7766件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2019-09-11 令和元年都市環境委員会( 9月11日)

江戸川区の話を聞いたんですけどね、1971年3月に突然航空機騒音が発生したときに、飛行差しとめの裁判を区長・区議会・住民が一緒に起こして、その結果、運輸省が軽減対策を講じて、裁判が取り下げられるということがありました。  当時のそのときの江戸川区の区報も見せてもらったんですけど、すごいですよ。本当に住民運動と一緒になって、江戸川区自身が国に厳しく意見をするという中身でした。  

西東京市議会 2019-09-06 令和元年企画総務委員会 本文 2019-09-06

それを、例えば再婚したとしても、仕事上の事情で旧氏を印鑑証明に載せなきゃいけないというときに、例えばその後のいろんな事情変更があったとしても出生時の名前に戻れないというのは、私は、国の制度だからしようがないかもしれないんですけれども、いつか裁判が起きるような問題になるんじゃないかと懸念を申し上げます。

国立市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-09-05

そういう中において地位協定の問題、あるいは安全の問題がありまして、裁判権の問題とか警察権の問題も制約される中において、さまざまな事件が起きたことも事実ですし、安全上の課題もあることは事実です。そういうような問題を考えてみますと、国立市として何ができるか。これは非常に難しくて、直線的な答えはないと思います。  

西東京市議会 2019-09-03 西東京市:令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 2019-09-03

最後に、ドライブレコーダーの設置ですが、昨今マスコミで、テレビをつけても必ずあおり運転で、まして常磐自動車道では殴打事件があって、今裁判をしているような事態もあります。私もあおり運転をされたことがあるんですね。されたことは何遍もあるんですけれども、私はそのようなドアをたたかれることはされたことはないんです。

東久留米市議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第1日) 本文 開催日: 2019-09-03

1点目は、訴訟の状況について、柳泉園クリーンポート長期包括運営管理事業の契約に係る住民訴訟事件第12回口頭弁論が6月14日に行われ、裁判長より、原告被告双方に対し追加する主張がないことを確認された後、弁論が終決され、9月27日に判決が言い渡される予定であること。  

国立市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-09-02

また、国立市の事例ではございませんけれども、嘱託員制度の運用上の問題としては、一部の例になりますけれども、漫然と任期と任用が繰り返されて、例えば再任を拒否するようなことで裁判となってしまって、行政側が損害賠償を命じられる自治体が出るなどの任用をめぐるトラブルも発生していたというようなことがございます。このようなことから今回の法改正に至っているということでございます。  

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日企画総務委員会-08月27日-01号

同じ仕事をしているのに男性のほうが昇進が早かったというような裁判もたしかございましたし、国のほうでそういった判断はして、民間企業にも今働きかけているところだと認識しており、区としてそういった企業に向けて女性の収入面を何とかということは私のほうではさせてはいただいていないですけれども、やれることとしては、女性の経済的自立を促すために、最初委員にも質問いただきました特別区の区長会の調査研究機構のほうに手挙

目黒区議会 2019-08-07 令和元年都市環境委員会( 8月 7日)

やっぱり都市計画道路自体が半世紀以上前の計画ということで、地域によっては、住民の財産権を侵してるんだということで、裁判なんかもあったり、住民の声をちゃんと聞いてやらなくちゃいけないんじゃないかっていうような運動もたくさんある中で、見直す必要がある路線っていうのは結構あると思うんですけども、この計画、今回の計画を見ますと、見直しを見ますと、そういう部分の視点がなかったんじゃないかなというふうに思ってます

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月31日-01号

この額になってしまったら、多分財産差し押さえになったとしても、全て回収できないかもしれないしという状況にならないための努力をいかに世田谷区がするかということに尽きると思いますので、今回のことも、もちろん裁判とか訴訟の行方も気になりますけれども、もっと大事なのはこれからこれを起こさないということをしっかりと区には努力をしていただきたいということを意見として申し上げておきます。

