42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-10-01 令和 2年 9月  決算特別委員会−10月01日-01号

協定の相手方は、一般社団法人東京環境保全協会、東京廃棄物事業協同組合一般社団法人東京中小建設業協会一般社団法人東京産業資源循環協会株式会社京葉興業株式会社太陽油化の6者でございます。 ◆須藤 委員 では、災害時における災害廃棄物等共同処理に関わる協定内容とは、どのような内容でしたか。お聞かせください。 ◎池田 清掃事業課長 今回締結した災害時の協力協定は2種類ございます。  

練馬区議会 2020-09-15 09月15日-03号

そこで、本年2月、練馬区を含めた23区および東京二十三区清掃一部事務組合は、一般社団法人東京環境保全協会東京廃棄物事業協同組合など関係事業者団体と、災害時の共同処理に関する協定を締結しました。今後は、地域の実情に精通している区内事業者と連携し、災害廃棄物の一次仮置場の設置と運営管理、二次仮置場への廃棄物運搬などについて、協力体制を構築することが必要です。 

足立区議会 2020-04-20 令和 2年 4月20日産業環境委員会−04月20日-01号

今般、特別区で、1番から5番、相手先東京二十三区清掃一部事務組合であったり、東京環境保全協会あるいは民間事業者といったところと、幅広く災害時の災害廃棄物に関する共同処理等について、協定を特別区全体で締結したというご報告でございます。  7ページは、連続落書き発生事案と対応についていうことでございまして、今年の2月5日頃から綾瀬川周辺で連続発生しました落書き事案について、その経過です。  

江東区議会 2020-03-13 2020-03-13 令和2年清掃港湾・臨海部対策特別委員会 本文

し尿収集運搬につきましては、東京環境保全協会及び東京廃棄物事業協同組合の2団体と、それぞれ協定を締結するとしてございます。  し尿処理処分につきましては、株式会社京葉興業及び株式会社太陽油化の2団体となってございます。  同じく同様に、災害廃棄物収集運搬処理処分につきましては、別表記載の2団体協定を締結するとしてございます。  

江戸川区議会 2020-03-02 令和2年予算特別委員会(第4日)-03月02日-04号

ただ、職種が違いますので、一概に単純に比較ができるのかなというところはありますけれども、それにつきましても養生契約につきましては、23区統一ですので、東京23区清掃協議会と、特別区のほうと、それと東京環境保全協会等と協議しながら、適正な運賃体系の維持に務めていきたいというふうに考えてございます。

大田区議会 2019-11-29 令和 1年11月  総務財政委員会−11月29日-01号

それから、3点目の雇上のお話ですけれども、基本的に今回、補正予算を上げさせていただいたものについては可燃ごみ、それから、不燃ごみ収集にかかわる車両ということで、東京環境保全協会から、予定では135台の供給を受けるという想定で、今回予算を計上させていただいたものでございます。  

江戸川区議会 2017-10-03 平成29年決算特別委員会(第4日)-10月03日-04号

それと契約をしているところが東京環境保全協会という協会でございます。そこに加入の雇上会社契約してございます。今委員がおっしゃられましたように、昨年度、厚生労働省から東京環境保全協会等に対しまして、一定期間以上雇用している日雇い労働者の方の社会保険労働保険の適用についての是正指導というのがございました。

墨田区議会 2017-09-13 09月13日-02号

東京二十三区清掃協議会を通じて、雇上会社契約するごみ収集運搬業務は、協議会一般社団法人東京環境保全協会が締結した災害時の協定により、災害時は各区からの要請に基づき、協議会臨時配車を指示することが契約の中で盛り込まれています。災害時の収集運搬機材確保については、清掃協議会を通じて雇上会社に要請し、供給を受けることができます。

