14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

渋谷区議会 2020-02-01 02月19日-01号

そこで本区では、これまでの地域防災訓練にあまり参加したことのない十代から四十代までの若い世代防災関心を持ってもらうために、平成二十八年度から渋谷防災フェスを、平成三十年度から防災キャラバンを実施しています。 防災キャラバン事業では、中学校の防災訓練や地区の防災訓練の場をお借りして、防災講話を行うなど防災意識向上に努めているところです。

渋谷区議会 2019-11-01 11月21日-13号

また、議員の御提案にあるように、今年の渋谷防災フェスでは、自衛隊に協力いただいた炊き出しカレー食器を昨年までの使い捨て容器でなく、リターナブル食器を使用し、それにさらにラップを巻いて、使用後も食器を洗わずにリユースするという試みを行い、好評いただいたところです。 今後も避難所におけるリターナブル食器活用方法については、さらに検証を行いながら、必要な備蓄品の充実を図ってまいります。 

渋谷区議会 2019-09-01 09月10日-09号

「三百六十五日防災の街 渋谷」は、先日の八月三十一日、九月一日に開催した渋谷総合防災訓練渋谷防災フェステーマです。 今年で四回目の開催となりました渋谷防災フェスは、これまで地域防災訓練参加したことのない若い世代ファミリー層防災への意識づけをしてもらうことで地域防災力向上を促進し、安全・安心な渋谷のまちにするべく始めたものです。

渋谷区議会 2018-02-01 02月22日-01号

このほか、平成二十九年第四回定例会において貴会派の近藤順子議員の御質問にお答えしたとおり、来年度の「渋谷防災フェスコラボレーション企画として、「女性の視点で学ぶ防災セミナー」の中で活用できないか検討してまいります。 次に、国民健康保険事業会計予算について二点のお尋ねです。 国民健康保険制度改革は、新たに保険者として都道府県を加え、都道府県国民健康保険財政運営責任主体となるものです。

練馬区議会 2017-12-05 12月05日-04号

本年9月、渋谷区では、渋谷防災フェス2017という防災イベントで、音声認識アプリを活用して日本語および多言語字幕ステージ上のスクリーンに同時に表示したところ、インパクトがあり、外国人でもトーク内容を楽しめる情報支援となり、好評だったそうであります。区でも、外国人の方が集まるようなイベントの際に、ICTを活用した多言語字幕表示による情報支援を提案します。 

渋谷区議会 2017-11-01 11月27日-13号

現在、防災セミナーについては、平成二十八年度から開催している渋谷防災フェスの「BOSAIトークステージ」で実施しているところです。 このトークステージでは、渋谷おとなりサンデー(防災編)、災害時の口腔ケア、AEDの普及など、防災講話を行い、大変好評を得ているところです。しかし、天候に左右されたり、テントの収容人数が限られていることから、多くの皆様参加していただくことは困難という課題があります。 

渋谷区議会 2017-09-01 10月26日-12号

次に、危機管理対策部渋谷防災フェス運営業務委託費用の千七百十六万七千五百五十円でございますけれども、防災訓練を行わずフェスとしたために、町会の人々になかなか理解が得られなくて、会場では混乱している区民方たちがおられました。また、あれだけ昼になるとフェスよりも会場を通り抜ける人が非常に多くて、そういう方たちのほうを私は多く見かけました。

渋谷区議会 2017-09-01 09月28日-09号

平成二十九年度の渋谷総合防災訓練は、区民防災に関する意識を高め、防災関係機関が連携して実践的な防災訓練を行う防災関係機関等活動訓練と、渋谷に集う区民、来街者外国人など多くの人たちがそれぞれの視点防災について学ぶ「渋谷防災フェス二〇一七」として、九月二日土曜日と三日日曜日の二日間に拡大し実施しました。 

渋谷区議会 2017-03-01 03月02日-01号

平成二十九年度の渋谷総合防災訓練参加体験型の渋谷防災フェスとして、開催日数も二日間に拡大が予定され、多くの区民、在勤・在学者、来街者参加が見込まれます。ここでドローンの飛行や物資運搬のデモンストレーションを行えば、いざ災害のときには渋谷区はドローンを使用するんだということを参加者にアピールできる絶好の機会になると思いますが、いかがでしょうか、区長の御所見をお伺いいたします。 

  • 1