89件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

あきる野市議会 2020-12-04 令和2年第1回定例会12月定例会議(第4日目)  本文(一般質問)

郷土恵み森構想による取組につきましては、生物多様性あきる野戦略実施計画として策定した生物多様性地域連携保全活動計画に位置づけ、森林保全自然環境活動に精通した専門家として全国公募した森林レンジャーあきる野推進役となり、様々な活動を継続しております。  

あきる野市議会 2020-09-24 令和元年度決算特別委員会(第1日目) 本文 2020-09-24

森林レンジャー自然環境調査部会の皆様にも敬意を表するとともに、今後もぜひ無事故でお願いできればと思います。以上です。 206: ◯委員長中嶋博幸議員) 続きまして、山根委員。 207: ◯委員山根トミ江議員) それでは、私のほうから、決算書177ページです。生活保護に関連してお聞きします。

あきる野市議会 2020-09-04 令和2年第1回定例会9月定例会議(第4日目)  本文(一般質問)

そこで、時間的なものもありますから、あきる野市は地質とか、地形とか、動植物、巨木、滝などの地域資源調査については環境委員会の下に組織した自然調査部会及び森林レンジャーあきる野連携しながら取り組んでまいります。そこで、この地に森林レンジャー、先ほど部長答弁していただいた森林レンジャーここの地を見に行っていますかね。

あきる野市議会 2019-09-10 令和元年総務委員会 本文 2019-09-10

それから、フルタイム会計年度任用職員はつくらないとのことですけれども、森林レンジャー児童館嘱託員、これは学童クラブ指導員に当たります。それから、私は、適応指導教室指導員せせらぎ教室指導員もパートタイムでは不十分ではないかというふうに考えています。こちらについてはフルタイムの必要はないという認識なのか、改めてお願いします。 8: ◯職員課長大久保学君) お答えいたします。  

あきる野市議会 2019-09-03 令和元年第1回定例会9月定例会議(第3日目)  本文(一般質問)

市では、現在、生物多様性あきる野戦略に基づく地域連携保全活動計画に基づき、森林レンジャーあきる野を初め、町内会自治会等との連携のもと、景観整備、昔道・尾根道補修等事業希少生物保全活動などのほか、産学公連携による森づくり地域づくりを進めておるところでございます。  

あきる野市議会 2019-09-02 令和元年第1回定例会9月定例会議(第2日目)  本文(一般質問)

児童館嘱託員、それから森林レンジャーだと思います。3月の一般質問で私がフルタイム会計年度任用職員を置くのか、置かないのかという質問をさせていただきました。そのときに業務内容を精査して、正規職員と同じ時間が必要だという判断をすれば、フルタイムになるという御答弁でした。ということはどういうことかというと、業務内容を精査してみたら、フルタイムの時間が必要なかったと判断したということです。

あきる野市議会 2019-09-01 令和元年第1回定例会9月定例会議(第1日目)  本文(一般質問)

また、環境政策が所管する小宮ふるさと自然体験学校の森っこサンちゃんクラブ、それから、森林レンジャーあきる野による森の子コレンジャー活動など、本市の魅力の一つでございます豊かな自然環境を生かした事業も実施している状況でございます。  以上です 184: ◯14番(村野栄一議員) 御答弁ありがとうございました。取り組み内容がよくわかりました。

あきる野市議会 2019-03-12 平成31年度予算特別委員会(第1日目) 本文 2019-03-12

302: ◯委員合川哲夫議員) 3点ばかり質問したいなと思っていますけれども、1つは、今の臼井委員の関連であります予算書の153ページ、53、郷土恵み森づくり森林レンジャー経費のことでお聞きしたいと思っています。森林レンジャーが発足してから、私の記憶では10年ぐらいたちますか。当初、5名のレンジャーがいました。現在、何人で活躍しているのでしょうか。

新宿区議会 2019-02-20 02月20日-03号

自然体験指導地域の方々や森づくり専門家である「森林レンジャーあきる野」にお願いするとともに、戸倉地区の旧小学校を活用した施設で懇親会を行うなど、地域交流の機会にもなっています。 あきる野市の「新宿の森」は都心に近く、緑豊かで、区内では味わえない自然体験ができる大変貴重な場所であると認識しています。

