15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

八王子市議会 2019-09-09 令和元年_第3回定例会(第5日目) 本文 2019-09-09

2018年度は業務代行予定業務代行契約を結び、環境保全措置実施設計、仮換地指定、仮道路整備造成工事に着手する。2020年度は一部造成地企業立地が始まる。2022年、2023年にはおおむね造成工事が終わり、2024年には換地処分、2025年、組合解散事業完了。このようなスケジュールが示されました。  

八王子市議会 2016-11-30 平成28年_第4回定例会(第1日目) 本文 2016-11-30

39 ◎【坂倉進拠点整備部長】 総事業費がなぜ示されないのかについてでございますけれども、今回の説明会によりお寄せいただいた一般の意見、及び今後回答をいただく東京都の意見を踏まえ、環境保全措置工事計画などに変更が生じる可能性があることや、組合設立準備会からは、業務代行予定技術経験等を生かして、安全性の向上を図りつつ、採算性の高い事業計画を精査していると

八王子市議会 2016-10-11 平成27年度_決算審査特別委員会(第3日目) 本文 2016-10-11

関連して、川口土地区画整理事業では、業務代行予定が決定していると聞いているが、公共施設整備等補助金調整がされている可能性があるのではないかとして、市の見解を問う発言に、概算的に採算はとれるだろうという予測の中で決定されたものと認識しているとの答弁がありました。  

八王子市議会 2016-06-08 平成28年_第2回定例会(第1日目) 本文 2016-06-08

川口土地区画整理組合設立準備会より、公益財団区画整理促進機構業務代行者の紹介を要請し、紹介された業者について、組合設立準備会による選定委員会を開催し、同じく同準備会の総会において、大和ハウス工業株式会社及び株式会社フジタ企業連合業務代行予定に内定したと聞いております。  

青梅市議会 2011-03-08 03月08日-03号

まず、現在の状況でありますが、地元組織組合設立準備会においては、民間の知識や技術を生かした事業協力者、いわゆる業務代行予定を導入するため、この選考を進めております。一方、市においては、東京西南部流通業務に関する整備方針に基づく整備計画の策定や農振農用地からの除外に向けて、東京都と協議を進めております。 

八王子市議会 2010-06-17 平成22年_第2回定例会(第5日目) 本文 2010-06-17

2010年1月に準備組合設立して、現在、業務代行予定選定に入っておりますが、代行者はいつ決まるのか。もし、決まらなかった場合は、事業は断念するということになるのか、お伺いいたします。  生活保護世帯の急増とか、経済状況も、八王子だけではなくて日本全体が一向に好転しない閉塞感がございます。

八王子市議会 2009-06-11 平成21年_第2回定例会(第4日目) 本文 2009-06-11

想定スケジュールによれば、ことし8月、準備組合結成をされ、業務代行予定選定を行うということになっています。事業区域は172.8ヘクタール、41.7ヘクタールが業務用地となります。  まず、この事業による環境への影響について、お伺いをいたします。緑の基本計画の素案によれば、2007年の時点の緑の緑被率62%、約1万1,548ヘクタールを目標とするというのが2019年の目標であります。

八王子市議会 2009-06-10 平成21年_第2回定例会(第3日目) 本文 2009-06-10

公社の想定したスケジュール化によれば、策定した基本計画案をもって、早ければ夏ごろに準備会設立を目指し、準備会結成後、業務代行予定選定準備を開始すると聞いております。その後は測量や都市計画手続などを開始することになり、順調に進んだ場合には、平成24年度に都市計画決定平成25年度に組合設立認可予定でございます。  

  • 1