34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

昭島市議会 2021-03-03 03月03日-02号

情報・災害弱者とされる障害者高齢者に対する要支援登録制度の現況と、災害発生時に障害者避難場所としても、元都立拝島生活実習所、現在、社会福祉法人正夢の会、昭島生活実習所、これらの施設の活用を求め、問うものであります。 社会福祉協議会ボランティアセンター機能強化、充実に災害時に機能する仕組みなどを具体化されるよう問うものであります。 

稲城市議会 2019-10-28 令和元年福祉文教委員会 本文 開催日: 2019-10-28

最初の社会福祉法人正夢の会がやっています。お菓子をつくること、お弁当づくり、それから喫茶運営あと墓苑清掃などをやっています。稲城中央文化センター内の「喫茶らーの」の経営、墓苑清掃あと建物内ではお弁当お菓子づくりを行っていますけれども、このときは作業が終わった後でしたので、きれいに片づいている厨房を見せていただきました。丁寧な仕事をなさっている姿がそこからうかがえました。  

稲城市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会福祉文教分科会 本文 開催日: 2019-03-18

182 ◯ 山本障害福祉課長 発達支援センターレスポーいなぎのほうは社会福祉法人正夢の会に委託しまして、発達に関する相談支援ですとか、普及啓発事業をやっています。基本的にはそれは30年度と引き続き同様に行っていくわけなんですが、2名から3名体制にふえたこともあります。

稲城市議会 2017-06-16 平成29年第2回定例会(第14号) 本文 開催日: 2017-06-16

177 ◯ 福祉部長芦沢政美君) ひきこもりの相談等につきましては、市では、障害者総合支援法地域生活支援事業一つとして、稲城社会福祉協議会及び社会福祉法人正夢の会に委託し、障害者相談支援事業を行っております。この相談窓口は、障害手帳有無年齢関係なく、どなたでも生活していく上で困り事などがあれば、相談できるようにしております。

多摩市議会 2017-06-06 2017年06月06日 平成29年第2回定例会(第4日) 本文

障がいをお持ちの方々相談をしていけるという場所も、多摩市役所の中の障害福祉課も含めましてですけれども、障がい者の相談場所として、西には多摩市の総合福祉センターの中に社会福祉協議会運営している地域活動支援センターもございますし、東のところでは今回社会福祉法人正夢の会に委託した地域活動支援センター就労支援センター、こうしたところでの障がい者の総合的な支援もございます。  

多摩市議会 2017-03-08 2017年03月08日 平成29年第1回定例会(第6日) 本文

選定させていただいた最適受託候補者社会福祉法人正夢の会に決まりましたけれども、こちらにつきましては、今までの運営状況権利擁護人材体制についても、非常に高評価であったところ、また相談支援を中心に乳幼児期から高齢期までのライフステージに対応したサービス展開をしているところも非常に評価されたところでございます。

稲城市議会 2017-03-08 平成29年第1回定例会(第7号) 本文 開催日: 2017-03-08

291 ◯ 福祉部長鈴木秀治君) 相談窓口の役割と現状につきましては、市では、障害者総合支援法地域生活支援事業一つとして、稲城社会福祉協議会及び社会福祉法人正夢の会に委託し、障害者相談支援事業を行っております。この相談窓口は、障害手帳有無年齢関係なく、どなたでも生活していく上で困り事などがあれば、相談できるようにしております。

多摩市議会 2016-09-05 2016年09月05日 平成28年第3回定例会(第3日) 本文

ひまわり教室は、運営社会福祉法人正夢の会に委託し、諏訪複合教育施設1階において、児童発達支援事業として、心身の発達におくれや心配のある児童に対し、訓練、指導保育等を行っています。  ひまわり教室療育室については、都が定める児童発達支援事業の基準は満たしていますが、さらなる療育の質の向上や児童安全面を考慮すると、新たなスペースの確保は必要であると認識しています。  

稲城市議会 2014-06-17 平成26年第2回定例会(第13号) 本文 開催日: 2014-06-17

362 ◯ 福祉部長石田光広君) 稲城障害者就労支援センターは、社会福祉法人正夢の会マルシェいなぎに委託し、職業相談職場定着支援などの就労面支援日常生活支援や、安心して職業生活を続けられるための生活面支援就労希望者の積極的な掘り起こし意識改革障害者雇用に取り組む企業などへの支援として、地域開拓促進に係る支援市役所庁舎内でも実施している

稲城市議会 2014-03-14 平成26年予算特別委員会 本文 開催日: 2014-03-14

この事業は、社会福祉法人正夢の会マルシェいなぎに委託し、就労支援生活支援地域開拓促進支援チャレンジ実習といったものを行っている事業でございます。期待される効果でございますが、就労希望者の積極的な掘り起こし意識改革障害者雇用に取り組む企業などへの支援により、障害者就労支援強化が図られるということを期待しているところでございます。  

稲城市議会 2013-12-18 平成25年第4回定例会(第31号) 本文 開催日: 2013-12-18

市内では、社会福祉法人正夢の会が運営している事業所えるのLaVie東長沼友遊クラブの2カ所を認定している。  問い、日中一時支援事業で、当初予算よりふえた人数は。どういう障害者の方がふえているのか。また、放課後等デイサービス事業の代替をした経緯は。答え、当初は55人程度を見込んでいたが、今回は単位数等を勘案し71名を見込んでいる。

  • 1
  • 2