26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

八王子市議会 2019-03-27 平成31年_第1回定例会(第4日目) 本文 2019-03-27

これに対し、原子力施設から本市までの距離を問う発言に、一番近い東海第二原発からは約150キロだが、原子力潜水艦などが停泊している可能性がある横須賀からは約60キロであるとの答弁がありました。  他に、全市民へ配布する際に見込まれる費用について問う発言安定ヨウ素剤購入方法について問う発言、副作用について問う発言などがありました。  

板橋区議会 2018-11-06 平成30年11月6日企画総務委員会−11月06日-01号

神奈川県では、横須賀もあり、これだけ犯罪が繰り返される中で県としてのデータをまとめているんですけど、見ましても結果がよくわからないんですね。事件の概要があって、要請をしましたというのは、要請綱紀粛正をお願いしますとか、再発防止をお願いしますとか、原因究明をお願いしますとかっていうようなことはされているんだけれども、その後どうなったかっていうのはちょっとこの資料じゃよくわからないんですね。  

福生市議会 2012-06-08 平成24年第2回定例会(第4号) 本文 2012-06-08

横須賀事故があれば、関東一円の方の命と財産が一瞬にして奪われます。そういう問題です。海も陸も核汚染され、何十年も何百年も人類が住めなくなる問題です。日本の国の死活問題です。国の防衛に関する問題ではなく、福生市民も含めた関東一円に住むすべての方の生命財産をどう守るかの問題です。もっと真剣に、市民生命財産を守る立場に立った発言をお願いしたいと思います。ここは指摘だけにとどめます。  

町田市議会 2009-09-07 平成21年 9月定例会(第3回)-09月07日-04号

去る9月3日、アメリカ原子力空母ジョージワシントン横須賀に再入港いたしました。今回は10月中旬まで停泊をするとの情報であります。前回、横須賀入港のとき、特に5月12日から13日の間、厚木基地において深夜間、12時過ぎまで空母艦載機離発着が行われ、町田市上空でもひどいジェット機騒音に悩まされたことは記憶に新しいことであります。  

町田市議会 2009-06-08 平成21年 6月定例会(第2回)-06月08日-03号

そこで、今回の離発着訓練における騒音データ、実情、苦情件数、その内容、これらに対する町田市の対応防衛省への要請内容、それに対する回答などをまず明らかにしていただきたいと思います  ある情報によりますと、原子力空母ジョージワシントンは近日中に一たん横須賀に帰港し、近々に通常作戦航海を行うということであります。

狛江市議会 2008-12-11 平成20年総務文教常任委員会 本文 開催日: 2008-12-11

ですけれども,持ち込ませずということについては,アメリカとの核密約があるということが報道されていますし,昨今2008年11月9日にはNHKスペシャルで,「こうして″核″は持ち込まれた~空母オリスカニ秘密~」において,アメリカ海軍航空母艦オリスカニ朝鮮戦争時の1953年に核兵器を搭載したまま日本横須賀に寄港していたということが証言でも明らかになっているということで,核が日本に持ち込まれてきているということはある

町田市議会 2008-10-09 平成20年 9月定例会(第3回)-10月09日-付録

────────────────────────────────────                米原子力空母ジョージワシントン横須賀配備に反対する意見書  米軍は、空母キティーホーク後継艦として、原子力空母ジョージワシントン横須賀配備するべく9月25日に横須賀入港させた。  原子力空母ジョージワシントン原子炉は、美浜原発号炉に匹敵する出力を持っている。

福生市議会 2008-06-06 平成20年第2回定例会(第4号) 本文 2008-06-06

また、お尋ねの原子力空母ジョージワシントン横須賀を事実上の母港として配置されることにつきましては、詳細を承知しておりませんが、日米安全保障条約に基づく国防上の問題であり、日本の安全を確保するためのものであると考えます。ただし、安全の確保、事故防止などについては当然万全を期することを強く望むものであります。  

町田市議会 2003-09-10 平成15年 9月定例会(第3回)−09月10日-03号

日本飛行訓練した艦載機出撃が5,375回、爆弾投下が390トン、キティホークは5月6日に横須賀に帰港しました。日米安保条約のもとで、米軍日本の安全を守るどころか、日本イラク戦争などアメリカ戦争のための出撃、補給、中継拠点にしてきたのであります。アメリカ戦争に協力するために日本の主権が侵害され、私たち町田市民米軍機による爆音の被害と危険にさらされております。  

