8428件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-08-14 令和 2年 8月  まちづくり環境委員会−08月14日-01号

保下 都市基盤管理課長 部の中で、事業見直しを行った際には、今回のコロナの影響で、やはりイベント事業都市計画事業でもやはり進捗を調整して減額するような用地購入など、部から今企画経営部のほうにあげているという状況でございまして、それは部の全体の中で、やはり優先順位をつけながら減額するもの、見直しできるものを精査したという総合的な判断でございます。

大田区議会 2020-07-21 令和 2年 7月  総務財政委員会-07月21日-01号

歳出事業においてご説明申し上げました土木費用地購入に係る財源措置として地方債を追加しております。  最後に8ページは、積立基金状況でございます。  補正予算財源として、財政基金から17億585万1,000円を取り崩し、充当をすることといたします。 ○押見 委員長 それでは、委員の皆様、質疑をお願いいたします。

杉並区議会 2020-07-21 令和 2年 7月21日総務財政委員会−07月21日-01号

まず、感染症予防・発生時対策の約2億7,300万円の経費についてお聞きをしてまいりますけれども、報償費需用費、委託料、工事請負費備品購入そして負担金補助及び交付金、それぞれの使い道についてお聞きをします。 ◎杉並保健所副参事 まず、報償費につきましては、PCR検査実施用バスに従事する医師、看護師等への支払いに使う予定でございます。

葛飾区議会 2020-07-21 令和 2年保健福祉委員会( 7月21日)

これは歳出のほうで御説明させていただきます屋外テント購入の2分の1を国庫から負担金を受けて行うものでございます。  歳出でございます。  20ページ、21ページをお開きください。  第5款衛生費、第2項公衆衛生費、第1目感染症予防費でございます。補正額は7,170万6,000円でございます。右の21ページのほうを御覧ください。  

葛飾区議会 2020-07-21 令和 2年総務委員会( 7月21日)

1点目の公立学校情報機器整備事業費は、これは小中学生に対するタブレット端末リースに要する経費や、モバイルルータの貸出しに要する購入などに対する補助金でございます。2点目の学校臨時休業対策費は、学校臨時休業に伴う給食食材キャンセル料に対する補助金でございます。  次に、第14款都支出金、第2項都補助金、第2目福祉費補助金補正額1,143万9,000円で、こちら3点ございます。

葛飾区議会 2020-07-21 令和 2年文教委員会( 7月21日)

こちらは、小学校費学校給食運営経費、(1)新型コロナウイルス感染症対策経費①感染防止用品購入といたしまして、1,112万4,000円の計上でございます。こちらは、小学校給食時に使用いたします消毒用アルコール購入となってございます。  続きまして、②の学校臨時休業食材費負担金は275万9,000円でございます。

杉並区議会 2020-07-14 令和 2年 7月14日議会運営委員会−07月14日-01号

次に、表面に戻りまして、5中小企業支援でございますが、区内飲食店等を営む事業者に対して営業の再開及び継続を支援するため、感染予防対策を講じるための物品購入助成に要する経費計上するものでございます。  続きまして、6商店街支援でございますが、杉並商店会連合会が実施する商店街需要喚起キャンペーンへの助成に要する経費計上するものでございます。  

葛飾区議会 2020-07-14 令和 2年議会運営委員会( 7月14日)

家賃を助成する住居確保給付金や、屋外PCR検査用テント購入する国庫負担金のほか、手話通訳者を派遣する際にリモートでの手話通訳を行う環境整備、またファミリー・サポート・センター利用料等助成、さらには母子健康診査を集団健診から医療機関で行う個別健診化に変更する際の経費、さらに、国の第二次補正予算で成立しましたひとり親世帯臨時特別給付金、さらには小中学生に対するタブレット端末リースモバイルルータ購入

武蔵野市議会 2020-06-24 令和2年第2回定例会(第5号) 本文 開催日: 2020-06-24

第2波に備えてといたしましては、5月20日の臨時会において、感染症予防対策のためのマスクや手指消毒液防護服など備蓄強化のための予算を確保させていただいたとともに、さらに、先日の第2回定例会補正予算の中でも、保育施設や、発災時の避難所感染症対策としての衛生用品等購入、庁内の体制強化のためのウェブ会議システム導入費などの予算計上したところでございます。

