74344件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-02-26 令和 2年企画総務委員会( 2月26日)

○川原委員  今回のこの本条例では、先ほどの委員が述べられた児童相談所関係業務手当とともに、もう一つはいわゆる福祉業務手当ということで、改正案の中にはこれまでのいわゆる業務、福祉関係、福祉に関する事務所勤務の職員ということで、生活困窮者自立支援法に基づく福祉業務に携わっていた、いわゆる非常勤の職員が、そういったものに携わってきましたけれども、この4月から会計年度任用職員制度に移行するということに関して

世田谷区議会 2020-02-19 令和 2年  2月 議会運営委員会-02月19日-01号

皇                岡本のぶ子                中塚さちよ                羽田圭二  委員外出席者    議長          和田ひでとし    副議長         高橋昭彦                中里光夫                田中みち子                あべ力也                青空こうじ  事務局職員

目黒区議会 2020-02-14 令和 2年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 2月14日)

それは、実はチラシのほうの裏面にございますけれども、ちょっと小さい字で恐縮なんですけれども、裏面の1階のエントランスホールで館内ツアーの受け付けをしまして、これは適宜、職員のほうで館内を案内して、先ほどおっしゃっていただいたように、弓道場は床暖房になりましたですとか、様々な改善点を説明しながら、皆さんに御覧いただくようなことを考えてございます。  

目黒区議会 2020-02-12 令和 2年企画総務委員会( 2月12日)

そうした視点で、今後、人材育成・活用基本方針といったものの改定も予定されておりますので、そういった視点を取り入れつつ、人材育成をまずは図っていくということと、管理職、係長も含めて、やりがいのある、魅力あるポジションなのかなというところを我々も含めて、これからなっていただく次代の職員、これからの職員に対して示していく必要があるのかなというふうに考えているところでございます。  以上でございます。

目黒区議会 2020-02-12 令和 2年都市環境委員会( 2月12日)

東京都から移譲された事務を行う執行体制につきましては、担当係長と会計年度任用職員、各1名を配置の予定でございます。事業の運営を安定的に進めていくところでございます。  なお、予算につきましては、東京都から交付される事務処理特例交付金により対応していく予定でございます。  4番目の今後の予定でございます。  

目黒区議会 2020-02-12 令和 2年文教・子ども委員会( 2月12日)

落下部分の端末機1台を利用中止といたしまして、緑が丘文化会館館長及び施設管理委託会社職員が現場確認を行い、安全を確保した上で、2月2日日曜日まで施設運営を継続いたしました。  なお、本施設は、平成30年度に空調設備の全面改修に伴い、天井の全面改修を行っておりまして、当該部分もそのときに改修したものでございました。  

世田谷区議会 2020-02-10 令和 2年  2月 議会運営委員会−02月10日-01号

幼稚園教育職員勤務時間休日、休暇等に関する条例の一部を改正する条例。こちらは文部科学省より、教育職員の業務量の適切な管理等に関する指針が告示されたことに伴い、今回から追加させていただくものでございます。改正理由、幼稚園教育職員健康及び福祉の確保を図るための措置について定めるための一部改正。改正内容、幼稚園教育職員健康及び福祉の確保を図るための措置に係る規定を追加する。

世田谷区議会 2020-02-05 令和 2年  2月 オリンピック・パラリンピック等特別委員会-02月05日-01号

               おぎのけんじ                和田ひでとし                岡本のぶ子                津上仁志                桜井純子                中山みずほ                神尾りさ                田中みち子                あべ力也                そのべせいや  事務局職員

世田谷区議会 2020-02-05 令和 2年  2月 地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会-02月05日-01号

表紙には構成がついておりますけれども、七章立てとさせていただきまして、中心となりますのは第五章で、若手の職員をグループ分けをさせていただき、視点①には都市としての魅力ある暮らし・活力といったテーマを四つ置きまして議論を重ね、第二章にある政策提言を行ったというものでございます。  一ページおめくりいただきたいと思います。

世田谷区議会 2020-02-05 令和 2年  2月 災害・防犯・オウム問題対策等特別委員会−02月05日-01号

上島よしもり                下山芳男                佐藤弘人                中村公太朗                ひえしま進                つるみけんご                たかじょう訓子                金井えり子                上川あや                くりはら博之  事務局職員

世田谷区議会 2020-02-05 令和 2年  2月 公共交通機関対策等特別委員会-02月05日-01号

               加藤たいき                宍戸三郎                真鍋よしゆき                板井 斎                平塚敬二                いそだ久美子                大庭正明                江口じゅん子                ひうち優子                青空こうじ  事務局職員

世田谷区議会 2020-02-04 令和 2年  2月 福祉保健常任委員会-02月04日-01号

◆佐藤美樹 委員 ちょっと関連なんですけれども、夜間休日に、特養ホームの管理者の不在等により入所手配が困難なので、今回、夜間介護職員配置ということで、歳出が一千万円で出ているんですけれども、これは一名分ですか。夜間介護職員の人数、体制面。 ◎三羽 高齢福祉課長 一名分を想定しております。

世田谷区議会 2020-02-04 令和 2年  2月 都市整備常任委員会-02月04日-01号

         河野俊弘    副委員長        神尾りさ                上島よしもり                真鍋よしゆき                佐藤弘人                藤井まな                中里光夫                上川あや                ひうち優子                くりはら博之  事務局職員

目黒区議会 2020-02-03 令和 2年議会運営委員会( 2月 3日)

なお、本区では、児童相談所はまだ設置ということではございませんが、その設置に向け、知識・経験の習得のために、品川児童相談所に派遣している職員がおりまして、今回の条例改正に伴い、当該派遣職員に対しても手当を措置出来るようになるものでございます。  また、2点目でございますが、福祉業務手当の支給範囲の拡大でございます。

杉並区議会 2020-02-03 令和 2年 2月 3日議会運営委員会−02月03日-01号

欠席委員  (なし)  委員外出席 議  長  井 口  かづ子     副 議 長  島 田  敏 光  出席説明員 区長      田 中   良   副区長     宇賀神 雅 彦        副区長     吉 田 順 之   政策経営部長  関 谷   隆        財政課長    中 辻   司   総務部長    白 垣   学        総務課長    寺 井 茂 樹  事務局職員

世田谷区議会 2020-02-03 令和 2年  2月 文教常任委員会-02月03日-01号

(2)障害のある職員の職場定着でございます。表の一番左側の列にありますとおり、採用三年後の離職率と平均勤務年数を指標としております。採用三年後の離職率は、各年度五%未満、平均勤務年数は各年度常勤職員全体の平均勤務年数以上を目標としております。続きまして、(3)職員障害者雇用に対する理解促進でございます。

世田谷区議会 2020-02-03 令和 2年  3月 区民生活常任委員会-02月03日-01号

車両の運転につきましては、職員に対しまして事故防止をより一層徹底してまいります。  私からの説明は以上でございます。 ◎笹本 市民活動・生涯現役推進課長 それでは、議会委任による専決処分の報告につきまして御報告いたします。  御報告の前に、今回の事故につきましては改めておわび申し上げます。申しわけございませんでした。

世田谷区議会 2020-02-03 令和 2年  2月 企画総務常任委員会-02月03日-01号

その他、第四章、雑則としまして、第十三条には職員の責務及び職員に対する研修の実施についてなどを定めております。  恐れ入ります。鏡文に少し戻りまして、鏡文の4条例ガイドライン案について御説明いたします。このガイドラインは、職員条例の運用に当たって、恣意的な判断や職員間の判断に差異が生じないよう定めるものでございます。