あきる野市議会 2018-12-03 平成30年第1回定例会12月定例会議(第3日目)  本文(一般質問)

また、森林レンジャーさんたちも日常的に山へ入っているわけですから、情報共有など、できるところなどもあるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。 9: ◯議長子籠敏人議員) 商工観光担当部長。          〔 商工観光担当部長  門脇 徹君  登壇 〕 10: ◯商工観光担当部長門脇 徹君) お答えします。  登山道等報告連携についての御質問かと思います。

あきる野市議会 2018-09-03 平成30年第1回定例会9月定例会議(第3日目)  本文(一般質問)

具体的な講座につきましては、現在、環境政策課が担当しております小宮ふるさと自然学校の森っこサンちゃんクラブ森林レンジャーの森の子コレンジャー活動など、身近な自然環境を生かした取り組みが継続され、成果を上げております。また、生涯学習では、公民館の事業家庭教育学級の中の親子の自然観察天体観測科学実験科学遊びなどの講座も実施し、リピーターも得ております。

あきる野市議会 2018-09-01 平成30年第1回定例会9月定例会議(第1日目)  本文(一般質問)

そういった問題関心から、決算特別委員会予算特別委員会かで森林レンジャーのことを質問したこともあります。  この問題を考える上でヒントになるのが、ジョブ型職員メンバーシップ型職員という考え方です。ジョブというのは仕事とか職務のことです。市の正規職員メンバーシップ型職員です。市という組織の一員、メンバーとして雇用されていると。仕事とか職務が限定されて雇用されているわけではありません。

あきる野市議会 2017-12-02 平成29年第2回定例会12月定例会議(第2日目)  本文(一般質問)

あきる野版レッドリストに掲載する種や指定種候補保護区域及び生息地等保全協定候補地につきましては、森林レンジャーあきる野あきる野自然環境調査部会による生物調査の結果、国や東京都のレッドリストなどの基礎資料とし、専門知識を有する方、市民などで組織するあきる野生きもの会議による検討等により、選定作業を進めてまいります。  

あきる野市議会 2017-09-04 平成29年第2回定例会9月定例会議(第4日目)  本文(審議)

それから、森林レンジャーにつきましては、全員が納得した上での制定なのかということで御意見をいただいております。  以上でございます。 59: ◯18番(山根トミ江議員) なかなか難しいのでパブリックコメントも余りなかったのかなというふうに思います。  これは意見なのですけれども、この第28条までの中に、第25条から第28条まで罰則規定がありますよね。

あきる野市議会 2017-09-03 平成29年第2回定例会9月定例会議(第3日目)  本文(一般質問)

また、市内小学校全校におきましては、小宮自然体験事業ということで、全ての小学校児童軍道集落秋川渓谷、金比羅山といった地域を歩いて学習したり、森林レンジャーから指導を受けたりという学習活動をしております。 137: ◯議長子籠敏人議員) 環境経済部長。           

あきる野市議会 2017-06-01 平成29年第1回定例会6月定例会議(第1日目)  本文(審議)

続いて、第4款衛生費、01保健衛生費、04環境衛生費説明欄の53郷土恵み森づくり森林レンジャー経費25万円の追加は森の子コレンジャーが緑の少年団として東京都の公益財団に登録され、歳入の都支出金に計上いたしました緑の少年団新規結成補助金の交付が決定されたことに伴い、計上するものでございます。  

あきる野市議会 2017-03-14 平成29年度予算特別委員会(第1日目) 本文 2017-03-14

53郷土恵み森づくり森林レンジャー経費非常勤嘱託員報酬です。平成28年度よりも額が減っているのですけれども、お聞きしたところ、4人の森林レンジャーのうち、お1人が小宮ふるさと自然体験学校嘱託という形で入られるということで、1人当たりの報酬はふえていると伺いました。ふえているのはいいことだと思います。