13719件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  総務財政委員会-08月13日-01号

例えば、新しいサイクル、ライフサイクル、ライフスタイル、コミュニティづくり、あるいは危機管理体制としての避難在り方、あるいはデジタル技術、先ほどからリテラシーの問題やオンライン教育、あるいは産業競争力の向上などなど、これから取り組んでいくべき課題というのは山積しています。  

江戸川区議会 2021-08-10 令和3年 8月 災害対策・街づくり推進特別委員会−08月10日-04号

対象者でございますけれども、令和2年度に福祉避難指定をしました1,400人規模の方々を対象といたします。当面のスケジュールでございますけれども、こちらの資料に記されているとおりでございますが、先月の7月29日に対象者の方に向けて作成依頼福祉部から郵送したところでございます。 ○早川和江 委員長 次に、都市開発部、お願いいたします。

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 総務委員会-08月04日-06号

対象者でありますが、令和2年度に福祉避難指定をしました1,400人を対象としておりまして、当面のスケジュール記載のとおり、さきの7月29日、この対象者の方に作成依頼をお願いしたところでございます。  また、今後のスケジュールにつきましては、この当面のスケジュール記載のとおりでございます。 ○藤澤進一 委員長 次に、総務部、お願いします。

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  防災安全対策特別委員会−07月20日-01号

◆荒尾 委員 避難での感染症対策ということでは盛り込まれているのですけれども、それ以外のところでの、その全体として感染症を広げないための対応とか、そうしたことというのはないのかなと思ったのですけれども、避難に限ってということで、この感染症対策というのを進めるということでいいのでしょうか。

港区議会 2021-07-09 令和3年7月9日建設常任委員会-07月09日

開発指導課長大森隆広君) 地上レベルでございますけれども、災害時、例えば浸水、津波等地上レベル避難場所というのは非常に課題があると認識していますので、一時避難を設置してございます。ただ、オープンスペース等いろいろございますから、津波など、災害時に使えるような状況になれば、グラウンドレベルの広場やオープンスペースも活用できますが、今回の一時避難場所の算定からは除いてございます。

江戸川区議会 2021-07-07 令和3年 7月 総務委員会−07月07日-05号

やむを得ずその広域避難に至れなかった場合とか、いわゆる広域避難の必要がない場合の垂直避難モードというものに関してもきちっとご説明をして、単にその指定された避難に行きさえすればいいというような、そういったところは払拭していきたいなというふうに思っています。 ◆伊藤ひとみ 委員 分かりました。  

板橋区議会 2021-06-17 令和3年第2回定例会-06月17日-03号

当日は、初めに、「令和3年度板橋区水害避難等対応方針について」所管からの報告を受け、水害時の避難方法に関する区民への周知方法について、学校防災連絡会住民防災組織在り方について、避難における新型コロナウイルス感染者受入れ体制についてなど、各委員質疑を行い、現状や課題を確認いたしました。  

葛飾区議会 2021-06-17 令和 3年危機管理対策特別委員会( 6月17日)

(3)災害救助法の一部改正でございますが、以前は災害発生後でないと災害救助法対象となりませんでしたけれども、今回の法改正で、水害等災害が発生するおそれがある段階で、国が災害対策本部を設置した場合には、避難となる施設の利用料及び光熱水費等や要配慮者等の輸送のためのバスの借り上げ料金等が、国庫負担対象となったものでございます。  報告は以上でございます。

東久留米市議会 2021-06-16 令和3年総務文教委員会 本文 開催日: 2021-06-16

それから、災害時については、避難生活が続く中では、それこそ食というものが命綱につながっていくわけなので、どういう形、何をというのは、今、具体にはありませんけれども、一定程度規模災害が起きたときには、そこから避難に対して食の提供をいただくとか、そういった協定というのは検討できないのか伺います。

港区議会 2021-06-16 令和3年6月16日区民文教常任委員会−06月16日

ほかの災害時の避難でのそういった利用を生かした形で、災害用紙カップ用自動販売機もあるようなので、ぜひ研究していただいて、単純にペットボトルをなくしていくということも、もちろんそれはそれで大事なことなのですけれども、より災害に強いようなものもぜひ検討いただきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いいたします。  要望で結構です。

大田区議会 2021-06-16 令和 3年 6月  地域産業委員会−06月16日-01号

体育館というのは、確かに私も調布地区ですけれども、調布地区体育館がないのは事実でございますし、体育館でなければできない競技というのもございますので必要だということは分かるのですけれども、この場所的に崖が近くて、例えば防災体育館というのは最終的に一次的にせよ、二次的にせよ避難になるので、この崖のところというのがちょっと気になっているところなのですが、その辺はいかがなものでしょうか。