22861件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-01-08 令和 2年企画総務委員会( 1月 8日)

しかったんだけどというような投稿もありましたので、そちらを踏まえまして、13時30分過ぎから年始の業務案内ですとか休日、夜間の診療についてお伝えし、それからちょっとおくれて庁舎の電源が復旧して、私どもも庁舎内に入れて作業ができるようになった後で、区報を撮影したものをアップするという、まだその時点ではデータが出せる状況になかったので、紙データスマートフォンで撮影した、その画像データ添付することによって、年末年始の資源

目黒区議会 2020-01-08 令和 2年文教・子ども委員会( 1月 8日)

また、(3)としまして、目黒学院高等学校鉄道研究同好会とか、エコライフめぐろ推進協会の資源分け体験、こういったものも実行委員会としてやってございます。  (4)の飲料会社と都立駒場高校の生徒会が共同企画でレモネードスタンド、これは小児がん研究支援活動としての募金活動を行ったといったところでございます。  

東久留米市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会〔資料〕 開催日: 2019-12-24

資格要件、3)父母会との連携、4)事業者が行う職員採用の基準、5)││ ││      │  委託のスケジュールと保護者への説明、6)事業者の募集と運営マニュア││ ││      │  ルの改定                            ││ ││      │20.南町小学校区の学童保育所での待機児童の状況と今後の対応について ││ ││      │21.ごみ行政に関して、1)資源集団回収事業

国立市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(第6日) 本文 開催日: 2019-12-23

しっかりと国立市のシンボルになるという一言で終わらせないように活用と、そして国立市の取り組みですね、特にまちづくりの取り組みや観光資源の取り組みなど頑張っていただきたいなと思います。  そして、トイレの件、皆様、個々あると思います。私は建設環境委員会を聞いていて思ったのは、開かれたものになるのかな、密閉されたような施設として使うのではなくて、開いて使う施設になるのかなというのを想像しました。

多摩市議会 2019-12-20 2019年12月20日 令和元年第4回定例会(第7日) 本文

今後課題を抱え、期待もできずに5年もの間、本契約をし、このまま指定管理者に任せることを考えるなら、ここはいま一度所管はさまざまな部署の資源との連携を図り、指定管理事業者や選定委員などと詰めてから5年間の指定管理に踏み切るべきです。  また、選定委員による報告の意見の最後の文にはこうも書かれています。

港区議会 2019-12-20 令和元年12月20日総務常任委員会-12月20日

③全国連携に関する人的資源の発掘や育成につながる事業の展開ということで、ワークショップ研究会の場としても活用できるのではないか。  また、④施設内の(仮称)産業振興センターや(仮称)三田図書館との連携事業の展開ということで、連携イベントなども打てるのではないかということで、そういったことを検討しながら事業を進めていきたいと考えております。  

八王子市議会 2019-12-17 令和元年_第4回定例会(第6日目) 名簿・議事日程 2019-12-17

有希子           31番   鈴 木  玲 央   ──────────────────────────────────────────  出席説明員   市     長       石森  孝志   産業振興部農林振興担当部長 山崎  光嘉   副  市  長       木内 基容子   環 境 部 長       三宅  能彦   副  市  長       駒沢  広行   資源循環部長

八王子市議会 2019-12-17 令和元年_第4回定例会〔 後編 〕 2019-12-17

について  7.文化財について  8.図書館について ◎ 厚生委員会  1.地域福祉について  2.高齢者及び介護保険について  3.障害者(児)について  4.生活保護について  5.地域医療医療保険及び国民年金について  6.健康づくり保健衛生について  7.子ども、子育て家庭、及び児童少年の健全育成について ◎ 都市環境委員会  1.環境保全、地球温暖化対策について  2.廃棄物の減量、資源化及

稲城市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第31号) 本文 開催日: 2019-12-17

最終処分については、東京たま広域資源循環組合へ持っていく。こういうことで委託してやっている事業であります。ですから、稲城の中のことについては、どういうことなのかということがよくわからない。そういう意味では、事業に係る人件費・物件費・減価償却費に基づいてフルコストを計算したと言うのだけれども、稲城市にはそういう施設もなければ、そういうものはないんです。

東久留米市議会 2019-12-17 令和元年予算特別委員会(第1日) 本文 開催日: 2019-12-17

東久留米市地域資源PRマスコットキャラクター、湧水の妖精「るるめちゃん」につきましては、平成22年7月から平成24年7月までの東久留米市地域産業推進協議会、第2期になりますが、そちらの取り組みの中で、地域資源をPRするマスコットキャラクター制定プロジェクトというプロジェクトの一環で決定した経緯がございます。

大田区議会 2019-12-16 令和 1年12月  まちづくり環境委員会-12月16日-01号

ごみの減量及び資源化をさらに促進するため、現在可燃ごみとして収集している古布について、行政回収モデル事業を令和元年4月から試行的に実施しているところでございます。現時点での実績等について、報告をさせていただくものでございます。  1番の事業概要です。家庭から排出される古布を、区内の四つの拠点で回収し、リユース及びリサイクルをする事業でございます。

日の出町議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-12-13

これは、台風19号により宮城県で発生をした大量の災害ごみの処理につきまして、支援の一環としてごみを東京都内の自治体で受け入れを行い、焼却を行った後の焼却灰について、二ツ塚処分場のエコセメント化施設へ搬入をし、処分を行うにあたり、町と東京たま資源循環組合覚書締結したことを御報告するものでございます。  次に、町長報告第5号は、システム障害の発生についてでございます。  

東久留米市議会 2019-12-13 令和元年厚生委員会 本文 開催日: 2019-12-13

その際、我が市に貴重な資源として、これまで40年間、児童発達支援、また療育に取り組んできたわかくさ学園、このわかくさ学園の大切な資源を活用して、ここを生かした形で取り組んでいくことが最も望ましいのではないかと提案をしてまいりました。そして、初の障害児福祉計画にも「児童発達支援センターの検討」という文字を盛り込んでいただいて、今回、具体的な計画の提案ということになったと理解をしております。  

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日子ども家庭支援調査特別委員会-12月11日-01号

そこで、また点数が高い方については、医療機関なり、または私どもで行っているお母さんの休み時間ですとか、そういったことについて、または母の問題と子の問題を分けて考えておりまして、子の問題で、例えば発達に心配があるということでしたら、またこちらの地域資源を案内しておりますし、そこの1か月健診のところでまずは気にかける。  

狛江市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第23号) 本文 開催日: 2019-12-10

狛江市下水道総合計画によれば,水資源としての循環と利用の中期計画,先ほど言っていた中期計画ですね。この中期計画として,市内学校への設置働きかけ,設置する学校及び設置数は今後協議と書かれております。この協議の状況,または設置したところはどこなのか,お伺いいたします。  

東久留米市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-12-10

30年度は、ごみ・資源物収集運搬委託が増加したことなどにより、対前年度比で約1億2000万円増加しております。今後もアウトソーシング化が進むと、物件費としては増加傾向になることが想定されます。このようにアウトソーシング等を導入することにより経常的な物件費の支出が増加することはやむを得ない側面があります。

狛江市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第22号) 本文 開催日: 2019-12-09

災害という特殊な状況下では,限られた医療資源で最大多数の救命・治療を行うために平常時とはちょっと異なった医療体制がとられます。一人でも多くの人命を救うために緊急度によって傷病者を選別して,治療や搬送の優先順位をつけるトリアージを行うことになります。本市では毎年,慈恵医大第三病院で調布市と合同でトリアージ訓練が行われています。