220件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2020-03-27 令和 2年  3月 定例会−03月27日-05号

キッチンカーなど税外収入策の採用、プレミアム商品券見直し既存事業を民間委託している場合の効果検証などを求めましたが、ふるさと納税に関しては、制度設計自体の改善を国に求める必要があります。  このような厳しい状況下で、副区長を三人体制にするのであれば、特別職報酬総額登用者について区民が納得し得るものでなければなりません。  

板橋区議会 2020-03-26 令和2年3月26日企画総務委員会−03月26日-01号

ただ、やはりこれ年度末のぎりぎりになって、これだけの補正をすると、額は全体的な金額は小さいですが、ただ、この時期に出すというのは、もともとの予算措置設計自体が甘かったんではないかなというふうにはもちろん思います。と思いますけれども、どうでしょうか。          (発言する人あり) ◆長瀬達也   首を横にこうやってたんで、すみません。

武蔵野市議会 2020-03-23 令和2年度予算特別委員会(第5日目) 本文 開催日: 2020-03-23

しかしながら先ほどのように、そもそもの設計自体を変更しなければならない、これがコスト削減ではなくて、明らかにコストがかかる方向性へとかじを切る。さらに、これまでよりも10%、床面積はふえる設計になっているのです。この財政計画の見通しというのは、どこでもう一度見直しをされるのですか。

多摩市議会 2020-03-19 2020年03月19日 令和2年予算決算特別委員会[予算審査](第4日) 本文

12月補正でパルテノン多摩の工事費継続費を上げさせていただきましたけれども、あれも設計自体はたしか11月いっぱいの設計になっていたかと思いますけれども、あらかた数字が見えてきた段階で積算を出させていただいていますので、必ずしもこれまでも実施設計が終わった段階で上げたものではないと認識してございます。

あきる野市議会 2020-03-01 令和2年第1回定例会3月定例会議(第1日目)  本文(審議)

年度、ここで設計のほうの減額ということでやらせていただきましたけれども、まだ設計自体は着手していない状況がありまして、地元の皆様、あるいは河川管理者である東京都、こういったところと協議を少し始めているところであります。  次年度について、設計の委託料と、それから工事費のほうも計上させていただいて、令和2年度になるのですかね。ここで工事のほうまで持っていきたいなというふうに思っております。  

小平市議会 2019-12-19 12月19日-05号

なお、我が会派内には、国民健康保険制度設計自体に問題があり、小平市としてできることは限られているといった理由から、本条例案に賛成する議員もいることをここに申し述べておきます。 ○2番(福室英俊) 議案第60号、小平国民健康保険条例の一部を改正する条例について、政和会を代表して、賛成の立場で討論いたします。 政和会が本議案に賛成する理由は、以下2点です。 

瑞穂町議会 2019-12-13 12月13日-04号

例えば全面追加で塗ってしまうですとか、設計自体が変わってしまう内容ですとか、本来の仕様から大幅な上乗せ作業追加というものはちょっと難しいんですが、目立つ箇所を試しに補修をして、効果を確認しようというところまで、現在、話がなってございます。施工業者からは、既済部分検査後も、補修内容等については今後も協議に応じます、というところの返事はいただいているところでございます。 以上です。

町田市議会 2019-12-06 令和 元年12月定例会(第4回)−12月06日-04号

子ども生活部長石坂泰弘) 現在、把握中というところで、まず、今回の制度が始まりましたのが10月ということで、国のほうからどのような形ということで制度設計自体がかなり遅かったものですから、各園のほうでそれを決めるのもぎりぎりの状態になっていました。そのほかに、実際にそれからすぐ出せというのではなくて、それをなるべく早目に出してくださいということで紹介をしております。  

杉並区議会 2019-10-01 令和 元年決算特別委員会−10月01日-02号

例えば荻外荘では、近衛邸という側面が多く見られがちでありますが、先ほども他の委員質問に答弁でありましたけれども、設計自体は日本を代表する建築家である伊東忠太氏がやっていた。代表作には、明治神宮ですとか、築地の本願寺ですとか、一橋大学の兼松講堂などがあります。建築的観点からクラウドファンディングを進めていくことも有効ではないかと思います。

渋谷区議会 2019-06-01 06月06日-06号

まず、国保の件ですけれども、この後、人口が減ってきて受給者が増えてくるという中で、この制度設計自体が今問題になっているわけです。それに対して、またさらに一般財源を投入して充てていくということは、負の連鎖を続けていくことになるというふうに考えています。それで御理解いただければと思います。 

世田谷区議会 2019-05-30 令和 元年  5月 地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会-05月30日-01号

◎鳥居 施設営繕第二課長 入札にかける手続は、実施設計自体は二月を目標にまとめますので、それ以降、入札の段取りには入ってきます。実施設計は二月でまとめる予定になります。ただ、建築基準法手続等は二月以降も行いまして、実施設計としましては、来年の八月末を目途に進めてまいります。 ◆菅沼つとむ 委員 もう一度。設計図ができなかったら、施工者は単価が出せないですよね。

世田谷区議会 2019-03-22 平成31年  3月 予算特別委員会-03月22日-08号

ただ、この庁舎の全体の設計自体は、まだこの後、実施設計に入っていくわけですが、そこのところを少し巻いてやれば、最終的に庁舎が完成するスケジュールがおくれるということになると、それはやはりデメリットも非常に大きい部分も出てくるかと思うので、そこに影響しない範囲で、もう少しこの区民参加というのを、形だけではなくて、今出てきた質問に対しても真摯に答えていく、それから次のステップに進んでいくというような考え

日の出町議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-03-18

医療費の負担増は、制度設計自体も揺るがすことになると思う。検討中ということであれば、早い段階で声として上げるということが必要だと思うので、この陳情についても採択してもらいたい。  日の出町には独自の高齢者に対しての医療費助成制度があるが、1割から2割の分になった場合は、町の負担はどうなるのか。  

調布市議会 2019-03-04 平成31年 3月 4日建設委員会−03月04日-01号

◎三井 住宅課長   補助率については、今、委員がおっしゃったとおりの補助率なんですけども、Is値が 0.3未満という、耐震の設計自体低い状況の場合に計算がちょっとなかなか、口頭で言うのが難しいんですけども、実質工事額から算出する額で少し上乗せが来るという状況でございます。  以上です。 ○小林 委員長   もう少しわかりやすく説明してあげてください。