38件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

新宿区議会 2019-11-29 11月29日-13号

武器というのは、どのような理屈をつけようと、人間を傷つけ殺害するための道具であり、こうした武器が「死の商人」と呼ばれる企業国家の思惑によって世界紛争に送り込まれ、争いをより非人道的で深刻なものにしています。我が国において、こうして武器見本市が活発に行われ、日本が「死の商人国家」へと歩み始めることを、多くの国民が望んでいるとは私には思えません。

台東区議会 2018-10-19 平成30年 決算特別委員会-10月19日-01号

先日は、IOCが紛争難民選手代表団の結成を決定したということが大きな話題となりました。  さて、全国知事会は、7月に米軍基地負担に関する提言全会一致で採択をして、日米両国政府に日米地位協定の改善を申し入れました。東京では10月から横田基地オスプレイが配備され、都民から強い抗議の声が出されています。

羽村市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第3号) 本文 2018-06-11

CV-22は攻撃型ですから、様々な、世界各地紛争、戦地攻撃を行ってきた人たち、その人たちが450名も基地の中に入ってくるわけです。実戦部隊ですよね。その方たちが操縦するオスプレイが、離発着訓練人員降下。もう、こうなるとパラシュートではありませんね。オスプレイから直接おりてくる。横田基地は戦場かというような雰囲気になるのかなと思いますけれども、物資の投下もやりますね。

調布市議会 2017-12-08 平成29年12月 8日総務委員会−12月08日-01号

また国のほうで、こういう逃げ方をしなさいという中に、やはりかたい建物の中に入るとか、建物内でしたらなるべく窓から離れた形で安全を確保しなさいというような形で、そういう訓練をしたらどうかというような提言が出ていますけれども、実際の紛争等でも同じような訓練を実施して対応しているということから、そういう訓練をすれば効果が高いというふうに考えていますので、調布でもそこら辺を参考に実施していけたらというふうに

狛江市議会 2017-03-28 平成29年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2017-03-28

また,戦闘地域での米軍などへの兵たん支援内戦状態紛争での治安活動なども盛り込まれており,自衛隊戦死リスクや他国の国民を殺傷するリスクが飛躍的に高まっていくということと,紛争への軍事的な関与はテロの誘発や拡大にもつながります。こうした状況がつくられてしまっています。なので,国防軍をつくれば平和主義と言える日本ではなくなると思います。  

目黒区議会 2017-02-28 平成29年企画総務委員会( 2月28日)

遺贈について、全国世界各地災害現場紛争医療支援を行っているNPO国境なき医師団日本が、ことし6月に1,000人に対してアンケート調査を行ったところ、「将来、大きな資産を保有していた場合、社会の役に立てるために遺贈したいと思うか」と聞いたところ、「遺贈したい」が13%、「遺贈してもよい」が53.4%となり、それらを合わせると7割近くの人が遺贈に関心を持っていることがわかりました。  

狛江市議会 2016-12-01 平成28年第4回定例会(第20号) 本文 開催日: 2016-12-01

日本NGOも諸外国国際NGOも,紛争での人道支援活動における安全確保については自ら武装しない,武装した勢力距離をとり混同されないことを一番基本としています。それが国際的な常識です。ですからNGOを駆け付け警護対象とすることは,はっきり言ってやめてもらいたい。自衛隊にせよ,その他の外国軍にせよ,軍事的に助けを受けることはNGOにとって非常に危険なことです。

練馬区議会 2016-09-09 09月09日-04号

紛争での人道支援活動を行っているNGOは、「武装した勢力と混同されないことが安全確保の国際的な常識であり、自分たちを駆け付け警護対象にするのはやめてほしい」と、発言しています。 今、問題になっている陸上自衛隊の新しいエンブレムは、抜き身日本刀を描いた全く時代錯誤のデザインです。このような感覚で自衛隊を送り出す安倍政権積極的平和主義は危険です。 

清瀬市議会 2015-12-18 12月18日-05号

紛争を取材するジャーナリスト志葉玲さんは、イスラエル軍に目の前で両親を殺された少女から、「武器世界に売らないで、私たちを殺さないで」と訴えられたと報告しています。そして、武器輸出を進める防衛省職員紛争を実際に目で見て、彼女たちの声を聞いてほしいと言っています。 また日本では、防衛費予算が拡大されています。10年間で4兆円です。