葛飾区議会 2020-06-22 令和 2年第2回定例会(第3日 6月22日)

金町周辺複合サービス施設土地・家屋購入の約15億円は認め難いが、新型コロナ対策費計上されているため賛成などの理由により原案に賛同いたしましたが、一部の委員から、コロナ関連予算がこれだけでよいのか。一方、新小岩駅周辺開発債務負担行為で15億円にもなった金町駅南口再開発は認められないとの理由により、本件については否決すべきである旨の発言がありました。  

稲城市議会 2020-06-19 令和2年第2回定例会(第10号) 本文 開催日: 2020-06-19

端末のOSに関係なく活用できる無償ライセンス学習ツールがあるため、有償のソフトまたはアプリケーションの購入は、予算計上していない。学習支援ツールは、クラウド上のものになるかどうか、今後検討を進めていく。  問い、GIGAスクールに関する経費について、タブレットを使っての学習については、教育全体の中でどのような位置づけか。タブレット活用推進委員会の役割は。

練馬区議会 2020-06-19 06月19日-06号

 石神井庁舎早期改築などを求めることについて〔第2項〕陳情第57号 柔軟仕上げ剤等に含まれる香料の成分表示などについて陳情第64号 婚外子差別撤廃のための戸籍法改正を国に求める意見書の提出について陳情第65号 サンライフ練馬見直しについて                       (以上、区民生活委員会陳情第1号 精神障害者交通運賃割引制度の適用について陳情第2号 高齢期難聴者への補聴器購入

大田区議会 2020-06-18 令和 2年 6月  交通臨海部活性化特別委員会-06月18日-01号

◆大竹 委員 コミュニティバス、最初の導入のときは、たしか都の補助金購入補助であったはずなのです。当然2回目になると補助金が期待できないのだろうと思うのだけれども、そうすると、この購入にあたっては結局、誰が負担するかという話になるではないですか。考え方の上では区が全額負担するという考え方でいるのか、あるいはどう考えているのか、お聞かせください。

昭島市議会 2020-06-17 06月17日-02号

また6月中には子育て世帯図書購入助成図書カード配付が予定され、また6月1日からは乳幼児健診の個別受診を開始しています。高齢者見守り支援配食サービス事業、これはお弁当ですけれども、なかなか近所の年配の方からの反応もよく、うれしい、どういうのが来るのかなと、そういう期待する声も大きくお聞きするところであります。これは5月28日に1万4127人に案内を通知発送したということであります。 

目黒区議会 2020-06-17 令和 2年第2回定例会(第1日 6月17日)

次に、第3問、65歳以上の低所得者世帯へのエアコン設置助成についてでございますが、平成30年7月の生活保護基準改正により、新規にエアコンが必要な生活保護受給者には、5万1,000円の範囲で購入を支給できるところでございます。  昨年7月に行いました調査によりますと、区内生活保護世帯の96%がエアコンを保有している状況でございました。

狛江市議会 2020-06-17 令和2年第2回定例会(第8号) 本文 開催日: 2020-06-17

これ以降の事業におきましても備品購入計上がございますが,サーモグラフィーによる体温測定器導入するものにつきましては,説明を省略させていただきます。屋内の無人を除く公共施設全てに導入するほか,私立保育園幼稚園等へも導入し,合計81台を配備するものでございます。  

昭島市議会 2020-06-16 06月16日-01号

第2款総務費、第1項総務管理費につきましては、第1目一般管理費では、緊急雇用創出のための会計年度任用職員任用に係る経費として1015万円を増額いたし、第12目情報システム管理費では、新型コロナウイルス感染症対策として公共施設における空間を確保するため、職員の流動的な配置等に伴う電算機器購入として680万円を増額いたすものでございます。 総務費総額では、1695万円の増額となります。 

稲城市議会 2020-06-12 令和2年第2回定例会(第6号) 本文 開催日: 2020-06-12

に対し事業継続のための支援金を交付するための経費計上避難所における新型コロナウイルス感染症対策を強化するための消耗品費増額小中学校児童及び生徒全員へのタブレット端末の貸与及び学校ICT環境整備を支援するGIGAスクールサポーター配置に伴う経費計上小中学校児童及び生徒体調管理及び新型コロナウイルス感染症対策を強化するために小中学校全校サーモグラフィー導入することに伴う備品購入