672件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-07-21 令和 2年 7月  オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会−07月21日-01号

インターネットを見ると分かりますけれども、ああいうのをやっている自治体は周辺ですと、松戸とか、栃木市とか。遠くは稚内市とか、福島市、成田市、金沢市、倉敷市などはコロナでみんな閉めているのです。あのようなものは開けておいても来るわけないではないですか。感染症対策で東京都が閉めてくれと言っている施設なのだから。あそこに毎月400万円を払っているのです。

葛飾区議会 2020-06-15 令和 2年地域活性化・区民サービス向上対策特別委員会( 6月15日)

それと、松戸では個人情報保護の観点から、名簿の提出の義務づけは見送ったというふうに聞いています。それで、コロナ対策ということで行うということであれば、例えば、社会福祉協議会行事保険というのをやっているのを御存じですか。何か団体が行事をやるときに、一時的な保険に加入するのです。そのときには名簿を作ってくださいと言われるのだけれども、名簿はその場で提出しなくていいのです。

杉並区議会 2020-06-02 令和 2年第2回定例会−06月02日-15号

5月13日には、千葉松戸で、生活に困窮したとはいえ、男性が市役所窓口で包丁を出し、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕される事件が起きており、区役所内でのさらなる防犯体制をお願いするお声、御心配のお声。また、他区では100億円の予算検討に入るなど報道で知った、ぜひ区にも思い切った予算をつけていただきたい。

武蔵野市議会 2020-05-08 令和2年第1回臨時会(第1号) 本文 開催日: 2020-05-08

こうしたことを鑑みれば、市長のリーダーシップのもとに、市川市さん、また松戸さんは振り込みをもう始めているのです。一日も早く市民の皆様のお手元に届くようにと判断をされるべきではなかったのかというふうに思っているところでございます。  また、さまざまな医療体制につきましても、確かにたくさん配慮しなければならないことはあるのです。しかしながら、もう既にそのことはわかり切っていることです。

目黒区議会 2020-03-16 令和 2年予算特別委員会(第7日 3月16日)

また、松戸街づくり部交通政策課が出しているコミュニティバス導入ガイドライン策定方針では、検討手順をある程度ルール化することで、複数の地区で同時かつ公平に検討を進めることが可能となり、効率的、効果的なコミュニティバス導入、運行につながると報告されています。  ステップ1にあります進め方ですと、何年もかかる場合も想定できます。

葛飾区議会 2020-03-04 令和 2年予算審査特別委員会第1分科会( 3月 4日)

続いて、99ページの広報課なのですけれども、私なんかも、ほかの自治体に行って、特にこの御近所市川市、松戸、三郷市、八潮市、吉川市、柏市、船橋市なんて行くと、うちの区の広報紙、よく見ているのですね。葛飾は新聞社を雇っているのですかと言われてしまうほど、本当にすてきですよ。よくやっていただいています。  そこでお聞きします。

葛飾区議会 2020-03-03 令和 2年予算審査特別委員会( 3月 3日)

そのほかにもシンポジウムでは、墨田区でのアーティストによるマッチングや松戸のリノベーションの話も伺いましたが、それらの街は若者が移り住み、地域が活性化しているとの話も伺いました。  これらの事例のように、住居のみでなく、若者アーティスト・NPOなどの活動拠点としても、空き家の活用が期待されています。

狛江市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日: 2020-03-02

千葉松戸では,休校期間中,保護者の事情で子供だけを自宅に残せない家庭の児童生徒について,学校教室を開放する預かり体制を取ることに決め,平日の午前8時半から午後3時に学校教室などを開放し教職員が見守る。児童生徒は,自宅にある自習学習用の教材のほか,弁当の持参,毎朝の検温など,健康を観察するということです。

府中市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(第3号) 一般質問 開催日: 2020-02-27

松戸では、2017年にニーズ調査を行っています。松戸は、市立総合医療センターで充実した小児周期医療が行われているために、一定程度医療的ケア児がいると考えられていながら、数や実態が把握できていなかったということでした。このあたりは府中市の環境と似ているかと思います。

葛飾区議会 2020-02-27 令和 2年第1回定例会(第3日 2月27日)

約3年前には松戸児童が連れ去られ、殺害される痛ましい事件が発生いたしました。保護者の中には学校に許可を得た上で、GPSつき携帯電話児童に持たせている人もいると聞きますが、児童の安心・安全はとても重要な問題であります。それぞれ自治体によって仕様は異なりますが、いずれにせよ、保護者ニーズにしっかりと応えるべきではないでしょうか。  そこで伺います。  1、わくわくチャレンジ広場について。  

練馬区議会 2020-02-06 02月06日-02号

また、千葉松戸では、日本古来園芸手法である地先園芸に学び、道路に面した小さくてもオープンな空間で、持ち運び可能なプランターにて地先園芸的に食物を育て、ご近所をつなぐエディブル・ウェイ、食べられる道プロジェクトを行い、注目されています。2018年には47世帯、合計100個近いプランターが置かれるまでになっているそうであります。 

足立区議会 2019-12-17 令和 元年12月17日災害・オウム対策調査特別委員会-12月17日-01号

山中ちえ子 委員  長い道のりがあるのかもしれないんですけれども、柏市や松戸では市民の提案が少しずつ実っていたり、市民測定所自治体とともに協力して土壌の測定から、それから食べ物の汚染状況を確認するとか、寄り添ってやっている前進した自治体もあるわけですね。

足立区議会 2019-12-06 令和 元年12月 6日区民委員会−12月06日-01号

当時、例えば、松戸常盤平団地なんかが相当そういうプロジェクト名はつくってなくても、先進的な事業を行っていて、当区も視察行ったかもしれないですが、全国的にも視察が相次いで、あれが本当にモデルになった感もあるんですけれども、当区もしっかり頑張っていただいているという点では評価したいと思うんですが、先の台風15号、19号の水害の折、先日も避難所運営本部長庶務部長会議のときにも、ある本部長から意見出ましたけれども

多摩市議会 2019-12-04 2019年12月04日 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

松戸では、バス停の標識の根元、コンクリートの土台の部分に少し板を渡して簡易なベンチをつけている、本格的なバス停を整備するわけにはいかないような利用者の少ないバス停にも、ちょっと腰を掛けたり、荷物を置いたりする場所をつくっている、こういう事例もあります。  茅ヶ崎市では、植栽ますを利用してバス停ベンチを設置していると。

小平市議会 2019-11-29 11月29日-04号

そのときは松戸楽器寄附の取り組みを御披瀝いただいたところです。 今回、山田議員から御披瀝いただいたのは、そこに今度はふるさと納税制度を活用したということで、楽器を査定して、その金額が寄附金控除が受けられると、物納のようなイメージかなと思いますけれども、いなべ市で始まったということで、幾つかの自治体がそのスタイルに参加しているようでございます。

大田区議会 2019-11-28 令和 1年 第4回 定例会−11月28日-02号

また、千葉松戸では、同じようなパーテーションが23個ずつあると聞きました。大田区もプライベートテントが各避難所に四つずつあり、授乳や着替えなどのプライバシーを守るために使っていると聞きました。ただ、このたびは短い避難生活だったためか、使用されなかったと聞いております。  そこでお伺いします。