493件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

葛飾区議会 2020-03-17 令和 2年総務委員会( 3月17日)

那覇市で重要文化財にスプレーがかけられたということが報じられました。ところが、翌日にはもう既に逮捕と。日本の警察というのはやはり極めて世界の中でも優秀と言われているのですけれども、なぜこの区内におけるこういうものがずっと解決されないでいるのか、私はちょっと不思議でならないのですよ。

千代田区議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5日) 資料 開催日: 2019-12-12

江戸城外堀(現日本橋川)の常盤橋周辺には、文明開化期明治10年)架設石積みの「常磐橋」(国指定史跡常盤橋門跡の一部)、明治44年築造の「日本橋」(重要文化財)、昭和元年築造震災復興橋梁の「常盤橋」(千代田景観まちづくり重要物件)など、二連アーチ形式橋梁が現存しており、江戸から明治大正昭和平成、そして令和へと受け継がれている歴史伝統を感じることができる貴重な空間となっています。  

千代田区議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-12-12

江戸城外堀(現日本橋川)の常盤橋周辺には、文明開化期明治10年)架設石積みの「常磐橋」(国指定史跡常盤橋門跡の一部)、明治44年築造の「日本橋」(重要文化財)、昭和元年築造震災復興橋梁の「常盤橋」(千代田景観まちづくり重要物件)など、二連アーチ形式橋梁が現存しており、江戸から明治大正昭和平成、そして令和へと受け継がれている歴史伝統を感じることができる貴重な空間となっています。  

練馬区議会 2019-12-04 12月04日-04号

サンライフ練馬など周辺施設と合わせて拡張し、収蔵コレクションや大規模企画展重要文化財国宝なども鑑賞できる場へと再整備します。美術森緑地商店街、駅へと続く動線を一体化して、美術館を核とした街並みを実現します。 また、練馬春日町駅周辺には、施設貸出機能を備えた青少年館南地区区民館地域集会所があり、各施設とも大規模改修が必要な時期となっています。

品川区議会 2019-11-28 令和元年_第4回定例会(第1日目) 本文 2019-11-28

発掘されたものは、貝殻、住居跡土器土製耳飾りなどの装身具、魚や動物などの骨、ニホンジカの角製釣り針などに上り、全て昭和50年に国の重要文化財指定されました。  当初、発掘地点について長い間品川区説と大田区説の2つが存在しました。しかし、その後、1984年(昭和59年)までの複数の調査により、東京府が大井村、現在の品川大井六丁目の土地所有者調査保証金50円を支払った文書が発見されたこと。

目黒区議会 2019-11-12 令和元年都市環境委員会(11月12日)

この前田家本邸につきましては、国の重要文化財ということで、文化財を広く活用していくことが重要であるということで、駒場公園としては閉園時間ですけれども、閉園時間以降の公園内の立ち入りを認めまして、区としても協力をしていくというものでございます。  ここで、済みません、ちょっと下段のほうを見ていただきたいんですけれども、まず米印の1です。

台東区議会 2019-10-21 令和 元年 決算特別委員会-10月21日-01号

書道博物館には、洋画家である書家の中村不折さんが昭和11年に開館した博物館で、多くの重要文化財重要美術品を所蔵する書や文字に関する我が国でも有数の専門博物館であります。空調機器更新工事も終わり、なかなか日本人の私でも難しいところもありますが、毎回訪ねるたびに発見があり、楽しませていただいております。

目黒区議会 2019-10-09 令和元年都市環境委員会(10月 9日)

駒場公園につきましては、平成25年8月に旧前田家本邸重要文化財指定をされてございます。  東京教育委員会のほうでは、都民が文化財に触れる機会として、毎年、東京文化財ウイーク開催してございます。ことしも開催をするということで、10月26日から11月4日が特別公開事業期間となってございます。これに旧前田家本邸が対象の施設となっているものでございます。  

品川区議会 2019-09-25 建設委員会_09/25 本文 2019-09-25

寺社仏閣の数は大小合わせて3万を超えるとも言われ、国宝の約20%、重要文化財の約14%が京都市内にあると言われてございます。そのような京都市ではごみ減量の取り組みについての調査を行います。  1枚おめくりいただきまして、1、京都市のごみ量状況でございますが、ピーク時である平成12度には82万トンのごみがございましたが、18年連続して減少し、平成30年度には約41万トンとなってございます。  

江東区議会 2019-09-20 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第10号) 本文

今は国の重要文化財となった大正時代の名建築が数多く現存されており、91歳で逝去するまで企業育成にかかわり、教育や福祉とともに尽力された実業家の業績を伝える渋沢史料館とともに見学し、学習することができます。  飛鳥山邸宅史料館として生まれ変わりましたが、東京に構えた6カ所の邸宅のうち、青森県六戸町に唯一現存していたのです。その建物は明治11年に、今の永代深川福住町に和館として建てられました。  

豊島区議会 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第10号 9月18日)

最近のテレビ番組で、「思いもかけない名建築と未来へつなぐ最新建築が存在する芸術文化の聖地」のように豊島区の変貌によるまちの魅力を新たな観点から描き、本区の庁舎やサンシャインも、国指定重要文化財「自由学園明日館」、東京指定有形文化財「雑司が谷旧宣教師館」など、区の誇る貴重な文化資源とあわせた形で紹介をされておりました。  

府中市議会 2019-09-13 令和元年学校施設老朽化対策特別委員会 本文 開催日: 2019-09-13

平成21年に改修改築が完了し、平成24年には戦後建築としては4番目となる国の重要文化財指定されております。また、校舎には水平に連続する窓や、川に張り出したテラスなど、軽やかな意匠が施されているところが特徴となっており、これらの概要につきまして視察をいただくものでございます。  

目黒区議会 2019-09-11 令和元年企画総務委員会( 9月11日)

では次に、資料4、件名重要文化財(建造物)旧前田家本邸和館屋外トイレ新築その他に伴う機械設備工事契約金額は、2,086万7,000円でございます。履行場所及び契約内容は、資料記載のとおりでございまして、先月の本委員会で御報告いたしました旧前田家本邸和館屋外トイレ新築その他工事に伴います関連工事でございます。  契約の相手方は、江東区の株式会社竹中工務店東京本店

墨田区議会 2019-09-11 09月11日-02号

6月議会でも質問しましたが、北斎重要文化財は数点しかなく、北斎重要文化財だけにこだわっていては、現実は厳しいです。7月25日の当館の進捗状況説明会では、令和3年に重要文化財を展示する展示会ができるとの説明があり、一安心です。 なかなか貸出交渉が難しい状況なのは、外に出すと顔料等の色の劣化が進むためです。

国立市議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第3日) 本文 開催日: 2019-09-03

活用については、郷土文化館は生涯学習の一翼を担う場として、地域に根ざした博物館文化活動を行っており、国の重要文化財指定されております緑川東遺跡出土石棒4本や国立市指定文化財顔面把手付土器などを常設展示しているほか、さまざまな企画展特別展等開催しております。冬期には「むかしのくらし展」を開催しまして、来館した小学生に展示している民具解説等を行っております。