109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東久留米市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1日) 本文 開催日: 2019-12-03

議案第9号 令和年度東京たま広域資源循環組合一般会計補正予算(第1号)については、平成30年度決算歳入歳出差し引き残額令和年度に繰り越すこと、今年度基金利子が当初予算を上回る見込みであることから、財産収入及び繰越金歳入補正を行い、その財産収入及び繰越金基金積み立て支出について補正し、歳入歳出それぞれに6億9256万3000円を追加し、予算総額を111億1942万円とする提案説明がありました

東久留米市議会 2019-10-04 令和元年決算特別委員会(第3日) 本文 開催日: 2019-10-04

その結果、歳入歳出差し引き残額は1億1602万1735円となっております。  平成30年度決算の大きな特徴といたしましては、法改正に伴い、東京都を財政運営責任主体とした形での国民健康保険制度運営を開始して初めての決算であることが挙げられます。このことに伴い、予算科目体系が大きく変わり、平成29年度で廃止した科目平成30年度より新設した科目が多数ございます。  

武蔵野市議会 2019-09-19 平成30年度決算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2019-09-19

まず、一般会計につきましては、最近5年間の決算規模推移は表とグラフでお示ししたとおりでございますが、平成30年度歳入決算額は665億1,678万6,000円、歳出は636億9,351万3,000円で、歳入歳出差し引き残額は28億2,327万3,000円となっております。決算規模は、前年度に比べ、歳入が0.3%、歳出が0.2%の減少となりました。

清瀬市議会 2018-12-19 12月19日-05号

歳入歳出差し引き残額は6億2,824万2,387円となりました。 質疑・意見として、厚生施設の利用を進めるための広報について、クリーンポート長期包括運営管理事業に関し、今後の周知方法について、議会への説明資料について、モニタリングの状況についてなどありました。 討論はなく、全員異議なく認定と決しました。 続いて、報告第2号 継続費精算報告がありました。 

東久留米市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第1日) 本文 開催日: 2018-12-05

これに対する質疑はなく、次に議案審議に入り、議案第7号 平成29年度東京たま広域資源循環組合一般会計歳入歳出決算認定について、管理者より、歳入決算額105億761万7751円に対し、歳出決算額は98億3234万7626円となり、歳入歳出差し引き残額は6億7527万125円で、この額を平成30年度へ繰り越す額とする提案説明があり、続いて、事務局より、平成29年度一般会計歳入歳出決算書及び決算関係調書

東久留米市議会 2018-10-05 平成30年決算特別委員会(第3日) 本文 開催日: 2018-10-05

歳入決算額は143億6670万7694円、歳出決算額が139億1633万551円で、その結果、歳入歳出差し引き残額は4億5037万7143円となっております。昨年度まではこれを国民健康保険事業運営基金全額積み立てておりましたが、本年3月に東久留米国民健康保険事業運営基金条例の一部改正を行い、平成29年度決算より剰余金につきましては翌年度に繰り越す運用に改めております。  

武蔵野市議会 2018-09-19 平成29年度決算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2018-09-19

まず、一般会計につきましては、最近5年間の決算規模推移は表とグラフでお示ししたとおりでございますが、平成29年度歳入決算額は667億1,839万6,000円、歳出は638億4,272万5,000円で、歳入歳出差し引き残額は28億7,567万1,000円となっております。決算規模は、前年度に比べ、歳入が6.0%、歳出が6.8%の減少となりました。

武蔵野市議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第4号) 本文 開催日: 2018-09-18

予算現額658億4,345万2,000円に対しまして、歳入決算額は667億1,839万6,169円で、歳出決算額は638億4,272万5,275円、歳入歳出差し引き残額は28億7,567万894円となっております。予算現額に対する割合は、歳入では101.3%、前年度に比べて0.8ポイントの増、歳出は97.0%で、前年度に比べて0.1ポイントの減となりました。

