3701件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東久留米市議会 2020-09-14 令和2年予算特別委員会(第1日) 本文 開催日: 2020-09-14

今年の市長施政方針演説では、「北部地域における子育て支援機能を備えた施設在り方も含め、今年中を目途にそれぞれの方針案についてお示しするスケジュールで進めてまいります」というものでした。今議会間宮議員一般質問でこのことについても取り上げていらっしゃいましたけれども、担当部、そして市長のほうからは、コロナ禍の下で部会の取りまとめは困難であると。

港区議会 2020-06-26 令和2年第2回定例会−06月26日-10号

区長施政方針演説で、「羽田空港新飛行経路運用に伴い、区民からは落下物騒音等に対する不安の声が寄せられています。私は、五月二十九日、国土交通大臣に対し、区に寄せられた意見や区独自で行った騒音測定結果の情報を伝えるとともに、区民への丁寧な説明や新ルートに限らず様々な運用を検討することなど、十分な対応を行うよう強く要請しました。

江戸川区議会 2020-06-25 令和2年 第2回 定例会-06月25日-03号

本文の中でも話しましたけれども、先日、衆議院の会館で、世界連邦日本国会委員会SDGsの総会があって、そこで斉藤区長は、SDGs推進の自治体の区長として演説をされました。  その世界連邦会長は我が党の衛藤会長でありますけれども、各党の党首クラス、そして幹部クラスが出席をし、また外務省をはじめ関係各省庁が多く出席する中でお話をされたそうであります。  テーマは四つだったというふうに聞いています。

港区議会 2020-06-25 令和2年第2回定例会−06月25日-09号

施政方針演説区長の改選後に行われるもので、四年に一度の重要な方針です。武井区長も五期目の四年間への思いを込められたことと思います。今回の施政方針はほぼ全編が新型コロナウイルス感染症影響を受けた内容でありました。今回のコロナ禍社会に与えた、また今後も与える影響の大きさを改めて実感しています。  区長は予測できない時代だからこそ、速やかに判断し、速やかに実行することの繰り返しが重要です。

武蔵野市議会 2020-06-23 令和2年第2回定例会(第4号) 本文 開催日: 2020-06-23

、なぜやらないのだ、この言葉は、第35代アメリカ合衆国大統領、ジョン・F・ケネディの実弟、ロバート・ケネディ演説でよく使ったという言葉で、ジョージ・バーナード・ショーの名言の一節でございます。なぜやらないのかというこの視点で、大きく4点にわたって質問をさせていただきます。  新型コロナウイルス感染症という未曽有の災害に対して、国民全員に一律10万円の給付という決定は、政治の英断でありました。

杉並区議会 2020-06-17 令和 2年第2回定例会−06月17日-18号

議員に求めることに関する陳情  1陳情第29号 「27陳情第22号」政務活動費収支報告書支出計上額交付額範囲内とすることを定める条例規則改正に関する陳情の再審査を求める陳情  1陳情第31号 杉並区議会解散を求める陳情  1陳情第35号 佐々木千夏議員不規則発言に対して地方自治法129条第1項に基づく取消命令を出すよう求めることに関する陳情  1陳情第37号 区議会で他民族を貶める演説

目黒区議会 2020-04-10 令和 2年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 4月10日)

○おのせ委員  区長施政方針演説も含めて、また財政予算在り方も含めて、また予算委員会の中で各会派からも、このICT教育に関しては推進していくべきだと。それも早期に着手をしていくべきだということがありました。私どもが申し上げているのは、昨年の年末に唐突でございましたが、文科大臣のほうから、国のほうでタブレットを1台ずつ子どもたちに渡したいと。

三鷹市議会 2020-03-27 2020-03-27 令和2年 第1回定例会(第5号) 本文

                        賛成者    〃    大 城 美 幸                          〃     〃    前 田 ま い                          〃     〃    栗 原 けんじ               都立病院独立法人化に反対する意見書  小池百合子東京都知事は、2019年12月3日、都議会会議における所信表明演説

羽村市議会 2020-03-26 令和2年第2回定例会(第5号) 本文 2020-03-26

市長所信表明演説で「困難な状況に立ち向かうにあたって    私自身、先頭に立ち、市政の舵取りに全力で取り組む決意」と述べておりますが公共経営の視    点で考えても、この数年、住民活動は衰退しており、市内活性化の兆しは見えてきません。   3 原因の一つが最重要施策に掲げる羽村駅西口土地区画整理事業です。

日の出町議会 2020-03-19 令和2年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2020-03-19

通例、初日に行われる町長による施政方針演説も、その影響で、残念ながら書面配付という形になりましたが、しかし、その中で橋本町長から、行政運営に対する基本的な方針や姿勢、そして、なかんずく「躍進 ひので!ニュー5大作戦」の骨格を引き継ぐ6つの施策柱プラス・ワン、これを新たに今後のまちづくり基本コンセプトとしていくということがしっかりと示されました。  

