185件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日の出町議会 2020-03-17 令和2年予算決算常任委員会 本文 開催日:2020-03-17

日の出町の方はですね、特色ある学校づくり経費ですとか、あと学力向上経費とかいろいろ織り込んではおりますけれども、例えば、1つは漢検なんかも実施しておりますけれども、私個人の思いはですね、漢検もいいんですけれども、例えばですね、英語検定とかですね、こういうものも織り込んでいけたら、授業時数関係もあるかと思いますけれども、そういう面でですね、次のステップ、そういう事業も考えられたらいいなというふうに

葛飾区議会 2020-03-03 令和 2年予算審査特別委員会( 3月 3日)

教育委員会といたしましては、参加生徒のアンケート結果から、英語にますます興味・関心が深まったという意見が多く、保護者からも、キャンプを通じて英語だけではなく世界の様々な出来事に関心を持つようになった、英語検定の勉強を自発的に始めるようになったなど、実施後の学習意欲向上につながる効果があると考えております。 ○(秋家聡明委員長) 峯岸委員

葛飾区議会 2020-02-06 令和 2年議会運営委員会( 2月 6日)

また、次の26ページに続きますが、(5)中学校英語検定料の助成として、助成対象を現在の中学校2年生から中学校2年生と3年生に拡大をいたします。  その下、4の学校支援総合対策事業発達障害可能性のある子どもに対する重層的な支援体制充実では、新たに高砂小学校に、自閉症・情緒障害特別支援学級固定学級を設置いたします。  

北区議会 2020-02-01 02月25日-01号

まず、「学力フォローアップ教室」については、小学校五・六年生への全校実施拡大により、小学校三年生から中学生まで連続した学習支援環境を整備するほか、英語検定受験を促進するため、検定料全額補助を拡充します。また、「教育先進都市・北区」を支える教員の働き方改革を推進するため、教員事務補助員部活動指導員全校配置拡大いたします。 

多摩市議会 2019-12-06 2019年12月06日 令和元年第4回定例会(第5日) 本文

学校では、教育委員会から提案した事業を確実に実施するとともに、東京グローバルゲートウェイ校外学習に出かけたり、地域の力をお借りして、英語検定などの受験対策を行ってきたり、独自のさまざまな工夫をしています。  本事業成果としては、例えば本年度の全国学力学習状況調査英語検査の結果や、多摩市が取り組んでいる英語技能検査スコアは大変良好でした。  

羽村市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第3号) 本文 2019-12-05

次に、「英検等検定テスト実施し、英語力の着実な定着を図ることはいかがか」についてですが、英語検定をはじめとして、英語力を測定するための検定テストが様々な団体により実施されていますが、小学校段階においては、検定テストを受検するための時間や検定実施前後に指導する時間を設けるために授業時間を使うよりも、その時間を、実際に英語を使ったコミュニケーションや表現活動をする授業に充てることが外国語学習目標につながっていると

千代田区議会 2019-10-08 令和元年決算特別委員会地域文教分科会 本文 開催日: 2019-10-08

188 ◯池田委員 今の国際教育推進というところで、これは主要施策成果の真ん中辺ですね、これ、実績の3番、英語検定が、中学3年生までの3級以上の割合が30年度で76.7%だったと、これは年々上がっているのではないかなと思いますが、みらいプロジェクトの中だと、平成31年度までの目標値が80%というところで掲げてあると思いますけれども、これを通して、今この

千代田区議会 2019-10-03 令和元年第3回定例会(第3日) 本文 開催日: 2019-10-03

今、大学の入試に民間英語検定成績導入を2020年度から実施することについて高校生に不安をもたらしています。全国高等学校長協会は、文科省に見直しの意見書を提出し、高校生も参加する集会が行われました。このような現実の政治問題について教師が多様な意見を紹介しながら自分の見解を示すことは果たして政治的中立を損なうことになるのでしょうか。

国立市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-09-02

220 ◯教育次長宮崎宏一君】 教育委員会といたしまして、英語検定の級、こちらをもって小学生の英語力目標を示す、あるいはスキルを図る、そういったことでは考えておりませんが、英検につきまして、5級が600語程度ということで、これまで中学校1年生の学習レベルと言われております。

町田市議会 2019-09-02 令和 元年 9月定例会(第3回)−09月02日-02号

GTECは、英語の聞く、読む、話す、書くという4技能に関する生徒の実態を把握することができるため、中学1年生に実施することで、その後の英語指導に生かすことができ、実用英語検定いわゆる英検実施している他の自治体とは取り組みが異なるものというふうに考えております。  教育委員会では、今後もえいごのまち事業推進してまいります。  

荒川区議会 2019-09-01 09月09日-01号

その調査結果を受け、区といたしましては、引き続き子ども居場所づくり実施場所拡大をはじめ、食事の提供や学習支援充実英語検定に係る受験料補助実施のほか、スクールソーシャルワーカーや子ども家庭支援センターのケースワーカーによる家庭訪問等を通して、個々の家庭状況に応じた支援につなぐなど、生活困難の状況にある子どもに寄り添った支援を進めていくこととしております。 

北区議会 2019-09-01 09月09日-08号

また、本区の教育施策における確かな学力向上グローバル人材の育成に向けて、英語検定補助事業における受験率向上や、イングリッシュ・サマーキャンプ、中学生海外交流事業充実を図り、教育先進都市として、質の高い教育実現に努めてまいります。 最後に、地域の課題についてのうち、中里遺跡に関するご質問にお答えいたします。 

板橋区議会 2019-03-08 平成31年3月8日予算審査特別委員会 文教児童分科会−03月08日-01号

英語検定、漢字検定数学検定というような部分で今までの実績と、今後そういった部分について、グローバル化の流れの中で相当国英語教育については力を入れているわけでございます。  イマジン教育というのが、何かあるそうでございます。多分、うちの英語村が多分それに類するのかなと。英語浸し、ある地方の公共団体では、道徳と国語以外は全部英語でやるという研究も始まりました。

町田市議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会(第1回)−03月07日-03号

また、2019年度から新たに中学1年生を対象にGTECという民間英語検定を導入いたします。この検定の特徴は、読む、聞く、話す、書くという4つの技能をはかるスコア型の技能検定によって学習効果の検証と指導の改善というPDCAサイクルを構築できることです。特に話す技能の習得という視点に立った取り組み効果的に進めていきたいと考えております。  

羽村市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 2019-03-01

(1)少子化対策、また子育て支援を進めるために、学校給食費無償化英語検定公費補助、   コミュニティバスはむらんの子育て世帯無料化ファミリー世帯向け固定資産税補助空き家住   宅除却費補助などを提案してまいりました。どう検討が進められましたでしょうか。実現すべき   ではないでしょうか。  (2)住宅リフォーム補助制度店舗リフォーム補助制度を提案いたしました。