東久留米市議会 2017-12-13 平成29年第4回定例会(第6日) 本文 開催日: 2017-12-13

次に、議案審議に入り、議案第17号 平成28年度柳泉園組合一般会計歳入歳出決算認定について、管理者及び事務局より、歳入決算額33億839万3462円に対し、歳出決算額は28億7317万2700円となり、歳入歳出差し引き残額は4億3522万762円で、この額を平成29年度へ繰り越す額とする提案説明の後、質疑に入りました。  質疑では、1、歳入について、電力の売り払いの金額が下がっている理由は。

武蔵野市議会 2017-12-01 平成28年度決算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2017-12-01

まず、一般会計につきましては、最近5年間の決算規模推移は表とグラフでお示ししたとおりでございますが、平成28年度歳入決算額は709億4,994万9,000円、歳出は685億1,808万3,000円で、歳入歳出差し引き残額は24億3,186万6,000円となっております。決算規模は、前年度に比べ、歳入が3.6%、歳出が4.5%の増加となりました。

東久留米市議会 2017-11-20 平成29年第4回定例会(第1日) 本文 開催日: 2017-11-20

不燃物埋め立て進捗率平成29年8月末日現在44.7%で、前回の報告より変動はない、などの報告の後、質疑はなく、議案審議に入り、議案第8号 平成28年度東京たま広域資源循環組合一般会計歳入歳出決算認定について、管理者より、歳入決算額103億9607万1957円に対し、歳出決算額は100億1495万8837円になり、歳入歳出差し引き残額は3億8111万3120円で、この額を平成29年度へ繰り越す

東久留米市議会 2017-10-05 平成29年決算特別委員会(第3日) 本文 開催日: 2017-10-05

その結果、歳入歳出差し引き残額は3億5364万7212円で、全額国民健康保険事業運営基金積み立てをしております。  続きまして、決算書事項別明細書歳入を御説明させていただきます。  最初に324ページをお開きください。主な歳入決算額構成比でございます。1款、国民健康保険税収入済額は26億6737万9019円で、構成比は18.3%でございます。  

東久留米市議会 2017-09-26 平成29年第3回定例会(第6日) 本文 開催日: 2017-09-26

その結果、歳入歳出差し引き残額は1925万879円となり、この差し引き残額は翌年度会計へ繰り越しをしております。  次に、議案第64号は、平成28年度東久留米介護保険特別会計歳入歳出決算認定についてであります。  決算総額は、歳入が81億4617万8173円、歳出が78億1419万9191円となりました。  また、予算現額に対する収入割合は97.3%、支出割合は93.3%となっております。  

東久留米市議会 2016-12-05 平成28年第4回定例会(第1日) 本文 開催日: 2016-12-05

次に、議案第21号 平成27年度柳泉園組合一般会計歳入歳出決算認定について、管理者及び事務局より、歳入決算額32億7091万4107円に対し、歳出決算額は28億6055万2566円となり、歳入歳出差し引き残額は4億1036万1541円で、この額を28年度へ繰り越す額とする提案説明の後、質疑に入りました。  

東久留米市議会 2016-10-14 平成28年決算特別委員会(第3日) 本文 開催日: 2016-10-14

その結果、歳入歳出差し引き残額は3億4996万8549円で、全額国民健康保険事業運営基金積み立てをしております。  続きまして、決算書事項別明細書歳入を御説明させていただきます。  最初に330ページをお開きください。主な歳入決算額構成比でございます。1款、国民健康保険税収入済額は27億47万1837円で、構成比は17.8%でございます。  

武蔵野市議会 2016-09-21 平成27年度決算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2016-09-21

まず、一般会計につきましては、最近5年間の決算規模推移は表とグラフでお示ししたとおりでございますが、平成27年度歳入決算額は685億1,539万4,000円、歳出は655億9,175万8,000円で、歳入歳出差し引き残額は29億2,363万6,000円となっております。決算規模は、前年度に比べ、歳入が4.1%、歳出が6.2%の増加となりました。