133件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

あきる野市議会 2020-03-05 令和2年第1回定例会3月定例会議(第5日目)  本文(一般質問)

茶道体験、あるいは能楽師による古典芸能体験というものもここに関連する学習活動になります。 22: ◯6番(中村一広議員) ありがとうございます。あきる野市は地域伝統文化が数多く残っている地域ではないのかなというふうに思っております。この地域伝統文化を継承していくためにも、子どものころから触れることができたり、また、経験することがとても大切だと思っております。

品川区議会 2020-01-20 区民委員会_01/20 本文 2020-01-20

73 ◯古巻文化観光課長  能楽がすぐに具体的に心豊かなというところに結びつくかというと、なかなか難しいところがございますけれども、やはりさまざまなこういった伝統芸能にふれ親しむことによって、さらに今までにあまり能楽というものが、知名度はありますけれども浸透しきっているとは言いきれない部分がございまして、またそういった形でせっかく区の中にあるこういった文化

板橋区議会 2019-12-10 令和元年12月10日健康長寿社会調査特別委員会-12月10日-01号

それから、このほかの写真、パソコン、太極拳、アウトドアなどの趣味活動を行う専門部での活動ですとか、ハーモニカ同好会能楽研究会、男が料理を創る会などのサークル活動も行われております。  また、区主催グリーンカレッジ入学式卒業式、また区民企画講座において、OB会の役員の方に、受付業務などでのご協力もいただいているところでございます。  

豊島区議会 2019-11-19 令和元年第4回定例会(第14号11月19日)

これは野村さんの65年にも及ぶ能楽師としての活躍はもとより、伝統的な狂言継承保存への尽力、そして狂言芸術性を広く国民に知らしめた功績を高く評価されたことによるものであります。  また、野村さんは、今年で32回を数えるとしま能の会に第1回から御出演をいただいておりまして、これまで多くの区民の皆さんに伝統芸能の奥深さ、すばらしさを伝えてくださいました。

小金井市議会 2019-09-30 平成30年度決算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2019-09-30

それを平成30年度中に、市の職員、指定管理者貫井囃子、それから、能楽津村先生等にご協力いただきまして、太鼓音漏れの調査を休館日に2日間かけて実施してございます。その結果、例えば和太鼓を使うときには、どこの部屋を押さえるだけでいいとか、太鼓種類等によっても細かく分けまして、全館を押さえなくても使用できるような状況に、2019年3月1日から改定をしているところでございます。  

稲城市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第21号) 本文 開催日: 2019-09-05

若い世代が日本伝統芸能に親しむことを目的とした能楽歌舞伎、文楽の鑑賞教室国立能楽堂国立劇場において毎年上演されております。また、文化庁を初め、さまざまな団体による伝統芸能体験教室ワークショップなど、魅力的な事業も数多く存在いたします。私も小学校時代、体育館で能と狂言体験学習を経験し、そのときの一場面が今でも鮮明に残っています。

品川区議会 2019-06-27 令和元年_第2回定例会(第1日目) 本文 2019-06-27

学校におきましては、茶道や武道の体験を取り入れるとともに、能楽体験地域の方をゲストティーチャーとして招いているケースもあり、さまざまに地域伝統文化芸術を学ぶ機会を設けております。今後も、一層品川を愛し、地域に貢献することができる児童生徒を育成するため、地域人材の講師の拡充など、教育の充実を図ってまいります。  

杉並区議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会−06月04日-13号

そして佐藤氏は、平成9年、世田谷区立公共劇場世田谷パブリックシアター芸術監督に就任しますが、平成14年には退任、次の芸術監督には能楽師、狂言方、また俳優としても活躍中の野村萬斎氏が就任され、今日に至っています。  さて、佐藤氏が同劇場芸術監督に就任した翌年には、早くも世田谷区議会で、さる議員より、同劇場について次のような指摘がなされています。

小金井市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-02-27

また、放課後子ども教室では、多くの市民方々のご協力をいただきながら実施しており、校庭での自由遊びといったことから、生け花教室折り紙教室能楽体験などの日本文化に触れる内容のものや、近隣大学に通う留学生や外国籍方々国際交流活動など、それぞれの学校区において、地域の実情に応じた形で活動しております。  

練馬区議会 2019-02-04 02月04日-02号

区立小中学校では、これまでもオーケストラ鑑賞をはじめ、能楽演劇など、質の高い芸術児童生徒が直接触れられる機会を設けてきました。豊玉小学校におけるジャズ教室は、地元の皆様協力により実現したものですが、教育委員会といたしましても、こうした取り組みを支援してまいります。 次に、いじめ等対応アプリについてです。 いじめ対策は、教育委員会および学校における最重要課題です。

西東京市議会 2018-09-03 西東京市:平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 2018-09-03

また中学校では、ロッククライミングの日本代表選手の方に講話をしていただき、体力向上健康づくりについてみずから意識する態度を育成している学校和太鼓や詩吟、能楽等の鑑賞を通して日本伝統文化を大切にしようとする態度を育成している学校があります。なお、本年度、小学校におきましても能楽や雅楽の演奏の鑑賞を予定している学校もございます。

清瀬市議会 2018-06-13 06月13日-03号

また、大学独自の取り組みとして、同志社大学は、同志社大学のおけいことして、書道や美術能楽など文科系習い事教室を開いております。清瀬市でも協定を結ぶ市内大学や十文字学園女子大学と連携した取り組みについて、ご見解をお伺いいたします。 大きな四つ目に、無縁死対策。 1点目、無縁死の現状と対応についてです。