多摩市議会 2002-03-28 2002年03月28日 平成14年第1回定例会(第6日) 本文

想定されるのは、例えば、このコミュニティセンターについては、三十日間臨時の兵舎として使うので、その間市民の使用を禁ずるとか、大工、左官、鳶職の者は陣地をつくるから集まれとか、あるいは○○運送のトラック運転手は何月何日までに弾薬を横須賀まで運べなどのことを強制力をもって執行できるということです。これが憲法違反であることは言うまでもないことです。  

町田市議会 2000-12-06 平成12年12月定例会(第4回)−12月06日-02号

そんな中、11月20日、米空母キティーホークが再び横須賀入港し、艦載機飛行訓練が始まっています。ことしは6月入港、9月出港の間の通常飛行訓練NLPによる騒音は異常でありました。飛行訓練は昼夜を問わず行われ、低空飛行編隊飛行など、以前と比較しても余りにもひど過ぎる実態であります。  

大田区議会 2000-09-28 平成12年 第3回 定例会−09月28日-02号

羽空特別委員会では、近く横須賀沖のメガフロート実験現場や、メガフロート技術研究組合への視察も予定をしています。羽田空港の再拡張は、東京湾の航路をふさぐことや、飛行ルートがバッティングするとの危惧がありますが、21世紀を目の前にして、スピードの時代に空路と海路のどちらを優先すべきか、答えは明らかと言えます。区長首都圏第三空港についてどのようなお考えをお持ちか、お答えください。  

多摩市議会 1998-09-07 1998年09月07日 平成10年第3回定例会(第3日) 本文

今回の攻撃には、横須賀母港とするミサイル・フリゲート艦が参加していることが後日明らかになり、新「ガイドライン関連法案阻止日米安保条約廃止の世論も高まっています。  また、各地方議会で、新「ガイドライン関連法に反対する意見書が可決される動きも広がっています。  

福生市議会 1998-09-03 平成10年第3回定例会(第2号) 本文 1998-09-03

次に2点目、空母横須賀母港化に反対を表明すべきではないかでありますが、この件に関しましては、昨日の遠藤議員さんへの御答弁と同様になりますが、本件に関しましては、昨年8月の新聞報道等によりますと、本年8月にインディペンデンスに代わりキティホーク横須賀配備するといった報道が初めてなされたところでございます。  

福生市議会 1998-09-02 平成10年第3回定例会(第1号) 本文 1998-09-02

横田基地についての1点目、米空母キティホーク横須賀配備についての市長見解についてでございますが、本件に関しましては、昨年8月の新聞報道等によりますと、本年8月にインディペンデンスにかわってキティホーク横須賀配備するといった報道が初めてなされたところでございます。

町田市議会 1997-12-04 平成 9年12月定例会(第4回)−12月04日-02号

厚木海軍飛行場滑走路延長線上に位置する町田市にとって、昭和57年2月から従前の飛行訓練に加え、米海軍空母横須賀入港の都度繰り返される夜間連続離着陸訓練は他に比類のない強烈な騒音を発し、多くの市民ははかり知れない苦痛を味わっていることはご承知のとおりでございます。  

福生市議会 1997-09-03 平成9年第3回定例会(第1号) 本文 1997-09-03

次に四点目の空母インディペンデンス退役後の空母キティホーク配備についてでございますが、本件に関しましては来年八月に横須賀配備するとした報道がされたところでございまして、地元の沢田横須賀市長は、「今回の交代は日米安全保障条約関連取り決めのもとで行われたものであると現状は理解する」といったようなコメントを発表いたしたところでございます。

福生市議会 1997-06-05 平成9年第2回定例会(第2号) 本文 1997-06-05

横田基地についての夜間離着陸訓練につきまして、今後の対応についてでございますが、米海軍第七艦隊に所属する空母ミッドウエー艦載機による夜間離着陸訓練は、横須賀母港化された昭和四十八年十月から米軍の三沢、岩国基地で始まり、その後昭和五十七年二月から厚木基地と、そして昭和五十八年一月から横田基地でも訓練が実施されるようになったところでございます。  

  • 1
  • 2