66253件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2021-01-14 令和3年 1月 総務委員会-01月14日-15号

これも平成27年度から令和年度まで並べてありますけれども、平成27年度で言いますと、一番多いのは都市開発部113件、続いて総務部102件、そして次が土木部というようなことで、平成28年度都市開、それから土木総務が同じ件数、平成29年度土木部が71件で一番多くて、次いで教育、それから都市開発平成30年度土木部が多く、その後は14件で、都市開環境、教育委員会が並んでおります。

江戸川区議会 2021-01-14 令和3年 1月 生活振興環境委員会-01月14日-11号

令和3年 1月 生活振興環境委員会-01月14日-11号令和3年 1月 生活振興環境委員会 令和3年1月 生活振興環境委員会会議録日時 令和3年1月14日(木) ●開会 午後1時30分 ●閉会 午後2時29分 ●場所 第4委員会室出席委員( 9人)   中山隆仁  委員長   伊藤照子  副委員長   伊藤ひとみ 委員   田島寛之  委員   竹平智春  委員   大橋美枝子 委員   

江戸川区議会 2021-01-14 令和3年 1月 文教委員会-01月14日-11号

◆牧野けんじ 委員 それから、今後、こうした医ケア児を受け入れていくという方向になっていくのだとすると、その理念的な部分と、それから受け入れる人たちの認識の部分のこういう環境づくりも大事ですけども、今もやはり、ある程度の機器を用いるような、そうしたケアも必要になるというところで、学校ハード面部分でも、それに対応していく必要が出てくるのかなというふうに感じているんですけども、この間出していただいた

江戸川区議会 2021-01-14 令和3年 1月 建設委員会-01月14日-11号

やはり大きなビルでございますので、周りに与える影響環境に与える影響もございますので、そういったところについてはしっかりと区のほうも把握しながら働きかけをしているところでございます。 ◆岩田将和 委員 引き続き、区としても情報収集というんでしょうかね、しっかり民間の事業者とも連携を取って進めていただきたいと思います。

江戸川区議会 2020-12-21 令和2年12月 新庁舎建設等検討特別委員会-12月21日-07号

最後に、資料編(P68)になりますけれども、厚い冊子の68ページになりますが、資料編として人口推計都市マスタープランなどの上位計画、新たに今年度庁内調査実施しておりますけども、新庁舎整備に伴う必要環境調査等についても、載させていただいているところであります。  

江戸川区議会 2020-12-16 令和2年12月 行財政改革・都市戦略特別委員会−12月16日-07号

あと、また勤務時間と私的な時間との区切りに苦労したという意見や、端末を持って行っても自宅の環境が整っておらず、逆に業務の効率が低下するという意見もございました。  今後はこのようなデメリットをどのように解消できるか、技術環境この両面で考えていきたいというふうに考えております。  次、11ページ御覧いただければと思います。ここではRPAについてお話をさせていただければと思います。  

大田区議会 2020-12-15 令和 2年12月  まちづくり環境委員会-12月15日-01号

令和 2年12月  まちづくり環境委員会-12月15日-01号令和 2年12月  まちづくり環境委員会 令和2年12月15日                午前10時00分開会 ○秋成 副委員長 ただいまから、まちづくり環境委員会開会いたします。  まず、本職から申し上げます。

大田区議会 2020-12-15 令和 2年12月  総務財政委員会−12月15日-01号

庄嶋 委員 当然、安過ぎて労働環境が悪い状態でとか、ダンピングみたいになるのは当然防がなくてはいけないので、最低制限価格がそのような感じで設定されているということは理解いたしました。  結果としては、思ったよりも、本当に73.64%と、区民にとってみれば、かなり経費の節減になる結果ということで、なかなか今、税金という形でひねり出すのも大変な時期ですので、そのありがたい結果かなとは思っております。

江戸川区議会 2020-12-15 令和2年12月 生活振興環境委員会-12月15日-10号

令和2年12月 生活振興環境委員会-12月15日-10号令和2年12月 生活振興環境委員会 令和2年12月 生活振興環境委員会会議録日時 令和2年12月15日(火) ●開会 午前9時30分 ●閉会 午前9時51分 ●場所 第2委員会室出席委員( 9人)   中山隆仁  委員長   伊藤照子  副委員長   伊藤ひとみ 委員   田島寛之  委員   竹平智春  委員   大橋美枝子 委員

江戸川区議会 2020-12-15 令和2年12月 建設委員会−12月15日-10号

くということは、私はこれは至極当然のことだと思いますし、その意味で、地盤土地情報公開というのは、私はそういった住民の方々の不安を払拭するという意味でも、私はとても必要なことだと思いますので、これは今後ともしっかりやっていただきたいというふうに思うんですけれども、ここでは地盤の強度についての陳情、議論でありますけれども、地盤という観点で、ちょっとこれはイエスかノーかでいいんですけれども、例えば、この土地から環境汚染

江戸川区議会 2020-12-15 令和2年12月 総務委員会-12月15日-14号

今後、区の契約において労働報酬下限額を設定する等、労働者労働環境整備を推進するに当たりまして、その実施手続を否定するため、本条例改正骨子案について、パブリックコメント制度、これによりまして区民等の皆様から意見を募集いたします。  2にありますとおり、この意見を公募する期間につきましては、令和2年の12月20日(日)から令和3年の1月7日(木)とさせていただいております。  

目黒区議会 2020-12-09 令和 2年都市環境委員会(12月 9日)

令和 2年都市環境委員会(12月 9日)                都市環境委員会 1 日    時 令和2年12月9日(水)          開会 午前 9時59分          散会 午後 2時06分 2 場    所 第三委員会室 3 出席者    委員長   岩 崎 ふみひろ  副委員長  いその 弘 三      (8名)委  員  芋 川 ゆうき   委  員  西 

目黒区議会 2020-12-04 令和 2年第4回定例会(第5日12月 4日)

感染症対策等に必要な医療の専門知識や、デジタル化に向けて新しい技術を取り入れ、ICT環境整備等も急務となってきている。また、近年、甚大な被害が増えている自然災害への備えなど、様々な分野で専門的な知識が欠かせない。一般職任期付職員の採用は、専門的な知識を持って多くの問題を解決することが期待でき、大変有効だと考える。

目黒区議会 2020-12-04 令和 2年議会運営委員会(12月 4日)

都市環境委員長から報告を受けました後、質疑を行い、その後、採決となります。採決につきましては全会一致でございますので、簡易採決という形になります。  次に、日程第5、議案第56号を議題といたしまして、文教・子ども委員長から報告を受けました後、質疑を行い、その後、採決となります。こちら、採決につきましては全会一致でございますので、簡易採決という形になります。  

大田区議会 2020-12-03 令和 2年12月  防災安全対策特別委員会−12月03日-01号

ある程度消防団とか、行政職員というのは、そういった環境の中で訓練をされている方でもそうである以上、やはり地域の一般住民の方やお年寄りの方というのは、本当に情報がまず届くかどうかというところもありますけれども、自分が何に基づいて判断しなければいけないかというのは、多分あの状況だとできないのだろうなというのは、すごく実感をしました。  

大田区議会 2020-12-03 令和 2年12月  交通臨海部活性化特別委員会−12月03日-01号

まず、諮問内容でございますが、諮問理由に書かれているとおり、東京港を取り巻く環境社会情勢の変化、災害においても物流機能を維持できる取り組み東京オリンピックパラリンピック競技大会のレガシーの継承といった様々な取り組みが必要とされるため、長期構想を策定するものです。  この港湾審議会の中で行われました主な審議内容としましては、諮問事項については検討部会を設置し、検討することとされています。