462件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

国分寺市議会 2019-03-25 平成31年 第1回定例会(第3日) 本文 開催日: 2019-03-25

212 ◯議会事務局長(志村国光君)  予算の増額修正について、御説明をさしあげたいと思いますが、こちら自治省行政局長の通知、昭和52年10月3日の行政実例となります。御紹介したいと思います。  当該予算の趣旨を損なうような増額修正をすることは、長の発案権の侵害になると解する。

世田谷区議会 2019-03-06 平成31年  3月 予算特別委員会-03月06日-02号

◎中村 総務部長 まず、区長の附属機関であります、いわゆる審議会の構成員のほうでございますけれども、平成十四年当時に、区議会でも区議会議員が構成員として参加することの是非が議論されていたこと、また、行政実例で執行機関と議決機関との関係から、附属機関の構成員に議員が加わることについては違法ではないが適当ではないとする考えが示されたことなどを踏まえまして、平成十五年の改選を機に、基本的には法律や都条例等

杉並区議会 2018-03-14 平成30年予算特別委員会−03月14日-10号

その後、会派の調査にて、行政の契約はあくまで区長の権限で、契約議決はそれを補助するもののため、議案に要件を満たさなくても違法議決にはならないとの行政実例解釈を見つけました。また、当議会でも過去に類似の議決例があったとの追加答弁もありました。  第2に、議案審査賛否の判断に当たり、杉並区と国の間の契約書案の提出を求めましたが、国が作成中とのことで、不存在でありました。

大田区議会 2018-02-08 平成30年 2月  議会運営委員会-02月08日-01号

こちらは行政実例によりまして、特別多数議決を要する場合には、議長も表決権を有しているとされておりますので、賛否が分かれ、起立採決となる場合につきましては、議長もその場で表決権を行使することになるというところでございます。  最後に、(4)といたしまして、過去の採決事例を記載させていただいております。

目黒区議会 2018-02-05 平成30年議会運営委員会( 2月 5日)

なお、損害賠償額の決定に当たりましては、200万円を超える場合には議会の議決をいただく必要がございますが、事案の性質上、速やかに被害者への返金を進める必要があることから、行政実例に沿った形で、遅延損害金を除く元本部分についてのみ1月11日付で返金を完了させておりまして、残った遅延損害金については、議決を経た後に和解契約を締結の上、支払いを行う予定であることについて御了解いただきたいと存じます。  

青梅市議会 2018-01-22 平成30年  1月 議会運営委員会-01月22日−01号

これは行政実例でも閲覧請求に応ずる義務があるとされています。ただし、会議録原本の閲覧については、取り消し発言などが記載されているほか破損の恐れがありますことから、一般への閲覧は配布用とすることとされています。三田村時代の会議録は原本のみでありまして、閲覧用は特に作ってございません。  

小金井市議会 2017-12-13 平成29年総務企画委員会(12/13)  本文 開催日: 2017-12-13

和解の仮契約、予約を義務付ける法令の定めは見当たりませんし、そのような行政実例もないものと理解をしております。本市におきましても、和解の仮契約などは行っていないものと認識をしております。そのような予約を書面で取り交わすことまでもが否定されるわけではございませんが、また必須となるものでもございません。

国分寺市議会 2017-12-06 平成29年 総務委員会 本文 開催日: 2017-12-06

専ら組織に関しては市長の権限というのは強くて、議会にも議案提案権というのはあるんですけれども、組織条例に関しては、結構、行政実例だとか総務省からの通知とかで厳に規制をかけられていて、事実上、もうこれは市長の専権と言ってもいいぐらいの条例になるわけですよね。それがゆえに、これは平成15年の通知の中には、スクラップ・アンド・ビルドを徹底することということも述べられているんですよ。

大田区議会 2017-05-25 平成29年 5月  議会運営委員会-05月25日-01号

(4)候補者の氏名のほか、他事を記載したもの、ただし、職業、身分、住所、敬称の類を記載したものは差し支えないとなってございますが、行政実例では、氏名の上に議席番号を記載した投票は無効とした判例というものがございます。他事記載について、ご注意いただければと存じます。  

東久留米市議会 2017-03-27 平成29年第1回定例会(第8日) 本文 開催日: 2017-03-27

初日に議案第14号──今、日程となっております提案付託は、淡々と進み、私は事務的にそれを是認したものの、振り返って、一般質問開会中に市側から議会側に何らかのアプローチがあるものかと思いましたが、3月10日に当初予算に対して補正予算(第1号)と、行政実例に基づき提案されました。

世田谷区議会 2017-03-23 平成29年  3月 予算特別委員会-03月23日-08号

区では、こうした区議会の動きや行政実例において執行機関と議決機関との関係から、附属機関の構成員に議員が加わることについては、違法ではないが適当ではないというような考え方が示されていたことも踏まえまして、平成十五年の改選を機に、区議会議員を委員から除く方向で見直しを図りまして、必要となる条例の改正等を行ったところでございます。

杉並区議会 2017-03-14 平成29年予算特別委員会−03月14日-09号

◎経理課長 議決の対象としましては、国が示した行政実例では、契約議案に定める事項としては、契約の目的、方法、金額、相手方等を明記することが示されておりまして、当区も同様としてございます。 ◆中村康弘 委員  今回のように議決後に設計変更を行ったというケースは過去にもあるのでしょうか。具体的な事例があれば、具体的に教えていただきたいと思います。

板橋区議会 2017-03-08 平成29年3月8日予算審査特別委員会 企画総務分科会−03月08日-01号

行政実例的にこれに対しての解釈というものはないので、この書かれたままなのかなというように私のほうでは捉えてございます。 ◆山田貴之   ありがとうございます。  ちょっと話題を変えて、コンプライアンスの問題について話をさせていただきたいと思うんですけれども、板橋区でもいろいろ事故等も起こっています。

江東区議会 2017-03-03 2017-03-03 平成29年予算審査特別委員会 本文

348 ◯学務課長  旧文部省の行政実例がございまして、給食費の取り扱いにつきましては、「保護者の負担とする」、「学校給食費を地方自治体の歳入とする必要はない」、「校長が学校給食費を取り集め、これを管理することは差し支えない」ということが示されております。

日の出町議会 2017-03-03 平成29年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2017-03-03

新しく地方公務員の一般の任期付職員を採用する法律というのがありますので、それに関して採用できるという専門的な知識を有しているということなので、地公法の4条に基づいた採用の方法があるというのは私も承知はしているんですけれども、一応日弁連の資料などを見ますと、雇用する場合に800万円ぐらいの、年収800万円前後になるということも多いということなので、また区や市に比べますと、やはり行政規模が小さい関係で行政実例

府中市議会 2017-03-02 平成29年再開発対策特別委員会 本文 開催日: 2017-03-02

国が示しております行政実例において、条例で定める基本的事項としまして、施設の名称、位置、所管区域等が挙げられているところではあるんですけれども、位置の表記につきましては、住民が施設の位置を正しく認識できればよいことから、複数の地番がある場合は、中心となる地番のみの規定で足りるとされているところでございます。  

小金井市議会 2016-12-16 平成28年行財政改革調査特別委員会(12/16)  本文 開催日: 2016-12-16

従前で言えば、行政通達も、行政実例に書いてある通りにやれば裁判等でも問題がないのかというと、そうではないわけですので、そういう意味では、マニュアル、標準仕様書を参考にしながら考えていく、その上で、足立区や池田市の方でもされていると思いますけれども、小金井市としても、行うとなれば、その業務のプロセスを、市民部長の前の答弁にもございましたが、実務の実態に踏まえて分解して整理できなければいけないと思っています