807件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-02-12 令和 2年都市環境委員会( 2月12日)

○立山みどり土木政策課長  特性生産緑地への移行の進め方ということでございますが、今後、制度が変わっていくということで、国等からそういうパンフレットもできてございますので、そういうものを各地権者の方にお配りするなり、また、農業をされている方につきましては、目黒区農業協同組合はございませんが、世田谷区の農業協同組合等を通じて、これまでも十分周知はされているというところでございますので、引き続きそういう

世田谷区議会 2020-02-04 令和 2年  2月 都市整備常任委員会-02月04日-01号

都市農地の持つ多面的な機能を発揮させ、各種法制度の適切な活用により、将来にわたり都市農地の保全を図るため、営農者にとって一番身近な関係機関である農業協同組合、いわゆるJAと世田谷区内の都市農地の保全に関する連携協定締結するので御報告するものでございます。  連携協定の主な内容につきましては、生産緑地の申請に関する事項、特定生産緑地の指定に関する事項、また、記載のとおりでございます。  

世田谷区議会 2020-02-03 令和 2年  3月 区民生活常任委員会-02月03日-01号

都市農地の持つ多面的な機能を発揮させ、各種法制度の適切な活用により、将来にわたり都市農地の保全を図るため、営農者の一番身近な関係機関である農業協同組合―以下JAですが―と世田谷区内の都市農地の保全に関する連携協定締結するので御報告いたします。  2連携協定の主な内容です。

三鷹市議会 2019-12-20 2019-12-20 令和元年 第4回定例会(第5号) 本文

この間、平成23年4月から平成25年3月まで東京むさし農業協同組合三鷹地区中仙川支部支部長を、また、平成30年2月から三鷹市野菜生産組合長を務められ、現在に至っておられます。  任期は、前任者の残任期間となり、令和2年1月1日から令和2年7月19日までです。  提案理由の説明は以上でございます。  どうぞよろしく御審議のほどお願い申し上げます。

町田市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会(第4回)-12月10日-06号

また、町田市農業協同組合災害における農地の活用及び生鮮食料品等の供給に関する協定締結しております。さらに、株式会社小田急百貨店町田店、合同会社西友町田店、Odakyu OX玉川学園支店、そうてつローゼン成瀬店、町田東急ツインズ、株式会社三和と災害時における物資調達に関する協力協定締結しております。  

稲城市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第30号) 本文 開催日: 2019-12-05

観光協会設立の経過といたしましては、平成28年度に立ち上げた庁内観光連絡会において庁内関係課の意見調整を行い、次いで平成29年9月には、駒沢女子大学、稲城市商工会東京農業協同組合、よみうりランド、東京ヴェルディ、稲城市芸術文化団体連合会、市民活動サポートセンターいなぎなど、本市の観光に関係する組織団体から選出された委員から構成される稲城市観光協会設立検討協議会が発足し、観光協会設立の必要性を初め

町田市議会 2019-12-04 令和 元年12月定例会(第4回)−12月04日-02号

道路部長(福田均) 台風第19号に伴います避難施設の開設状況ですけれども、10月11日金曜日から13日日曜日まで、最寄りの町田市農業協同組合、堺支店が開設され、55名、28世帯が利用されました。相原坂下の土砂災害に伴います避難所といたしまして、堺市民センターを10月15日火曜日から21日月曜日まで開設し、周辺住民の皆様にご案内いたしました。  

稲城市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第28号) 本文 開催日: 2019-12-03

268 ◯ 市民部長松本葉子君) 市が東京農業協同組合と共同で実施した台風19号による被害状況調査では、農家の被害状況といたしまして、稲の倒伏等の報告がございましたが、特産の梨につきましては、同台風が到来した時期の主力産物である「新高」の収穫がおおむね終わっていたこともあり、軽微な被害と伺っております。  

世田谷区議会 2019-10-09 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月09日-06号

区では、農業者等の方で特定生産緑地制度について知らないという方が一人もいないことを目指し、平成三十年度より農業協同組合協力のもと、制度の説明会等を開始してきております。本年五月には、主に区内の生産緑地を有する方などを対象に手続説明会を全四回行いまして、二百九十一名の方に御参加いただきました。また、説明会に参加できなかった方には個別に訪問し、説明をしております。

杉並区議会 2019-10-09 令和 元年決算特別委員会−10月09日-08号

◎みどり施策担当課長 現在、農業協同組合、あとは都市農業係と連携しまして、個別の相談会なども開催しております。対象の方は全体で101名おられます。その中で、意向の確認ができている方が90名、その中でさらに特定生産緑地の指定を受けたいと言っている方が75名、現在まだ確認がとれていない方が11名おられます。

調布市議会 2019-09-11 令和 元年 9月11日文教委員会−09月11日-01号

次のマインズ農業協同組合補助金は、マインズ農業協同組合が市内の各生産団体育成等を目的として行う事業に要した経費に対して補助したものです。  次の都市農業育成対策補助金は、農業経営の向上に寄与することを目的に、市内における都市農業育成対策事業の一環として、認定農業者農業経営に意欲のある農業者が行う事業に要した経費の一部を補助したものです。  

町田市議会 2019-09-10 令和 元年総務常任委員会(9月)-09月10日-01号

また、農家座談会を3回開催したほか、町田市農業協同組合などと共催で特定生産緑地制度都市農地の貸借の円滑化に関する法律などの説明会を開催し、農業者に法制度の周知などを図りました。  ②の「2018年度末の『成果および財務の分析』を踏まえた事業の課題」ですが、遊休農地の発生防止のために農地パトロールを効果的に実施する必要があります。  

町田市議会 2019-09-03 令和 元年 9月定例会(第3回)-09月03日-03号

また、このテストレース当日、町田市農業協同組合堺支店でもイベントが行われておりました。こちらについてもお答えいただけたらと思います。  (2)テストレースを盛り上げるイベントの振り返りと本大会に向けた取り組みは。  こちらの質問は、昨日、おぜき議員からも同様の質問がございました。ご答弁も重複する部分があるかと思いますが、よろしくお願いいたします。  

世田谷区議会 2019-09-03 令和 元年  9月 福祉保健常任委員会-09月03日-01号

まず1の主旨でございますが、かつて高放射線量が検出され、対策を施した八幡山一丁目の民有地におきまして、土地所有者であります全国農業協同組合中央会より、現存するスーパー跡の建築物の解体工事に伴い、地中に残存するおそれのある放射性物質除染を行うに当たり、周辺の方々への説明等を行いたい旨の連絡がございましたので、御報告させていただきます。  

羽村市議会 2019-09-03 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 2019-09-03

次に、「午後の空いている一部のスペースを商業者に貸し出すことで、午後の売上を増やすなど、共存共栄の道を図れると考えるが、市の考えは」についてですが、羽村市農産物直売所は、平成13年度に東京都の活力ある農業経営育成事業費補助金を活用すると共に、西多摩農業協同組合建設費の一部を負担し、地場流通拠点として、品質と生産量の安定化、品目と出荷量の充実・強化を図り、自立した都市農業経営の確立を目指すものであります

世田谷区議会 2019-09-02 令和 元年  9月 文教常任委員会-09月02日-01号

1の主旨でございますが、かつて高放射線量が検出され、対策を施した八幡山一丁目の民有地におきまして、土地所有者である全国農業協同組合中央会より、現存するスーパー跡の建築物の解体工事に伴い、地中に残存するおそれのある放射性物質除染を行うに当たり、周辺の方々への説明等を行いたい旨の連絡がございましたので報告するものです。