139件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小平市議会 2021-02-26 02月26日-05号

平成25年に施行された障害者総合支援法の中で、市町村が行う地域生活支援事業必須事業として意思疎通支援事業があり、その内容として、聴覚言語機能音声機能、視覚、失語、知的、発達、高次脳機能、重度の身体などの障害難病等障害がある人の意思疎通支援するため、手話通訳者要約筆記派遣点訳代筆代読音声訳等による支援を行いますとあります。 

八王子市議会 2020-03-27 令和2年_第1回定例会〔 説明省略部分 〕 2020-03-27

年度は、聴覚障害者等支援に係る人材育成を図るため、失語症者         向け意思疎通支援者養成講習応用コースを追加するほか、手話通訳         士・要約筆記指導者養成講座費用助成を行う。また、令和3~5         年度(2021~2023年度)を計画期間とする「八王子市障害者         計画・第6期障害福祉計画障害児福祉計画」を策定する。       

八王子市議会 2020-03-04 令和2年_第1回定例会(第2日目) 本文 2020-03-04

障害者地域の中で安心して暮らせる環境づくりを推進するため、自立支援給付を行うとともに、聴覚障害者支援に係る人材育成を図るため、失語症者向け意思疎通支援者養成講習を充実するほか、手話通訳者要約筆記養成講座受講に要する経費の一部を補助します。さらに、在宅で生活する重症心身障害者の家族の負担軽減を図るため、居宅に訪問看護師派遣する在宅レスパイト事業を実施します。  

町田市議会 2019-12-05 令和 元年12月定例会(第4回)−12月05日-03号

また、市主催講演会や障がい者スポーツ大会などの行事には、手話通訳者要約筆記を配置して、聴覚障がい者の情報保障を行っております。課題といたしましては、筆談の難しい聴覚障がい者の方もいらっしゃいますので、円滑に対応ができないことが挙げられます。 ○副議長佐藤和彦) 市民病院事務部長 亀田文生君。 ◎市民病院事務部長亀田文生) 項目2の(2)の市民病院での対応は。

多摩市議会 2019-12-02 2019年12月02日 令和元年第4回定例会(第1日) 本文

最近は、市の講演会やイベントなどでも音声が聞き取りにくい方々への配慮として要約筆記派遣されることも多くなり、要約筆記制度が少しずつ周知されてきていると認識しています。  本年10月から、要約筆記講習会を新たに開講しましたが、定員いっぱいではないものの、前回よりも受講者数はふえています。

国分寺市議会 2019-07-17 令和元年 議会運営委員会 本文 開催日: 2019-07-17

2つ囲み記事のうち、手話通訳者要約筆記派遣記事です。こちらにつきましては、障害福祉課制度を利用させていただきまして派遣ができるように調整ができましたので、今回、記事を載せさせていただきました。お問い合わせ先議会事務局といたしまして、まずは事務局お話をお伺いし、手続については障害福祉課につなぐようにいたします。  その右側、資産等報告書記事です。

千代田区議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-06-19

引き続き、手話通訳要約筆記民間事業者等に活用していただくための助成制度利用促進とともに、障害等のある方への理解促進と合理的な配慮の啓発を、より一層推進してまいります。  次に、千代田区障害福祉プランへの反映手法とスケジュールですが、本年度に、3障害難病手帳等をお持ちの全世帯にアンケート調査を実施し、その結果を、来年、令和年度に改定する障害福祉プランに反映してまいります。

町田市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会(第1回)−03月20日-07号

実際の総合防災訓練では具体的には、要約筆記手話通訳者派遣防災フェアの各ブースへの簡易筆談器設置を行いました。 ○副議長佐藤和彦) 18番 松葉ひろみ議員。 ◆18番(松葉ひろみ) 今お答えいただいたように、総合防災訓練ではさまざまなブース設置をされておりました。そして、この各ブースには簡易筆談器、いわゆるかきポンというものですけれども、そういったものが準備をされておりました。

調布市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日厚生委員会−03月14日-01号

◎石川 障害福祉課長   社会福祉協議会がやっている、コミュニケーション支援事業ということでやっていただいておりますけれども、そちらのほうは手話通訳士及び要約筆記派遣をさせていただいております。  以上です。 ◆宮本 委員   今、その2つ派遣されているということなんですけど、今、東京都のほうでも少し力を入れてきたのが意思疎通支援者

国分寺市議会 2019-01-17 平成31年 議会運営委員会 本文 開催日: 2019-01-17

資料は、こちらの手話通訳者要約筆記派遣についてという、A4判、1枚の資料になります。  こちらの説明に入る前に、まず今回、この案件を御提案させていただいた背景から説明させていただきたいと思います。  まず、各会派から、平成31年度予算要望をいただいた中に、難聴等障害を抱えた方に対しての手話通訳の導入ということにつきまして、予算要望をいただいてございました。

豊島区議会 2018-11-30 平成30年区民厚生委員会(11月30日)

意思疎通支援者につきましては、手話通訳士手話通訳者要約筆記等々、障害者の方について、その障害者意思疎通支援等を行う者という定義をしているところでございます。  第3条、基本理念ですけれども、手話が独自の言語体系を持つものであり、聾者が代々引き継いできたというところの認識をもって、普及を行うということが一つ。