国分寺市議会 2019-07-25 令和元年 総務委員会 本文 開催日: 2019-07-25

1点目、提出者がかかわっている裁判は、どのような内容の裁判でしょうかというものです。  調査報告書、(1)のところでございます。「第二次選択的夫婦別姓訴訟」と呼ばれている訴訟にかかわっているということで、こちらの裁判は、「国会民法750条を改正しないことは立法不作為として違法である」というふうに訴えているというものだそうでございます。  

多摩市議会 2019-07-03 2019年07月03日 令和元年第2回定例会(第7日) 本文

最高裁判所は2015年12月16日に、夫婦同姓規定を合憲とする一方、「選択肢が設けられていないことの不合理」については裁判で見出すことは困難とした上で、「国会で論ぜられ、判断されるべき事柄にほかならない」と、民法の見直しを国会に委ねました。しかし3年以上にわたって議論が進まないために、2018年には選択的夫婦別姓を求める裁判が4件も提起されています。  

足立区議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日災害・オウム対策調査特別委員会−07月01日-01号

結局、裁判をして、過料処分をして、取消請求をして、また裁判で決着し、過料が支払われて、また、第5条に基づいて報告書を請求し、これをずっと何回か繰り返している。  その報告書の提出を請求し、求釈明書を向こうがよこし、また、こっちが返すと再求釈明書を送り、また更に再々求釈明書を送りというような形。  

国立市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第6日) 本文 開催日: 2019-06-25

刑事告発裁判、調査ということを名目にして、どれだけ被害当事者が傷つくかということを私たちは認識しなければならないと思っています。  今回の問題を曖昧にしたくないという陳情者の訴えというのは、国立市に今出されているものですが、私は、世界に広がった性被害を告発するミー・トゥー運動とつながっているのだと思います。そこからの後押し、仲間意識を感じてのことだとも思っています。

西東京市議会 2019-06-25 西東京市:令和元年第2回定例会(第6日目) 本文 2019-06-25

答弁、これらの過失相殺50%というのは、以前にこういう事故によって裁判判例で50%、5割・5割の相殺で決定されたので、それとほぼ同等の事故ということで今回は保険会社のほうから相殺として5割とこちらのほうに連絡を受けたところだ。  以上で質疑を終結し、討論なく、採決の結果、挙手全員で本案は可決されました。  

東久留米市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第6日) 本文 開催日: 2019-06-24

予算特別委員会でも紹介いたしましたが、上司にも相談しようとせず違法な課税証明書の発行行為を行い、公務員としての自覚に欠く対応をめぐる判決でも、職員に対する指導教育が足りていないことを理由として全額弁償には至らなかったという、求償権の範囲を制限した裁判例もあります。  

調布市議会 2019-06-21 令和元年 第2回 定例会−06月21日-05号

いかにも怪しくて、発行は千代田区霞が関――この辺ですね――と表示なのに消印は板橋北となっていたり、最終通告で期限が2日くらいしかないのに民事裁判が開始されることになりましたなどと、何か文はめちゃくちゃで、しかも、こんな通知はがきは来ないでしょう、普通、封筒に入っているでしょうと思っていても、ふだんこのようなものを目にする機会のない、正直に生きてきた善良な市民には衝撃があると思います。

足立区議会 2019-06-21 令和 元年 6月21日総務委員会-06月21日-01号

多分、昭和60年の福島裁判かなと思うんですが、確かに公職選挙法住民票の提示は求められていないということで、確認するために受け付けたと、こういうことなんだろうけれども、それでは、あの事前審査は何だったんだと。あれだけ職員も一生懸命やって、それこそ、しまいには職員、気持ちが移っちゃうから、頑張ってくださいまで言う職員がいるくらい一生懸命やるわけだよ。それで完璧にするわけだよ。  

板橋区議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会-06月21日-03号

羽田空港をめぐっては、1960年代から騒音や墜落の危険への抜本的な対策を求める声が広がり、江戸川区では区が国を相手取って裁判を起こす事態に発展し、1973年当時、運輸省航空局長と区との間で海上での飛行コースを設定する合意をしている。大田区品川区でも1981年に国が拡張計画の修正案を示して、運輸大臣と都知事の間で「確認書」が調印されている。