大田区議会 2017-03-15 平成29年 3月  予算特別委員会−03月15日-01号

現在51社、この一般社団法人東京環境保全協会に加盟しておりますけれども、そこからごみ収集清掃車両配車され、清掃事業が行われています。そのうち大田区内ごみ収集運搬に何台の車両配車され、そして作業員がおいでになるでしょうか。まずお答えください。 ◎中澤 環境計画課長 平成28年度のごみ収集作業状況につきましてお答えさせていただきます。

板橋区議会 2017-03-07 平成29年第1回定例会−03月07日-03号

各雇上会社及び雇上会社で構成されている東京環境保全協会に対し、作業員だけではなく、運転手も含め、厚生年金等加入対象者に対し、法律上、適正な状態となるよう指導及び支援を行うよう求める。厚生年金等一般保険者への4月からの切りかえ前に、作業員請負単価を是正するため、雇上契約賃金区契約賃金の見直しを行い、混乱が生じないよう早急の検討をお願いしたい。

葛飾区議会 2017-03-06 平成29年予算審査特別委員会第3分科会( 3月 6日)

上回るということで報道がされまして、ごみ収集員も、23区の日雇いごみ収集員、2,000人から3,000人のほとんど厚生年金に無加入、同じ業者に1カ月以上続けて雇われれば厚生年金加入条件を満たすが、委託業者の一部は違法に加入を避けているということで報道がありまして、その後、10月14日に会計監査委員長から厚生労働大臣宛て是正改善を求める意見書が提出されまして、10月17日、年金局保険局合同東京環境保全協会

板橋区議会 2016-11-29 平成28年11月29日区民環境委員会−11月29日-01号

処理業者さんの団体ということで東京環境保全協会それから事業者さんの団体東京商工会議所、それから収集業者さんの団体であるところと、東京廃棄物事業協同組合さん、そのほかに有料シールを取り扱う関係で、日本フランチャイズチェーン協会日本チェーンストア協会、それからリサイクル関係東京リサイクル事業協会、そのほか東京産業廃棄物協会東京環境保全協同組合というところには事前にお話をさせていただいております

大田区議会 2016-09-21 平成28年 9月  地域産業委員会−09月21日-01号

それで運搬のほうも一般社団法人東京環境保全協会は、これは歴史的なところがあるけれど、いわゆる同和対策事業として雇上車パッカー車高値で受託していた52社、これを少し増やして63社でこの協会をつくって。これも、また見えなくなってしまった。高値で。ごみ収集から運搬から処理まで全部高値で、一部の人たちがおいしい汁を吸うという構図ができてしまったので、これどうやって価格を下げさせるのですか。

大田区議会 2016-09-16 平成28年 9月  地域産業委員会-09月16日-01号

23区につきましては、運搬業務ごみ収集車契約につきましては、東京23区清掃協議会が、一般社団法人東京環境保全協会代理一括契約をしております。このため、今回の委託ごみ収集ルート作成などを含みます、可燃ごみ収集業務に関わる部分でございます。  続きまして、4番、財団の設立目的でございます。大きな目的といたしまして、二つございます。

港区議会 2014-11-27 平成26年第4回定例会−11月27日-11号

ども港議会公明党議員団は、十月二十日に東京環境衛生事業協同組合港支部、並びに一般社団法人東京環境保全協会から二点にわたる要望事項をいただきました。まず、平成十二年に清掃事業東京都から区へ移管されて以降、雇上契約単価が毎年減少を続けており業界としては、研修センターの成立を果たし、良質な人材確保に努めているが、円安燃料費の高騰で今後の人材確保と仕事の質の確保が困難な状況になっている。

目黒区議会 2012-11-28 平成24年都市環境委員会(11月28日)

それと、二十三区清掃協議会名東京環境保全協会、清掃51社ですか、業界団体契約して、それに基づいて各区清掃業者契約してる事業の中で違法行為が行われてると、ずっと。というふうに指摘してる人たちもいるんですね。つまり、労働者供給事業で、委託事業の中で非正規雇用方たちを多く雇ってるという現状ですよね。これは23区がずっと放置してきたということだと考えます。