44件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2020-03-12 令和 2年  3月 予算特別委員会-03月12日-05号

根本的に職務のことでございますので、実際はそのままになってしまうのは仕方ないと思われますが、区内では、ケアマネジャーさんが実際の支援を行った事例などを取り上げて、認知症問題、相続問題、独居問題のそれぞれにある福祉サービス的な視点、成年後見、空き家問題、法的な対応を総合的に勉強する会が開催されて、とても役立ったというふうなことを伺いました。

三鷹市議会 2019-12-09 2019-12-09 令和元年 総務委員会  本文

令和2年度に三鷹市人財育成基本方針を改定し、職員専門性を高めるためのスペシャリスト養成型の人事制度の導入や職員職務報酬を得る兼業についても、その基準の策定などに取り組むこととしています。  次に体系10、危機管理力の向上です。71ページをお開きください。ページ上段の10-(4)、事業継続計画(震災編)の実効的な運用に向けた仕組みづくりです。

国立市議会 2019-09-19 令和元年第3回定例会(第6日) 本文 開催日: 2019-09-19

さて、昨日ホームページにて公表したところでございますが、平成30年3月28日付で、男性主事1名に対し、職務で女性に対しわいせつ行為を行ったとして、停職6カ月の懲戒処分を行いました。本件につきましては、従前、より厳しい処分を行っておりましたが、東京都市町村公平委員会の裁決により、停職6カ月の懲戒処分に修正されたものであります。

板橋区議会 2019-03-18 平成31年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号

次に伺いますが、今の問題提起国会議員に対する要請活動について問題にしたんですが、それでは私たち区議会議員に対して、同様なことをしたらどうかということをお聞きしたいんですけれども、もちろん区役所の職場で、例えばパワハラを受けているから、区議会議員、何とかしてほしい、こういった要請はある得ることだと思うし、禁止されるべきではないと思うんですが、区の職員が特定の区議会議員に面会をし、本来の職務のことで

小金井市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-02-26

職員職務で犯した罪であり、区長が関わることは全くないのですが、高野区長は50%の減給をしています。さらに、2人の副区長は10%の減で、既に本年第1回定例会の冒頭で可決されています。その上、上司部長口頭厳重注意となっています。この小金井市との違いをどう思うかです。これが再質問でございます。  3点目、職員処分があったかどうかですけれども、あったというご発言がございました。

板橋区議会 2018-11-27 平成30年第4回定例会−11月27日-01号

平成30年度は、工事に関する職務事故1件、飲酒後の自転車窃盗事故等職務事故4件について懲戒処分を発令したほかに、個人情報に係る7件の事故が発生いたしました。服務規律の徹底により過去2年間は近隣区の平均を下回っておりましたが、平成30年度に増加をしていることは、区政に対する信頼を著しく損なう行為でありまして、まことに遺憾であります。  次は、再発防止策の効果についてのご質問であります。  

世田谷区議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会-06月14日-02号

また、それぞれの職員管理監督者につきましては、本件職務遂行に直接関係のない職務事故であること、また、職員一人一人がどのような住宅に居住し、その住宅居住要件があるのか、その要件に合っているのか、実態を正確に把握することまでは困難であることなどから、責任は問わないものといたしました。  次に、区職員公的住宅不正利用を過去にさかのぼって調査すべきとの御質問です。  

世田谷区議会 2018-04-24 平成30年  4月 企画総務常任委員会-04月24日-01号

今回の事案につきましては、さまざま御意見いただきましたけれども、個人情報の問題、それから職務のことを含めて慎重に検討した結果、こういうような手法で確認をしたところでございまして、その確認の結果として、こちらのほうにはそういう報告が上がってきていないというような状況でございます。 ◆板井斎 委員 今の表現が正しいんであって、調査して確認してはいないんですよね。

板橋区議会 2018-02-28 平成30年2月28日予算審査特別委員会−02月28日-01号

先月、千葉市の教育委員会からは、職務において報酬を得て従事する活動に関する許可範囲の拡大についてという通知が各学校長、各所属長に宛てて出されました。これが千葉市の通知で、趣旨については次のようにあります。地域では、さまざまな課題が多様化、複雑化しています。それを市のみで解決するのは困難であり、NPO法人などの積極的な参加や協働が必要不可欠。

千代田区議会 2012-10-03 平成24年予算・決算特別委員会企画総務分科会 本文 開催日: 2012-10-03

当初予算の段階では、これ、6名を見込んでおりまして、約600万円の予算を計上したところでございますけれども、このIT人材育成専門学校研修内容が、職務で夜間に専門学校に通って集中的にITの講座を受けるといった内容でございまして、想定よりも、こちらの学校に送り出せる職員が少なかったといったような結果でございます。

世田谷区議会 2012-10-03 平成24年  9月 決算特別委員会-10月03日-03号

四、職務非行信用失墜行為。五、その他、県民全体の利益等公益に反するおそれのあるもの。非常にわかりやすく、なおかつ幅広いんですね。所管に確認したところ、世田谷区ではこの二と五について受け入れるかどうかは微妙だというお話でした。世田谷区の受け付ける範囲もこのようにもっと広く、なおかつわかりやすく、区民にわかる、職員として安心できる制度に変えていただきたい。

国立市議会 2012-06-11 平成24年第2回定例会(第2日) 本文 開催日: 2012-06-11

特に運動部につきましては、土日の練習や試合には教員としての職務で当たらなければならないこと。昨年度実績で最も多い部活動で申し上げますと、土日試合等教員が28日間対応した例などの実情がございます。これに対しては、1人の教員の負担とならないように、輪番で対応するなど、学校としても工夫をしているところでございます。