10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

板橋区議会 2014-11-28 平成26年第4回定例会−11月28日-02号

現在、板橋区には、社会福祉法人JHC板橋が運営する日本で初めてのクラブハウスサンマリーナがございまして、相互支援などによる精神障がい者への支援を行っております。板橋区では、サンマリーナの設立時から現在に至るまで区の補助事業を実施し、クラブハウス運営支援を行ってきているところであります。

板橋区議会 2013-06-04 平成25年第2回定例会−06月04日-02号

板橋区内社会福祉法人JHC板橋では、ピア・サポートやピアカウンセリングを活用し、精神障がい者の相互支援を行っております。障がい者就労支援センター連絡協議会には、国や東京都の関係機関職員とともに「JHC板橋会」の職員参加をしておりまして、「ピア・サポート」の必要性につきましても情報交換連絡協議を行っているところでございます。

板橋区議会 2009-12-03 平成21年第4回定例会−12月03日-03号

そこには、ハローワーク、東京障害者職業センター板橋障害者就労援助事業団ハートワーク」、社会福祉法人JHC板橋が運営する障害者就業生活支援センター「ワーキング・トライ」など、各種紹介がされておりますが、発達障がいの方がどこで相談したらいいのかがよくわかりません。都や区、または独立行政法人等事業主は違うわけですが、各事業連携体制や窓口の一本化も必要ではないでしょうか。  

葛飾区議会 2007-11-30 平成19年第4回定例会(第2日11月30日)

先日、この精神に基づき障害者自立支援に取り組んでいる社会福祉法人JHC板橋ユーザー会議に出席、視察させていただきました。29カ国のクラブハウスで構成される世界クラブハウス連盟による36項目の世界共通運営規約を持ち、世界共通の多機能相互支援システムのサービスが実施されております。  日本では、1992年にJHC板橋運営主体となり、板橋補助事業として開設されました。

板橋区議会 2007-06-12 平成19年第2回定例会−06月12日-02号

板橋区においては、板橋障害者就労援助事業団ハートワーク)と社会福祉法人JHC板橋が障がい者の雇用促進を行っています。平成17年において、板橋障害者就労援助事業団ハートワーク)に寄せられた就労希望者は349名であり、このうち44名が就労いたしました。また、社会福祉法人JHC板橋に寄せられた就労希望者は128名であり、このうち30名が就労いたしております。

板橋区議会 2004-09-30 平成16年9月30日健康衛生委員会−09月30日-01号

2番目、事業の内容ですけれども、現在の運営団体としましては2つありまして、1つが社会福祉法人JHC板橋ここの法人ではグループが3つありまして、友遊倶楽部夕暮倶楽部、この2つにつきましては平成2年から補助をしております。それから3つ目コスモスClubと言われているもので、これは平成4年から補助を開始しています。  

板橋区議会 2003-03-13 平成15年3月13日予算審査特別委員会−03月13日-01号

健康生きがい部長   2年前に岡本委員さんから、健康福祉委員会でご指摘をいただきまして、社会福祉法人JHC板橋というのがございまして、精神障害者のいろいろな事業をやっていただいておりまして、補助金を支出しております。そこでの補助金交付要綱を昨年改正をさせていただきました。

板橋区議会 2002-03-12 平成14年3月12日予算審査特別委員会 健康福祉分科会−03月12日-01号

予防対策課長   精神障害者の方の団体では社会福祉法人JHC板橋というのがありますけれども、この法人は当然その社会福祉事業をやるわけですけれども、あとその公益事業、これが先ほど岡本議員の方から話がありましたソーシャルハウスですね、これが公益事業という形になっております。それで、収益事業につきましては、定款上定めもありませんし、収益事業は行っていないということでした。

  • 1