3754件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 区民生活常任委員会-11月11日-01号

一方で、環境負荷の少ない自然エネルギーの拡充や小規模分散型のエネルギー源の確保が必要になったこともあり、世田谷区環境基本計画では、目指す環境像を、自然の力を生かし、また、人の暮らしと自然を調和したものにしていくインフラ文化を介在させながら、自然の力と人の暮らしが相互に支え合い、豊かな未来へとつながっていく社会を目指すとし、基本目標の一つに、自然エネルギーを生かしたエネルギーの利用拡大と創出を目指すを

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 企画総務常任委員会-11月11日-01号

◎渡邉 経理課長 当初の計画ではございませんでしたけれども、環境負荷軽減のため、工事着工後、設置することになりました。 ◆桃野芳文 委員 ほかにもMRI機器が決定したことに伴いとか、看護実習室の衛生器具等を追加する必要が生じたためとかって、いろいろ途中で変更とか追加とかがあったようですけれども、これはやっぱりそういうタイミングになっちゃうものなんですか。

世田谷区議会 2019-10-18 令和 元年  9月 定例会−10月18日-05号

また、来年度に着工予定の建設工事に関し、工種ごとの分割発注方式ではなく、区内事業者の受注機会が抑制される一括発注方式とした施工者選定手法等検討委員会の提言に対する区の認識が問われるとともに、環境負荷の軽減に寄与する地中熱利用設備導入に関しては、費用対効果の観点を十分に踏まえた慎重な判断が求められました。  

板橋区議会 2019-10-15 令和元年10月15日決算調査特別委員会 企画総務分科会-10月15日-01号

◆高山しんご   電気の状況、やはり環境負荷の部分を考えますと、暗ければ、それは環境にやさしい部分というのが出てくると思います。また、温度にしてもしかりだと思うんですが、やはり業務効率という観点に立ちますと、そことのバランスを考えれば、やはり譲っていた部分を戻していくというか、より明るくしていく、より快適な温度で過ごしていくということも必要なんだと思うんですね。

板橋区議会 2019-10-15 令和元年10月15日決算調査特別委員会 区民環境分科会-10月15日-01号

板橋区の熱帯木材使用抑制の取組みについてなんですけども、環境マネジメントシステムで実施されている取組み、環境負荷項目として、熱帯材型枠の使用抑制というのがあります。熱帯材型枠がいまだ板橋区において使用されている理由というのをお伺いします。 ◎環境政策課長   熱帯材の型枠につきましては、90%を目標としてこれまでもやってきております。

世田谷区議会 2019-10-04 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月04日-04号

環境負荷が低い電動アシスト三輪自転車のシクロポリタンに乗り、世田谷のまちなか観光の楽しみ方を提案すると同時に、動く広告塔の媒体として、オリンピック・パラリンピックや馬術競技のPRを進めるものとして企画したものです。  この実施に当たりましては、うままちプラス会場内の世田谷みやげを扱う店舗にて五百円購入ごとに整理券を一枚お渡しし、四枚二千円で乗車、二枚千円分で写真撮影をしていただきました。

板橋区議会 2019-10-02 令和元年10月2日企画総務委員会-10月02日-01号

◆高山しんご   先ほど、新設ということで、今回の場合は躯体もしっかりしているということで、もちろん冷暖房効率ですとか、あと環境負荷の面、お考えになった部分はあると思いまして、私もちょっとその部分を聞きたかったことで、先行してご回答をいただいたので、ちょっとありがたいところだなと思いました。  

世田谷区議会 2019-10-01 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月01日-02号

主な取り組みといたしまして、環境に配慮したライフスタイルへの転換と再生可能エネルギー利用の促進、2Rなど環境負荷を生じさせない取り組み、世田谷らしいみどりの保全・創出、たばこマナーが向上するまちづくりの実現などに取り組みました。  次に、五一ページをお開きください。「重点政策5世田谷の文化の創造と知のネットワークづくり」でございます。  五三ページをお開きください。

