97件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日の出町議会 2019-09-17 令和元年予算決算常任委員会 本文 開催日:2019-09-17

街路灯の数はそのままで変わらないんですけれども、80万円ぐらい上がっているのは、これは東京電力の事情ですけど、燃料費調整制度というものがありまして、今、火力燃料を使っている発電が100%でして、原油や液化天然ガス、それから石炭などの価格変動により、あと経済状況や為替レートなどの変動がある場合に、電気料に迅速に反映させるため、そのために電気代が調整されているということで、事実上、電気の値上げがされたということで

羽村市議会 2018-09-18 平成29年度一般会計等決算審査特別委員会(第1号) 本文 2018-09-18

為替レートですので、アメリカドルとか、中国とやっていれば人民元とか、あとはヨーロッパだったらユーロとか、いろいろありますけれども、その辺で一律に円高基調だと言われても、アジア系なんかだったら円安のところもあったわけで、市内企業がどういうところと取引をしているかということと、逆に円高になれば輸入はプラスになるわけで、そういう企業は羽村市には少なくて、そういうバランスで最終的に円高が響いてしまったのかみたいな

豊島区議会 2017-09-26 平成29年第3回定例会(第11号 9月26日)

特に外国人から見ると、2012年に1ドル80円以下であった為替レートは円安へと誘導され、現在110円前後で推移しています。つまり、5年前1億1,000万円だった物件が現在8,000万円以下で買えるということになり、当時の運用利回りが5%の物件の現在の利回りは6.875%になるという計算にもなります。

調布市議会 2017-02-28 平成29年 2月28日文教委員会−02月28日-01号

減額の要因としましては、原料費や為替レートの変動などにより、電気料金燃料費調整単価及びガス料金の原料価格が年度当初から値下がりし、単位料金が下がったことにより、電気料金 1,500万円、ガス料金 500万円の計 2,000万円の減額をお願いするものであります。  続きまして、70、71ページをお願いいたします。  項15「中学校費」、目5「学校管理費」の一般職人件費です。  

日野市議会 2016-12-02 平成28年第4回定例会(第2日) 本文 開催日: 2016-12-02

クラスAの事故というのは、死者を出したり、あるいは200万ドル以上の損害を与えた事故ということで、200万ドルというと、為替レートもありますけれども、今だとどうでしょうか、2億2,000万ぐらいですかね、そのぐらいな事故ということで起こったようです。墜落に近い事故じゃないかというふうにも言われているんですね。で、もう、本当に毎年、毎年落ちている。

港区議会 2016-11-18 平成28年11月18日区民文教常任委員会−11月18日

情報通信業と飲食店では人件費の増加、小売業では取引先・顧客の減少、宿泊業では為替レートの変動が上位にございます。  次に、12ページをごらんください。今後の重点経営施策でございます。表の左上の全体では、販路を広げるが50.1%、次いで人材を確保するが27.0%、人材育成を強化するが22.7%と、前期から順位の変動はなく、割合につきましても大きな変動は見られません。

港区議会 2016-09-07 平成28年9月7日区民文教常任委員会−09月07日

それから、先ほど答弁でありましたけれども、為替レートの変動もこの期だけ33%ということで、ぐっと大きくなっています。ですから、このような細かい状況もよく見て、全体の動向もよく注視しながら、的確な支援や対応策を打っていく必要があるのではないかと思うのですが、どのようにお考えなのでしょうか。

港区議会 2016-05-30 平成28年5月30日区民文教常任委員会−05月30日

売り上げや採算の景況感も下がっているというところはあるのですが、宿泊業の大幅悪化の大きな判断理由として為替レートの動向を挙げている回答が多く見られるということでございました。円高になりますと、なかなか日本に来づらいというようなことがあるのかとは思うのですが、一方、インバウンドは増え続けているというところで、なかなか分析と感想が一致しないというところもございます。

福生市議会 2016-03-03 平成28年第1回定例会(第3号) 本文 2016-03-03

軍人軍属及びその家族それぞれ一人一人が基地の外で消費する年間の金額につきまして横田基地に問い合わせはいたしましたが、軍人軍属年齢階級によって給料が異なることや、為替レートの変動などさまざまな要因があるため、年間の消費金額は不明であるとのことでございました。また、消費活動が福生市内で行われたものか、福生市外で行われたものなのかについても、把握することは不可能であるとのことでございました。

港区議会 2016-02-08 平成28年2月8日区民文教常任委員会−02月08日

運搬業では人件費の増加、情報通信業では人件費の増加と人材育成の困難、卸売業では仕入先からの値上げの要請と人件費の増加と人材育成の困難と為替レートの変動、小売業では人件費の増加、不動産業では取引先・顧客の減少、飲食店では原材料高が第3位以内に入っており、全体の結果との違いが見られてございます。  12ページをごらんください。今後の重点経営施策についてでございます。

世田谷区議会 2015-10-07 平成27年  9月 決算特別委員会−10月07日-04号

海外進出する場合、世田谷の国際的なブランド力のアップ等が期待できますが、一方で、輸送や輸入圏域等を含めたコスト管理、為替レートの変動や商習慣の違い等へのリスク管理などが必要と考えられます。このため、今後は、国や都、関係農業団体等から適宜海外戦略のメリットやデメリット等についても情報収集し、支援に向けた対応について研究に努めてまいりたいと考えております。

大田区議会 2015-09-14 平成27年 第3回 定例会−09月14日-02号

特に最近では、中国における不安定な経済環境日本のみならず世界経済にも大きく影響しており、為替レートや株の乱高下を招いています。そのため、今後の経済動向をこれまで以上に注視する必要があると考えます。我が大田区に目を転じてみますと、アベノミクス効果による景気の持ち直しを感じている事業者の方もいらっしゃいますが、多くの事業者の方々からは、なかなか実感できないというご意見をいただいております。

大田区議会 2015-03-06 平成27年 3月  予算特別委員会−03月06日-01号

しかしながら、外貨両替を行うにあたっては、為替レートが変動するため会計処理が煩雑になることや、あるいはにせ札への対応などが必要になります。京急蒲田駅に設置予定の観光情報センターで実施するにはこういった課題もあると考えております。  現在、区内で外貨両替ができるのは、一部の銀行ホテル、羽田空港などでございますが、蒲田においても、駅周辺の銀行や金券ショップなどで外貨両替が可能となっております。

港区議会 2015-02-13 平成27年2月13日区民文教常任委員会−02月13日

3位以内を見ますと、製造業では原材料高、運搬業及び情報通信業では人材育成の困難、卸売業では為替レートの変動、小売業では取引先・顧客の減少、飲食店及び宿泊業では、人件費の増加が入ってきており、業種により若干の違いが見られました。  9ページをごらんください。重点経営施策についてでございます。

大田区議会 2014-10-21 平成26年10月  スポーツ・観光推進特別委員会−10月21日-01号

青木 観光課長 一般論で申し上げますと、確かに為替レートによって、海外旅行者の方が増えたり減ったりというのは確かにございますが、短期的な状況ということよりも、それはある程度長期的な展望で見ていくと、今年も日本に来る外国人の数というのは、ずっと増え続けており、対前年比も増え続けていて、去年は1,000万人を超えましたが、今年はそれ以上、史上最高になるということが予測されておりますので、当然大田区