1439件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狛江市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第12号) 名簿 開催日: 2019-07-04

  美  君               小野田   陽  子  君               (会 議 録 研 究 所)   ─────────── ─ ──────────── ─ ───────────       7月4日議事日程(第6号)  第 1   議長報告       (総務文教常任委員長報告第2~第3)  第 2   陳情第1号  辺野古新基地建設の即時中止と,普天間基地沖縄

世田谷区議会 2019-07-03 令和 元年  7月 企画総務常任委員会−07月03日-01号

◆おぎのけんじ 委員 辺野古で行われている米軍基地移転工事については、国と沖縄で主張が対立しているという部分はありますけれども、政府としては、真摯に沖縄の意見を受けとめつつ、抑止力の維持と負担の軽減を両立する米軍再編に向けた取り組みを着実に前進させているものと考えます。  

多摩市議会 2019-07-03 2019年07月03日 令和元年第2回定例会(第7日) 本文

沖縄宜野湾市の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の是非を問う県民投票が今年の2月24日に行われました。辺野古沿岸部の埋め立てについて、「賛成」「反対」「どちらでもない」のいずれかを選ぶ三択方式で行われ、投票率52.48%、「賛成」が18.99%、「反対」が71.74%、「どちらでもない」が8.7%という結果となり、沖縄県民の辺野古新基地建設反対の圧倒的な民意が示されました。  

調布市議会 2019-07-03 令和元年 第2回 定例会−07月03日-07号

一方、不採択を求めるものとして、自由民主党創政会の委員の要旨は、辺野古で行われている米軍基地移転工事は、地方自治法に基づき適切に処理されており、政府は真摯に沖縄の意見を受けとめつつ、抑止力の維持と負担軽減に向けた取り組みを着実に前進させているものと考える。普天間の危険性除去の必要性について、粘り強い対話を通じて理解を深め、一日も早い普天間飛行場の全面返還の実現を求めるというものでした。  

三鷹市議会 2019-06-28 2019-06-28 令和元年 第2回定例会(第5号) 本文

沖縄  宜野湾市の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の是非を問う県民投票が2月24日に行われた。辺野  古沿岸部の埋め立てについて、賛成、反対、どちらでもない、いずれかを選ぶ3択方式で反対が7割  を超えたが、投票率は52.48%と低かった。   翌日の25日、安倍総理は総理大臣官邸で会見を行い、沖縄県民投票の結果について、沖縄に米軍基  地が集中している。この現状は到底容認できない。

三鷹市議会 2019-06-28 2019-06-28 令和元年 第2回定例会 資料

1 番   号  元請願第4号 (総務委員会付託) 受理年月日  令和元年6月6日 件   名  沖縄県民投票の結果を尊重するよう求める意見書提出を求めることについて 提 出 者  三鷹市在住        田中 祥士 ほか 670人 紹介議員   谷口 敏也 要   旨  2019年2月24日、政府沖縄

羽村市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 2019-06-28

11 ◯9 番(鈴木拓也) 元陳情第4号「辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄外・国外移転について、国民的議論により、民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書の採択を求める陳情」に賛成し、採択をすべきとの討論を行います。  沖縄には、全国の米軍基地の71パーセントが集中しております。

町田市議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会(第2回)−06月28日-付録

───────────────┬─────┬─────┬─────┬─────┐  │陳情番号 │件          名                   │受理月日 │付託月日 │議決月日 │結  果 │  ├─────┼───────────────────────────────┼─────┼─────┼─────┼─────┤  │3    │辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄

福生市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第5号) 議事日程 2019-06-28

審査報告) 日程第8 議案第35号  令和元年度福生市介護保険特別会計補正予算(第1号)                                 (審査報告) 日程第9 議案第36号  福生第三小学校増築工事建築請負契約 (審査報告) 日程第10 議案第43号  市道路線の認定について         (審査報告) 日程第11 陳情第1-4号  辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄

目黒区議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第4日 6月28日)

議案第 31号 目黒区通路路線の一部廃止について(洗足一丁目) 日程第11 議案第 32号 友好都市協定締結について 日程第12 陳情1第12号 目黒区立東根小学校区の児童館設置に関する陳情 日程第13 陳情1第 8号 国連の「沖縄県民は先住民族」とする勧告の撤回を求める               意見書の採択を求める陳情 日程第14 陳情1第10号 辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄

羽村市議会 2019-06-25 令和元年第6回議会運営委員会 本文 2019-06-25

まず、日程第1は、元陳情第4号「辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄外・国外移転について、国民的議論により、民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書の採択を求める陳情」でございます。総務委員会に付託しましたので、総務委員会委員長から審査結果を報告した後、採決を行っていただくものでございます。  

港区議会 2019-06-25 令和元年6月25日保健福祉常任委員会-06月25日

○子ども家庭課長(野上宏君) 東京都も回数を増やすなりして枠を広げているということと、今回、東京都の枠外にも、例えば港区の場合は、東京都の割り当て、東京都の実施する講習に出ていただいた方が、より確実に行けるのですけれども、例えば、職員の居住地の都道府県、また、今後、居住地の政令指定都市でこのような研修がなされていけば、そういった意味では、港区職員九州沖縄北海道に行って受講するという極端なことはないですけれども

国立市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第6日) 本文 開催日: 2019-06-25

日程第13、陳情第8号辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄外・国外移転について、国民的議論により、民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書の採択を求める陳情と日程第14、陳情第9号沖縄県民投票の結果を尊重し、辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄外・国外移転について、国民的議論により、民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書の採択に関する陳情の2件の

国立市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第6日) 名簿 開催日: 2019-06-25

パワー・ハラスメント行            為に関する事実関係の徹底究明と認定事実の公表、さらに国立市議会政治倫            理条例、女性と男性及び多様な性の平等参画を推進する条例を活かす具体的            な対応と施策を求める陳情 第12 陳情第7号  国に対し「消費税増税中止を求める意見書」の提出を求める陳情 第13 陳情第8号  辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄

台東区議会 2019-06-25 令和 元年 6月企画総務委員会-06月25日-01号

               工事請負契約締結について   案件第10 第17号議案 坂本保育園大規模改修工事請負契約締結について   案件第11 第18号議案 道路改良工事(31-08)請負契約締結について   案件第12 第19号議案 小型プレス車の買入れについて   案件第13 第20号議案 台東病院MRI装置の買入れについて   案件第14 陳情31- 5 辺野古新基地建設の即時中止と、普天間基地沖縄

調布市議会 2019-06-24 令和元年 第2回 定例会−06月24日-06号

ことしの4月24日、沖縄那覇市でのこと。モノレール那覇空港駅で、葬儀のために与那国島に帰省する高校生が財布を落とし、チケットを買えないで困っていました。そこに居合わせた埼玉在住の方が事情を聞き、見ず知らずにもかかわらず6万円を貸したそうであります。このときは連絡先を交換することなく別れましたが、後日再会を果たし、お金を返したというホットなニュースがありました。  

大田区議会 2019-06-24 令和 1年 第2回 定例会−06月24日-03号

元第37号 辺野古新基地建設反対の民意を尊重し対話による解決を求める意見書の提出に関する陳情は、沖縄県知事選挙や県民投票で示された辺野古新基地建設工事反対の民意を尊重し、民主主義のもと、沖縄と対話による解決策を探ることを求める意見書を国会及び関係行政庁に提出することの内容です。