小金井市議会 2015-09-08 平成27年第3回定例会(第6号) 本文 開催日: 2015-09-08

安倍首相集団的自衛権行使を認めた閣議決定の際、海外紛争から逃れる日本人の母子を乗せた米艦攻撃を受けているイラストを掲げて、日本人の命を守るため集団的自衛権が必要と語っていました。ところが、参議院の質疑で、中谷防衛大臣は、集団的自衛権行使の判断は、米艦で避難する日本人を守るという理由だけではないと答えました。

多摩市議会 2015-07-02 2015年07月02日 平成27年第2回定例会(第7日) 本文

しかし、客観的な判断する間もなく命を落とすことになり得るのが紛争現実である。例えば、陸自などが米軍人員物資を輸送する際、IEDの被害に遭う可能性が高い。IEDとは手製の爆発物の総称で、イラクやアフガニスタンなどで路肩に仕掛けられた爆発物が、通りがかった米軍等の車両を吹き飛ばすことが多発したため、路肩爆弾とも訳される。

狛江市議会 2015-07-02 平成27年第2回定例会(第12号) 本文 開催日: 2015-07-02

まさに海外紛争などへの介入・干渉作戦用軍用機にほかなりません。  CV22が横田基地に配備されれば,特殊作戦を遂行するため,地形すれすれに沿った飛行や悪天候や夜間の飛行など,非常に危険な訓練が行われるようになることも重大です。日本共産党塩川鉄也衆議院議員が説明を求めたのに対し外務省担当者は,CV22の横田基地配備に伴い,特殊部隊を新たに創設する,と説明しました。

八王子市議会 2015-06-24 平成27年_第2回定例会(第6日目) 本文 2015-06-24

しかし、日本がひとたび戦争をする軍としてそういう紛争自衛隊を派遣し、アメリカと一緒になって紛争戦争を始めたら、そういう関係は壊れてしまう。私たちの危険は数段高まりますということを言っています。  問題はそれだけではありません。今日の世界の危険な状況というのは、通常の戦争よりもむしろテロからの攻撃をいかに避けるかということが非常に大きな、重きをなした問題になっています。

青梅市議会 2015-03-10 03月10日-03号

世界紛争へ出かけて取材し、戦争現実を伝えようと苦労を重ねるジャーナリストがいます。彼らが撮ってきた写真をお借りして、戦争日常生活を打ち壊され、翻弄される一般市民、とりわけ子どもたち生活を捉えた写真展が毎年12月、青梅市の平和事業として開かれてきました。私は最近の青梅市の平和事業をとてもよいと思っています。戦争を知らない多くの人に見ていただけたらと考えます。 

青梅市議会 2015-03-08 03月08日-25号

また、世界の貧しい国や紛争医療援助を続けてきた国境なき医師団――MSF日本加藤寛幸会長は、TPP――環太平洋連携協定は、医薬品の普及にとって史上最悪貿易協定だと思います。命を救う薬を患者から取り上げるものです。製薬企業の独占が強化され、低価格なジェネリック薬の流通が阻まれることで、そうした薬に頼って生きる人々が薬を利用できなくなる。

昭島市議会 2015-03-02 03月02日-02号

同時に、イラクやシリア、ウクライナなどを初めとする世界紛争に平和の大切さ、日本の憲法9条を理解していただき、停戦・紛争解決なども訴えています。戦後70年を迎える中でも、戦争による犠牲者を一人も出してこなかったこと、それは国民一人一人がこの9条を守ってきたからだというふうに思っております。 まさに、9条こそノーベル平和賞に最もふさわしい、受賞されるようにと取り組んでいます。

江東区議会 2014-09-29 2014-09-29 平成26年予算審査特別委員会 本文

今、答弁でありましたとおり、もちろん戦後の生まれでございますが、全世界のいろいろな紛争を回られて、現状をよく把握されていると思います。そういったところで、当初予算にて計上できなかったことについては指摘をさせていただきましたけれども、非常にいい人選をされたのではなかろうかと私は思っております。

  • 1
  • 2