武蔵野市議会 2019-10-01 令和元年第3回定例会[ 資料 ] 開催日: 2019-10-01

│ │ 2 直下型地震等の被害想定、商業振興における今後の経済動向、オリ・パラを境とした観光推│ │  進の展望、福祉性能バリアフリー・ユニバーサルデザインの課題認識、環境負荷低減のまちづ│ │  くりの必要性の認識、地価高エリアの再開発コスト試算と経済波及効果について、市の検討経│ │  過を明らかにすること。                               

武蔵野市議会 2019-10-01 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-10-01

そして、枢要な地域の拠点地区でも、エネルギーの面的利用を推進するエリアに指定し、東京都市全体としての環境負荷の低減と都市環境の保全、再生に寄与するという観点に立って省エネルギー対策等によるカーボンマイナスの推進と、質の高い緑化の増進に積極的に取り組み、東京都市づくりの先導的な役割を果たす必要があるとしています。

町田市議会 2019-09-30 令和 元年 9月定例会(第3回)−09月30日-付録

───────────────────────────────────────             太陽光発電の適切な導入に向けた制度設計と運用を求める意見書  パリ協定の枠組みの下、脱炭素社会の構築が求められる中、環境負荷の削減やエネルギー安全保障等の観点から、太陽光発電を始めとする再生可能エネルギーの導入拡大が必要とされている。  

町田市議会 2019-09-30 令和 元年 9月定例会(第3回)−09月30日-08号

(64)下水処理施設においては、未利用エネルギーの活用など環境負荷の少ない処理場運営を進め、効率性やコスト制限も一層図られたい。 (65)下水道管のつまりを発生させないように、ラードつまり点検箇所の適正利用率を上げるため、更に訪問・指導を進められたい。 (66)豪雨対策とともに景観にも配慮した水路の保全・管理に努められたい。また、そのための適正な人員配置を行われたい。

羽村市議会 2019-09-27 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 2019-09-27

今後、事業の継続を判断していくとの答弁がありましたけれども、環境負荷の少ない地域社会をつくっていくことは、地球温暖化対策や脱原発など、21世紀型社会にとって極めて重要な課題になっております。予算を増額しての事業の継続を求めます。生活困窮者自立支援事業では、相談事業の中で、家族がひきこもりの状態になっていることが明らかになり、対応をとった事例が数件あったとのことでした。

江東区議会 2019-09-26 2019-09-26 令和元年決算審査特別委員会 本文

また、そのリサイクルに関しては、エネルギーなどの資源消費するので、かえって環境負荷が増大するケースもあるというような記載もありますし、また、この既存のリサイクル施策につきましても、必要に応じて環境負荷や費用対効果の再評価を行って検討していくと、このような記載がなされているところであります。  

府中市議会 2019-09-26 令和元年決算特別委員会  本文 開催日: 2019-09-26

このようなことから、コ・ジェネレーションシステムを導入することにより、環境負荷低減につながるとともに、省エネ及び省コスト化につながったものと評価しております。  最後に、平成28年度と平成30年度の完成前後の比較の御質問に順次お答えします。金額は100万円単位でお答えいたします。  

板橋区議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会-09月25日-01号

大きな水力発電の場合は発電機が出す音が問題になりますが、小水力発電の場合は発電機の出す音も小さく、環境負荷という面では非常に小さいと言えるのではないでしょうか。小水力発電に取り組んでいる自治体は全国にあります。こうした全国の事例に学び板橋区でも脱炭素社会を進めるため、小水力発電の導入を検討することを求めます。  第7に、子どもの放課後対策についての質問です。  

東久留米市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会〔資料〕 開催日: 2019-09-25

殿                              │ │                                           │ │       太陽光発電の適切な導入に向けた制度設計と運用を求める意見書       │ │                                           │ │ パリ協定の枠組みの下、脱炭素社会の構築が求められる中、環境負荷