132件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-06-17 令和 2年第2回定例会(第1日 6月17日)

先日、国土交通省航空東京国際空港企画室長にお会いし、羽田空港の新飛行ルートについて、意見交換をさせていただきました。  いただいた資料で、目黒区を飛行するA滑走路到着機数は1日3時間当たり42便を計画していましたが、このコロナ禍の現在の飛行数は10から11便と、計画の4分の1の飛行数となっています。  

杉並区議会 2019-11-19 令和 元年第4回定例会−11月19日-23号

国土交通省航空によれば、杉並上空のほぼ全ての空域米軍横田基地管理空域であり、当区の上空を通過する際には米軍の許可が必要であるとのことです。当区で未曾有の災害が発生した際に、米軍横田基地も被災して機能が停止となった場合、または基地自体が本国に撤退した場合でも、当区に自衛隊などによる救助活動支援物資を空から円滑に行うことが必要であると考えます。  そこで質問いたします。

瑞穂町議会 2019-09-03 09月03日-02号

協定の概要は、必要な映像・画像の提供、災害地図作成支援航空への手続実施、その他であります。 我が町には横田基地もあり、航空法の制約や各省庁からの飛行自粛等の要請も存在することから、厳しいものとは思いますが、上記の関連の瑞穂ケーブルテレビ株式会社や、現在ドローンを持っているような民間の企業と協議を試みてはいかがでしょうか。

品川区議会 2019-08-26 建設委員会_08/26 本文 2019-08-26

国の8月8日の大臣から記者の質問に対する回答の中でも、安全な角度として行うものだというふうな、国のほうでも明確に大臣のほうが発言してございますので、区としては、騒音環境軽減に向けた取り組みの1つで飛行高度を上げていただくことというのは、以前も区長が国に直接、航空長のほうに申し入れをしたというところもございまして、区としてはその辺の状況、飛行高度が上がったことによって騒音環境軽減された取り組み

江東区議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年区民環境委員会 本文

この増加した要因でございますが、今回、多くの方が来場するショッピングセンターで2回行ったことと、また、日曜日の開催、それから、開催の前週に航空のほうが新聞折り込みを行いました。この辺も効果があった要因かと存じます。  4、主な要望意見でございますが、航空のほうでアンケートなどをとっておりまして、それを集計した中で多かった3件を記載してございます。  

品川区議会 2019-02-20 平成31年_第1回定例会(第1日目) 本文 2019-02-20

初めに、区のこれまでの取り組みについてですが、平成26年7月に国から新飛行ルート案が示されて以降、区は、国に対し、平成26年8月に要望書を提出し、その後、国土交通審議官や事務次官、航空長へ面談による口頭での申し入れを行ったほか、さまざまな機会を捉え、安全対策の徹底や騒音環境軽減取り組み、多様な手法を活用した区民への丁寧な説明実施などについて求めてまいりました。  

渋谷区議会 2019-02-01 02月26日-02号

確かに今でも、目撃情報東京航空に電話をすれば、ルートを外れた航空機が特定できることもありますが、これはあくまで事後であります。 また、この説明会開催期間中にさえ、新ルートとは逆向きである南から北に向かう飛行機が複数回確認されていることに鑑みれば、とても現実を踏まえた回答とは解しがたく、無責任とさえ考えます。 

豊島区議会 2018-12-13 平成30年環境・清掃対策調査特別委員会(12月13日)

高橋佳代子委員  今、さまざま御説明をいただいてまいりましたけれども、私どもは、地域皆様のいろいろな、これまでのフェーズの中での地域区民皆様の御不安等もお受けして、自民党豊島議団皆様と、また私ども公明党豊島議団、さらには自民党支部の総支部長と、うちの総支部長も加わって、国土交通省蝦名航空長にお会いしてきました。

豊島区議会 2018-11-28 平成30年第4回定例会(第16号11月28日)

11月16日に開催されました特別区長会において、首都圏空港機能強化について、国土交通省蝦名航空長より第5巡目となりますオープンハウス型の住民説明会を本年12月以降開催するとの説明がありました。本区におきましては、来年1月8日火曜日にとしまセンタースクエアで、1月26日土曜日に、南長崎第四区民集会室開催予定となっております。  

渋谷区議会 2018-11-01 11月29日-13号

プレス発表資料には住民説明会と書いており、これまでフェーズワンからフォーまでの説明会を含め、「双方向の対話(説明会等)」となっており、従来書かれていたオープンハウス型という名称が使われておりませんが、国土交通省航空航空ネットワーク部首都圏空港課に確認したところ、説明会の形は前回までと同様のパネルを並べたオープンハウス型説明会ということです。 

江東区議会 2018-10-11 2018-10-11 平成30年区民環境委員会 本文

確かに、今回、本区のほうの経路ではないんですが、南風の着陸時の経路におきまして、一部、横田基地管制圏を通過するという経路をとられていることは、こちらも航空のほうから聞いてございます。  それにつきましては、しっかりと関係当局と国のほうが詰めて話を進めているというところでございます。