10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

調布市議会 2020-09-11 令和 2年 9月11日建設委員会−09月11日-01号

次の○鉄道敷地公園整備費は、鉄道敷地公園西側)新設整備工事に伴う遊具作製設置委託、また鉄道敷地公園西側内の公衆便所設置工事設計業務委託に要した経費です。  次の◎公遊園用地費は、公園緑地用地取得に係る経費です。執行額は6億 1,500万円余、前年度に比べ 254%、4億 4,100万円余の増となっています。  

調布市議会 2019-03-13 平成31年 3月13日建設委員会−03月13日-01号

平成31年度の主な取り組みとしては、鉄道敷地公園西側及び相模原線整備公園公衆トイレ整備改修計画の策定、平成32年度で終了する現緑の基本計画の改定のための調査検討ラグビーワールドカップ2019、東京2020大会に向けての花いっぱい運動の推進です。  同じく 198、 199ページの款40「土木費」、項15「都市計画費」、目20「公遊園費」であります。  

調布市議会 2018-09-12 平成30年 9月12日総務委員会−09月12日-01号

3点目は、中心市街地整備として、鉄道敷地公園西側整備、調布駅前トイレ整備となります。  4点目は、ブロック塀安全対策緊急対応として、ブロック塀等撤去費助成金新設小・中学校校舎設備整備工事費等となります。  5点目は、その他追加財政需要への対応として、空き家対策公衆トイレ工事過年度清算返還金への対応となります。  それでは、補正予算書1ページをお願いします。  

調布市議会 2016-12-05 平成28年 第4回 定例会−12月05日-03号

鉄道敷地公園西側整備が今年度より計画されています。計画があることを知った近隣に住む市民の方が、日ごろから利用しているターザン公園での自治会主催のイベントで、計画の周知や地域の要望を聞くよい機会ではないかと思い、聞き取り調査をされました。市の公開している内容を簡単なチラシとボードにして説明し、1時間程度で約50名の方からお話を聞いたそうです。

調布市議会 2016-09-12 平成28年 9月12日建設委員会−09月12日-01号

水と緑の創出については、布田南ふれあい公園整備工事を行うとともに、鉄道敷地公園西側整備に向け用地を取得しました。  緑豊かなまちづくり推進では、緑と花の祭典を春と秋の2回実施するとともに、民有地の緑の保全のため支援を実施しました。  最後に、昨年度の蛍の観賞会につきましては、蛍の飛翔が数匹しか確認できず中止とさせていただきました。

調布市議会 2016-03-11 平成28年 3月11日建設委員会−03月11日-01号

増要因としては、深大寺自然広場トイレ蛍小屋改築工事や、鉄道敷地公園西側)整備などの整備費が増加したこと、公遊園等調査費として公園緑地機能再編指針に基づく整備プランの作成の費用などを計上したことによるものです。  最初委託料では、(仮称)緑ケ丘2丁目公園設計費のほか、公園施設長寿命化計画に基づく更新のための設計委託料を計上しています。  

調布市議会 2016-03-01 平成28年 3月 1日建設委員会−03月01日-01号

◎の公遊園用地費公遊園用地費は、鉄道敷地公園西側用地取得に当たり、土地評価した結果、不足額が生じたために増額するものでございます。  次の用地特別会計繰出金ですが、土地開発公社により取得した仙川崖線緑地及びみんなの森に対する利子の確定に伴い、減額補正をするものでございます。  次に、目25「緑化推進費」です。  

  • 1