21153件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-12-10 令和元年12月10日東武東上線連続立体化調査特別委員会-12月10日-01号

東武練馬駅の踏切のところについても、練馬区側や警察とも交渉しながら進めているというお話も伺っていますので、個別にも板橋区はしっかりと対応を進めておられるんだなというふうに認識しているところであるんですけれども、ただ、先ほど来ほかの委員、多数の委員から意見ありましたけれども、私も自分で質疑させていただく中で、率直に感じたところというのは、どうもやはり板橋区としては、この問題というのは、私企業である東武鉄道株式会社

あきる野市議会 2019-12-05 令和元年第1回定例会12月定例会議(第5日目)  本文(採決)

また、いろいろと新四季創造株式会社のほうでもやられていると思いますし、観光まちづくり推進課のほうでも手は打たれていると思いますが、これからどういう形で、減ってきている入浴者数、宿泊者数、それに伴って減ってきているレストランの利用、直売につきまして、そんなに変わらない状況であると思いますが、こういう数字、いきなりV字回復というのは厳しいですが、どういうことを来年度以降考えているのか教えていただきたいとの

あきる野市議会 2019-12-04 令和元年第1回定例会12月定例会議(第4日目)  本文(一般質問)

るのバスにつきましては、現在、各種条件を整理しながら、運行主体である西東京バス株式会社と増発・増便に向けた協議を進めております。車両の購入、運転手や車庫の確保、運行計画の策定といった課題を一つずつクリアしていく必要がありますが、令和2年度中に運行が開始できるよう、迅速に取り組んでまいります。  

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日文教児童委員会-12月04日-01号

2番、指定管理者の名称及び主たる事務所の所在地は、株式会社フードサービスシンワ、長野県南佐久郡小海町大字千代里2392番地1でございます。  なお、この団体は、現在の指定管理者と同じ指定管理者でございます。  3番、指定の期間は、令和2年4月1日から令和7年3月31日まででございます。  続きまして、議案説明資料15ページをごらんください。  

あきる野市議会 2019-12-03 令和元年第1回定例会12月定例会議(第3日目)  本文(一般質問)

本地区では今、お話に出ましたように、物流施設の設置を予定しております東京建物株式会社。それから商業施設の設置を予定しておりますオリックス株式会社。それぞれ進出の予定でございます。東京建物は土地の買収による進出。オリックスにつきましては土地の事業用地の定期借地による進出を予定しております。

板橋区議会 2019-12-03 令和元年12月3日区民環境委員会-12月03日-01号

共同事業体の構成団体につきましては、代表団体株式会社東京ドーム代表取締役長岡勤、その他の構成団体につきましては、株式会社東京ドームスポーツ株式会社東京ドームファシリティーズでございます。  設立年月日、資本金は記載のとおりでございます。  議案書の8ページにお戻りいただきまして、項番3の指定の期間でございます。  令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間となります。  

あきる野市議会 2019-12-02 令和元年第1回定例会12月定例会議(第2日目)  本文(一般質問)

5) 本年9月定例会議で、本事業の包括委託の問題点を取り上げた際、委託先である株式会社オオバの、できれば執行役員と会って今後のあり方を検討しますとの答弁がありました。その後の経過を伺います。  (2)河川の氾濫情報について  台風19号では秋川沿いの浸水想定区域に避難勧告が発令された一方、平井川沿いの浸水想定区域を直接対象にした避難勧告は出されませんでした。そこで、以下伺います。  

あきる野市議会 2019-12-01 令和元年第1回定例会12月定例会議(第1日目)  本文(審議)

あきる野市十里木・長岳観光施設である秋川渓谷瀬音の湯の指定管理者として指定する新四季創造株式会社につきましては、平成19年のオープンから指定管理者として秋川渓谷瀬音の湯の管理運営を行っております。これまで、観光の振興、観光資源の保全等に積極的に取り組み、市との協働により、観光まちづくりを推進し、市の観光行政及び地域経済を支えてまいりました。

あきる野市議会 2019-12-01 令和元年第1回定例会12月定例会議〔資料〕

│ │  │       │ 5) 本年9月定例会議で、本事業の包括委託の問題点を取り上 │ │  │       │   げた際、委託先である株式会社オオバの、できれば執行役 │ │  │       │   員と会って今後のあり方を検討するとの答弁があった。そ │ │  │       │   の後の経過を伺う。                  

板橋区議会 2019-11-20 令和元年11月20日議会運営委員会−11月20日-01号

指定管理者株式会社フードサービスシンワでございます。  裏面、2ページをごらんください。  9、東京都板橋区立郷土芸能伝承館の指定管理者の指定についてでございます。指定管理者株式会社サンワックスでございます。  続きまして、10番、11番につきましては、保育事業に係る国の省令改正に伴う条例改正でございます。  

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 文教常任委員会-11月11日-01号

実施状況ですけれども、こちらのほうで委託先の事業者といたしまして、プロポーザルで、株式会社江守情報を選定させていただいております。七月から十月末にかけてクラウド基盤の構築と、その後の検証学校での検証に向けた準備作業を行ってまいりました。検証校といたしましては、中学校、具体的には船橋希望中学校と北沢中学校ということで決めさせていただいています。予算額については記載のとおりです。

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 区民生活常任委員会-11月11日-01号

また、東海第二原発の周辺には、臨界事故を起こした株式会社JCOや東海再処理施設等の原子力施設が複数あり、危機管理上、再稼働には問題があるということ。また、運転から四十年を超え、原則廃炉のところ、安全対策工事等を行うことで運転延長が認められていますが、再稼働に伴う安全対策費や維持管理費に税金や電気料金を使うのはやめるべきであるということです。  続いて、陳情理由でございます。

板橋区議会 2019-11-11 令和元年11月11日都市建設委員会-11月11日-01号

せっかく説明会をされるので、やはり皆さんおっしゃっていたように、高島平一丁目から九丁目の方にしっかりと周知していただいて、興味のある方に参加していただければいいなと思っているのと同時に、やはりせっかく説明会で区の方と区民の方が交流というか、意見交換ができる場だと思いますので、委託先だとおっしゃっていた株式会社インフィニティさんでしたっけ。

板橋区議会 2019-11-05 令和元年11月5日区民環境委員会-11月05日-01号

まず、名称は板橋エコ未来プロジェクト、代表者につきましては、株式会社小学館集英社プロダクションでございます。  所在地につきましては、東京都千代田区神田神保町2-30。  指定期間につきましては、平成29年4月1日から令和4年3月31日までとなります。  施設概要につきまして、ご説明させていただきます。項番2となります。  施設名につきましては、板橋区立エコポリスセンターになります。