14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小平市議会 2012-03-02 03月02日-04号

2点目は、教育長就任以来、小平教育が目指す教育ビジョンについて、校長、副校長合同会議においていまだに語ることもなく、校長会からお願いされたこともないと答弁されました。教育委員会教育ビジョンをお持ちなのか、お持ちでないのか。お持ちであれば、なぜお話にならないのか。その意思があるのかないのか、改めて伺います。 

小平市議会 2011-02-25 02月25日-04号

本年度は、校長・副校長合同会議において、学校での取り組み内容についての指導助言を行うとともに、生活指導主任会での事例研修、また、各学校から選出された教員による人権教育推進委員会では、東京都教育委員会作成人権教育プログラムを活用した研修を行いました。さらに、学期ごとにふれあい月間を設定し、学校にいじめに対する取り組みの強化を促しております。 

小平市議会 2010-09-08 09月08日-03号

また、個人情報重要性については、校長・副校長合同会議において周知するとともに、学校においても教職員への服務事故防止研修を毎年度実施しております。また、本年3月の事故の際には臨時校長会を開き、改めて学校管理職を通じて全教職員個人情報重要性徹底したところでございます。今後は、このような事故が起こらないよう、さらなる意識啓発を行ってまいります。 後段につきましては、市長から答弁申し上げます。

小平市議会 2010-02-24 02月24日-02号

次に、小平教育委員会の抽出されなかった学校に対する対応でございますが、対応につきましては、2月の校長・副校長合同会議で、学力調査問題用紙は希望する学校児童生徒分文部科学省から取り寄せることができることから、希望する学校には問題用紙を取り寄せ学校に送付し、各学校においては授業改善に結びつけるという学力調査の意義を認識し、学校の判断でできるだけ活用してほしいと、このように伝えてございます。 

小平市議会 2009-12-02 12月02日-02号

教育長は昨年10月に就任され、以来1年余りが経過したところですが、今もって校長・副校長合同会議において、教育界問題点課題、今後進めるべき小平市の教育について、何の指針も教育長の考えも示していないと聞こえてきます。 教育長は、以前、ボトムアップにより職を全うされるような説明をされたと記憶しておりますが、マネジメントとリーダーシップは異なるものではないかと思います。

小平市議会 2009-09-10 09月10日-04号

また、毎年4月の校長・副校長合同会議において、警察と学校相互連絡制度の厳格な運用、その他個人情報の保護の徹底について周知及び指導を行っております。 ○21番(苗村洋子) それでは、再質問いたします。 まず、条例を使って住みよい小平のまちをのほうです。 先ほど御答弁をいただきましたけれども、この四つの開発は、共通点もあるけれども、課題になった特徴的な事柄をもう一度整理しておきたいと思います。 

小平市議会 2009-09-08 09月08日-02号

第2点目の教育振興基本計画における地方公共団体に期待される役割に対する具体的な取り組みでございますが、学習指導要領の改訂と実施につきましては、校長・副校長合同会議や各研修会等を通じて各学校徹底を図っております。学力向上策につきましては、全校のスクール・アクション・プログラム研究課題として学力向上を取り上げ、授業改善研修の充実を図るなど、学校取り組みを積極的に支援しているところです。

小平市議会 2008-09-10 09月10日-03号

第1点目の夏休み学校の安全にどのように対応しているかでございますが、夏季休業日前に、校長・副校長合同会議生活指導主任会教員対象学校安全研修会などを通して、児童生徒安全確保徹底について指導しております。 第2点目の夏休み中の児童生徒安全配慮でございますが、第1点目と同様に、各学校で全職員を対象研修を行うことにより、児童生徒安全確保について共通理解を図っております。

小平市議会 2008-09-09 09月09日-02号

また、その他の施策につきましても、教育委員会校長・副校長合同会議等で、そのメリットやデメリットについて確認してまいりましたので、現段階において小平教育委員会としては特に導入を考えておりません。 第5点目の耐震改修後のハード面での学校づくり課題対応策でございますが、御指摘いただきましたIT化地上デジタル放送への対応冷房設備など課題として認識しているところでございます。

小平市議会 2006-06-09 06月09日-04号

校長も同じような会を持っておりますが、実際、実務的には、校長・副校長合同会議を原則として月に1回、我々も出席をさせていただいて会議を持っております。したがいまして、8月を除いて大体月1回のペースで合同会議を行って、諸連絡を行っているということでございます。(271ページに訂正発言あり) あと、議事録については特に正式なものはなく、レジュメあるいはメモという形でございます。 

  • 1