443件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

昭島市議会 2021-03-03 03月03日-02号

また、本年行われる公有財産利活用調査検証を踏まえ、遊休地等に対する方向性を見極めていきたいと考えているところであります。中長期的には先行きが見通しづらい現代にありましても、先達のたゆまぬ努力により築き上げられてきた昭島をさらに発展させていくため、財源の確保に努め、財源に裏打ちされた施策推進を図り、将来世代に過度な負担を先送りしない、持続可能な自治体経営を進めてまいります。 

昭島市議会 2021-03-01 03月01日-01号

主な内容といたしましては、自治会等に対する補助金コミュニティバスの運行に係る経費などのほか、新たにデジタル化推進計画の策定に係る経費市民総合交流拠点施設整備に向けた基本設計費公有財産利活用調査等委託などを計上いたしております。 次に、178ページからとなります第3款民生費につきましては、総額228億2112万6000円を計上いたし、対前年度比1.9%の増となっております。 

稲城市議会 2020-11-25 令和2年福祉文教委員会 本文 開催日: 2020-11-25

2つ目に、OECDPISA学習到達度調査読解力ICT活用調査ICT端末を使用することが要となっていることに対しまして、2018年の日本生徒学校外の平日のデジタル機器利用状況は、「ゲーム」が47.7%、「ネットでチャット」が87.4%と、利用OECD平均を20%以上上回っているのに対し、宿題や自己学習でのPCやインターネットの利用は約3%~6%台と約20%下回っているということに衝撃

千代田区議会 2020-09-28 令和2年予算・決算特別委員会企画総務分科会 本文 開催日: 2020-09-28

事業費決算額内訳についてでございますが、1,666万1,150円となっておりまして、内訳といたしましては、RPA活用調査、分析導入支援効果検証、これをひっくるめましてコンサル委託です。1,540万円です。残りの126万1,000円が、AI用CR導入支援利用料です。  執行残の主な要因としましては、AI-OCRのほうが、予算額の時点では1,430万でした。

葛飾区議会 2020-06-05 令和 2年第2回定例会(第2日 6月 5日)

令和2年度文部科学省GIGAスクール構想実現のデータによりますと、OECDPISAの2018年、ICT活用調査の中で、学校外での平日のデジタル機器利用状況では、OECD平均利用時間は平均22%、一方、日本ICT先進国と比較してたった3%とほとんど活用がされていないことが分かります。学習用での活用はほとんどないということです。

千代田区議会 2020-03-05 令和2年予算特別委員会地域文教分科会 本文 開催日: 2020-03-05

96: ◯依田コミュニティ総務課長 平成31年度、予算事業といたしまして、旧箱根千代田荘活用調査検討というのを、500万円程度いただいて、今年度行ったところです。この事業につきましては、この箱根、湯河原の地域で、実際に運営されている事業者に、旧箱根千代田荘、こちらの活用について、モデル案を作成してくださいというご依頼をしたところです。

八王子市議会 2020-02-25 令和2年_第1回定例会(第1日目) 本文 2020-02-25

PISA2015年ICT活用調査では、学校でのコンピュータ使用頻度OECD平均値を大きく下回り、調査実施国47ヵ国の中で最低の結果となりました。また、文部科学省発表資料によると、教育用コンピュータ1台当たりの児童・生徒数について、東京都は5.2人に1台で、全国28番目。本市の状況東京平均にも届かず、7人に1台となっています。

世田谷区議会 2020-02-03 令和 2年  2月 企画総務常任委員会-02月03日-01号

ごらんの(1)から(3)、人的交流、知的・物的資源の相互活用調査研究及び事業共同実施を主な柱としてございます。  4の協定締結等でございます。(1)、(2)は、ごらんのとおりでございます。(3)協定締結日につきましては、令和二年の三月十六日でございます。  5これまでの区と大学との連携実績につきましては、二枚目、参考資料ごらんください。

北区議会 2020-02-01 02月25日-01号

しかしながら、昨年十二月に公表されたPISA調査OECD生徒学習到達度調査の結果において、我が国はOECD諸国に比べ、学習活動におけるICT活用が非常に遅れており、二〇一八年ICT活用調査では、学校での使用頻度が全くないかほとんどないが九〇%弱、かつ学校ICT環境整備状況についても、自治体間に大きな格差が存在するのが現状です。 

足立区議会 2019-12-05 令和 元年12月 5日総務委員会-12月05日-01号

資産管理課長 この中には、直接住民の意見反映というところで、(5)の区民説明っていうところになってきて、基本的には、どういうふうな活用をしていこうかっていうことを決めてからアクションを起こそうかなというふうなことで、フローは書かせていただいておりますけれども、それとは別に、各地でご要望いただいているようなところはございますので、そういうところは全庁の利活用調査ですとか、そういうところに生かしていきたいというふうに

千代田区議会 2019-10-09 令和元年決算特別委員会企画総務分科会 本文 開催日: 2019-10-09

269: ◯加島有施設担当課長 この中の4番、低未利用有財産活用調査検討についてでございます。主要施策成果は129ページになります。  平成30年度の主な取り組みとしまして、軽井沢少年自然の家と旧箱根千代田荘利活用検討、それと旧区立外神田住宅の権利を取得する方向検討調整を行いました。  

足立区議会 2019-09-20 令和 元年 第3回 定例会−09月20日-01号

次に、伊興分室跡地及び江北清掃作業所跡地につきましては、用途指定期間満了後も行政目的での転用を図ることを基本方針とし、本年4月に庁内利活用調査実施いたしました。その結果、伊興分室跡地には福祉分野での活用案が上がり、その実現に向けて検討を進めております。  また、江北清掃作業所跡地には、具体的な活用案が上がらなかったため、用途指定期間満了後の貸付や売却など活用方策について検討してまいります。

昭島市議会 2019-06-18 06月18日-02号

ベネッセ教育総合研究所は、2017年に第2回乳幼児の親子のメディア活用調査実施。4年間で親のスマホ使用率は60.5%から92.4%に、ゼロ歳後半から6歳児がスマホにほとんど毎日接するとの回答が11.6%から21.2%に増加していました。実際に、まちでは外食先での待ち時間や大人同士が会話をしている間に子どもスマホを見ているといったさまざまな場面を見受けます。 

府中市議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会  本文 開催日: 2019-03-13

節の40土木雑入説明欄1は、公益財団法人東京農林水産振興財団東京緑化推進委員会からの協賛金、2は、公園等樹木剪定枝活用調査委託に対する助成金、3は、記載の分配金収入、4は、緑化講習会参加費20人分、5は、市民住宅利用料収入。  節の45消防雑入説明欄1は、事務配当金科目存置、2は、コミュニティ助成事業に係る地域防災組織育成に対する助成金、3は、ポンプ車リサイクル料金返戻金。