07-09 令和3年7月9日建設常任委員会-07月09日

開発指導課長大森隆広君) この再開発に伴って、交通量調査国土交通省開発マニュアルに基づき、歩行者、車、そういったものを算出した上で検証を行っております。その交通量から、駅、駅から改札に向けての通路など、そのほか人が動く動線部分交通量から歩行者サービス水準を導き出し、全てがA水準であるというところを確認してございます。  

杉並区議会 2021-07-07 令和 3年 7月 7日総務財政委員会−07月07日-01号

新型コロナウイルス予防接種担当課長 今回の移行に関わっておりますのは、まず、予約システム開発元、これはサイシードという会社になりますが、それから運用会社、こちらJTB、それから利用者である区でございます。  開発元から提供されたデータ変換ツールを使用いたしまして、運用会社データ移行ということを実施いたしました。事前のテストにつきましては、開発元で実施しておりました。