武蔵野市議会 2020-03-18 令和2年度予算特別委員会(第4日目) 本文 開催日: 2020-03-18

私は事の経緯がよくわからないのですけれども、連日ヒートアップされて演説されるのは、それはそれぞれの思いなのですけど、事実と違うことを持ち出して、民間の事業者さんを追い詰める。そういうことが議会としてあると、それは皆さんコロナ影響で心配だとおっしゃっている、市の事業に協力した業者さんを追い詰めることに、結局、結果としてつながるのであれば、それは木崎委員も不本意なところではないかと思うのです。  

日の出町議会 2020-03-17 令和2年予算決算常任委員会 本文 開催日:2020-03-17

この考え方は、先般、配付していただきました町長施政方針演説にもあらわれているなということで、会派としては財政調整基金の切り崩し、取り崩し等については懸念がありますけれども、地域振興費の交渉の途中でもあり、慎重な予算運営を求めていきたいという基本的な理解でございます。  評価したいというところは、町長施政方針独自政策の見直し、所信表明の6ページ、7ページに書いてございます。

武蔵野市議会 2020-03-17 令和2年度予算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2020-03-17

ということで、演説する場ではございませんので、議会というのは、私はやはり提案型だというふうに思っております。  それでは、この施設クリーンセンターも含めた、新しいエコreゾートを、どうやって皆さんに愛していただけるいい施設にするかということで、幾つか提案というか、質問させていただきます。  まず1つは、施設見学子どもたち施設見学ということで資料を出していただきました。126ページです。

西東京市議会 2020-03-16 西東京市:令和2年第1回定例会(第4日目) 本文 2020-03-16

しかしながら、施政方針演説を伺って、これは単なる新年度の事業の羅列という印象を率直に持ちました。一つ一つ事業市長思いやアイデア、また市民の声に応えたというよりは国や都の事業をなぞっているように感じます。市民にとって市長は我がまちのリーダーであり、また医師であり、多摩小平保健所所長東京児童相談センターセンター長を歴任されたキャリアに期待を寄せる声も多くあります。

多摩市議会 2020-03-16 2020年03月16日 令和2年予算決算特別委員会[予算審査](第1日) 本文

かつて、市長施政方針演説の中で、五木寛之氏の『下山の思想』やスマートシュリンク、スマートに縮小する、賢く縮むということに触れ、公共施設床面積削減を打ち出されておりましたが、昨今はすっかり鳴りを潜めているような感があります。誰からも異論が出ない、健幸まちづくりなどのソフト事業が目立っているようにも見えます。  ここでは学童クラブに目を向けてみたいと思います。  

大田区議会 2020-03-16 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月16日-01号

会議初日小黒教育長所信表明演説は、誠にすばらしかったと思います。おおた教育ビジョン主要目標である未来を創る力を育てる学習の具体例として、萩中小学校の「水道に命を懸けた男・小野藤兵衛」の劇を取り上げ、地域社会の問題を解決する話から敷えんして、アフガニスタンの中村哲医師の「百人の医師より、一本の水道」という地球全体の課題解決型の授業に結びつけて説明されました。  

杉並区議会 2020-03-16 令和 2年予算特別委員会−03月16日-10号

田中区長は、石原伸晃氏からも、北口きれいにしましょうねと応援演説を受けています。公聴会賛成意見を述べた人たちも計画の関係者ばかりでした。田中区長が、このような、まさに一蓮托生のお友達と手を組み、区民の貴重な財産である杉一小とその区有地を自分の利益のために処分したということです。  子供たち教育環境向上防災性向上、緑の保全、全部詭弁です。

杉並区議会 2020-03-16 令和 2年第1回定例会−03月16日-07号

議員に求めることに関する陳情  1陳情第29号 「27陳情第22号」政務活動費収支報告書支出計上額交付額範囲内とすることを定める条例規則改正に関する陳情の再審査を求める陳情  1陳情第31号 杉並区議会解散を求める陳情  1陳情第35号 佐々木千夏議員不規則発言に対して地方自治法129条第1項に基づく取消命令を出すよう求めることに関する陳情  1陳情第37号 区議会で他民族を貶める演説

西東京市議会 2020-03-13 西東京市:令和2年第1回定例会(第3日目) 本文 2020-03-13

丸山市長は、平成25年の所信表明演説また8回にわたる施政方針演説において、一貫して「もっと健康 もっと元気に」とのスローガンを掲げ、市民の健康の維持増進に努めてこられました。これらの政策健康寿命の延伸という結果に結びつかなければなりません。市民がもっと健康、もっと元気であることを願い取り組まれてきた数々の事業の成果がどうであったのか。