33058件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西東京市議会 2023-03-28 西東京市:令和5年第1回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2023-03-28

団員不足背景には、自営業者農業者後継者不足や、サラリーマン団員の活動が難しくなった背景があるなど、様々な課題が指摘されておりますが、東京都の首都直下地震被害想定火災想定がさらに大きく増大いたしました西東京市においては、消防団不足が続けば、救える火災初期消火で救えなくなるという重大な結論につながりかねないという危機感が待ったなしの状態です。

世田谷区議会 2023-03-28 令和 5年  3月 議会運営委員会-03月28日-01号

三月八日に開催された福祉保健委員会において結論が出されたものでございます。福祉保健委員長報告を受けた後、表決となります。  お手元の「議案賛否一覧表」を御覧願います。本件についての賛否でございますが、共産が反対で、その他の会派は賛成でございます。したがいまして、この福祉保健委員会関連採決につきましては、起立採決でお諮りすることとなります。  次に、日程第七が上程されます。

日野市議会 2023-03-22 令和5年第1回定例会(第7日) 本文 開催日: 2023-03-22

他の年代では意見は五分五分、ここでの結論が日本の未来を決めるという設定です。それぞれの意見に共感できる部分や説得力があるだけに心が揺さぶられます。  上映後の参加者との意見交換では、置かれた立場やそのときの状況で人は動いてしまうもの。だからこそ、ふだんから自分に問い続け、自分の頭で考え、人と違う意見であってもそれを言えるようになること。

日野市議会 2023-03-14 令和5年度一般会計予算特別委員会 本文 開催日: 2023-03-14

それで、今議会、国に対して保育士配置最低基準の引上げと保育予算の大幅な増額を求める意見書提出が、これが請願として出されて、これ、委員会としてはもう採択すべきだという結論が出たんですね。現場は、保育士方々努力弾力化にも対応してきたということだと思うんです。しかし、この弾力化ということが、本当に保育士方々の大変な努力で対応がなされてきたわけなんですよ。  

日野市議会 2023-03-13 令和5年度一般会計予算特別委員会 本文 開催日: 2023-03-13

まず1点目、お伺いさせていただきたいんですけども、これマイナンバーを当初導入するときは三つの事柄に限定するというふうになっていたというふうに思うんですが、ここのところ、3月7日付で、次々に議論を交わさない、この閣議決定が行われていて、非常に私は話合いのない一方的な結論で国のトップがですね、前に進めていくという政策は非常に危ないというふうに以前より思っているものですから、その辺りのこのマイナンバーに対

武蔵村山市議会 2023-03-06 03月06日-04号

また、国としても高額な治療費については検討するようなことで、進めている状況でございますので、今後どのような結論になるか未定でございますけれども、国のそういった考えを注視してまいりたいとそのように考えております。 以上です。 ○議長(田口和弘君) 内野直樹君。 ◆14番(内野直樹君) 私もそう思います。ですから時期尚早なんですよ。

日野市議会 2023-03-06 令和5年第1回定例会(第6日) 本文 開催日: 2023-03-06

そういう問題でもある官製談合問題について、職員課はどういう結論を下したのか。必ずしも違法とは言い切れないと、こう結論を下し、副市長、部長で構成する懲戒分限審査委員会も、この結論をそのまま追認しています。  私が職員課調査結果と見解をまとめた報告書を見ておかしいと思うのは、その法的根拠についてであります。

西東京市議会 2023-03-03 西東京市:令和5年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2023-03-03

実行委員会からは、市民まつり開催の目的につながる、全ての市民が参加できる一体感のあるイベントであることや、市への愛着を深めるきっかけになることについて変えるべきではないとの結論を頂いております。また、令和5年度の市民まつりの新たなコンセプトとして環境への配慮という視点も加えてはどうかとの御意見も頂いているところでございます。

西東京市議会 2023-03-02 西東京市:令和5年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2023-03-02

昨年、所管事務調査平面図を基に駐車場配置及び駐車場への出入口について私は質問と対案を提案しましたが、その後、検討していただいたのか、結論はどうなったのか、こちらに対してその結果の報告が全くありません。委員会での議員の提案はガス抜きであり、発言だけさせておけばよいというお考えなのでしょうか。

西東京市議会 2023-03-01 西東京市:令和5年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2023-03-01

今後、国では3月上旬までに最終的な結論を得ることとしております。正式な決定として市町村接種体制等準備に係る詳細が示されましたら、速やかに医師会とも協議を行い、必要な体制確保に努めてまいりたいと考えております。  次に、地域医療体制確保自宅療養者支援についてお答えいたします。

西東京市議会 2023-02-28 西東京市:令和5年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2023-02-28

今後、国では3月上旬までに最終的な結論を得ることとしております。正式な決定として市町村接種体制等準備に係る詳細が示されましたら、速やかに医師会とも協議を行い、必要な体制確保に努めてまいりたいと考えております。  次に、自宅療養者支援状況等についてお答えいたします。

日野市議会 2023-02-28 令和5年第1回定例会(第2日) 本文 開催日: 2023-02-28

調査員分析が行われ、結論が導き出されたデータの正確性と出どころを文書化して全然やっていないんです。独立した専門家が、まともな専門家がやらなきゃ駄目だと言っているんです。  一般的な専門家分析を再現できるようにする必要がある。少なくとも国を挙げて、これはおかしいと、専門家もですよ、国も専門家も、WHOに訴えているという事実を明らかにしているものです。  

世田谷区議会 2023-02-28 令和 5年  2月 地域行政・災害・防犯・オウム問題対策等特別委員会−02月28日-01号

真鍋よしゆき 委員 最初ちょっと聞き取りにくかったんですけれども、何かそういう検討会議があってそこで協議したけれども、今年度できることはこうだということで、そこではじかれたというか間に合わなかったというか、間に合わないという結論になった。なぜできなかったかということについては、端的に言って、その会議で今年はもうできないという決定をしたから、そういう解釈でいいんですか。

荒川区議会 2023-02-21 02月21日-03号

この答弁だけだと、法律だけでは判断できなくて、裁判で闘わないと結論が出ないというようなことになりかねないというのが実情だと思います。 

世田谷区議会 2023-02-07 令和 5年  2月 福祉保健常任委員会-02月07日-01号

子宮頸がんについても、発生頻度としては大きな差はないという結論に至りましたけれども、その後、様々体調不良を訴える方がいらして、そのことも含めてフォローアップ体制医師会にも繰り返しお願いをしていただいて、コミュニケーションの中で、ワクチン重要性とともに、子宮頸がんの検診の重要性についても啓発をしてまいりたいと思ってございます。 ◆金井えり子 委員 ぜひそのあたりをお願いしたいと思います。

世田谷区議会 2023-02-06 令和 5年  2月 文教常任委員会-02月06日-01号

それで、このプールに関しては、あり方検討会が頑張って検討しているのは分かるんですけれども、これだけ課題がはっきりしていて、一年を通してちょっとしか使わないとか、猛暑でせっかくプールがあっても授業ができなかったとか、経費の問題等々、こういう課題があるから、在り方を検討し始めたんでしょうけれども、これははっきりしているので、今頃、中間報告じゃなくて、もうちょっと早く結論を出して、それこそ、瀬田小令和六年度