86件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千代田区議会 2020-08-31 令和2年企画総務委員会 本文 開催日: 2020-08-31

この事故報告を踏まえ、区長から人事所管部長に対して、千代田区服務監察規程に基づく監察命令がございまして、7月2日から同規程に基づく内部調査として、服務監察実施いたしました。この内部調査の結果と職員懲戒分限審査委員会答申を踏まえまして、8月25日付で関係職員を下の表のとおり、懲戒処分としております。  

世田谷区議会 2020-03-06 令和 2年  3月 予算特別委員会-03月06日-03号

また、これまでは処分案まで示して、区長から委員会へ諮問しておりましたが、新たな仕組みでは、区長事故概要服務監察結果をもって委員会に諮問し、諮問を受けた委員会処分の案を作成して答申することといたしました。  今後も、職員処分を決定する区長の判断が恣意的にならないよう、新たな職員分限懲戒審査委員会によりまして、さまざまな視点から厳正に審査し、区長に対して適切に答申してまいります。

板橋区議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会-11月28日-01号

区には、服務監察自己点検行政評価個人情報保護業務別マニュアルなどの内部統制仕組みがございまして、既存制度との整合を図るための検討を進めています。先行して導入している自治体を参考にするなど、リスク管理強化を図るために、区にとって最も適した実施方法について、庁内の議論を深めていきたいと考えています。  残りました教育委員会に関する答弁は、教育長から行います。

世田谷区議会 2019-11-27 令和 元年 12月 定例会-11月27日-02号

一方、その間、区がセクハラパワハラを理由に服務監察を行うことはありませんでした。これは、区長ら区幹部ハラスメントに対する意識が昨今の社会常識とかけ離れているからではないかと考え、相談記録に関する文書開示請求をしたところ、区は個人情報に係る部分のみならず、文書を一切合財全部非開示としてしまったのです。これでは区役所におけるセクハラパワハラ状況がわかりません。

杉並区議会 2019-10-09 令和 元年決算特別委員会−10月09日-08号

庶務課長 これまでも学校服務監察の中で、今回については事故監察ということになりますけれども、より一層の予防監察に力を入れるということで、これまでの各担当の係で行っていたものに加えて管理職による監察を行って、校長からの聞き取り、そういったことを行ってございます。 ◆堀部やすし 委員  横領は公費会計で発生したのか、私費会計か。 ◎庶務課長 公費会計でございます。

杉並区議会 2019-10-02 令和 元年決算特別委員会−10月02日-03号

庶務課長 徴収しました金額についての管理というところでいえば、きちっと帳簿の検査も行っておりますし、服務監察も行う。また、これの取り扱いについてのマニュアル、そういったものも整備をしているところでございます。 ◆堀部やすし 委員  服務監察に入っているということですが、誰が入っていて、どれぐらいの頻度でやっているのか。

世田谷区議会 2019-10-01 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月01日-02号

区長服務監察を命じて、処分の内容をまとめていくと。区長が、この職員懲戒免職相当だとか、停職六カ月が相当だとか、もしくは訓告だとか、そういうことを区長処分案をつくるわけです。  処分案をつくるんですけれども、区長がそこで処分を下すと恣意的な処分になるかもしれないから、それを恣意的な処分にならないように、分限懲戒審査委員会というところに区長が諮問するんですよ。

板橋区議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会-06月06日-02号

相談窓口では、被害を受けている区民の心情に寄り添いながら、実情を把握し、申出者の匿名性に配慮した上で、必要に応じて改善措置服務監察につなげているところであります。全ての職員ハラスメントを行わない、許さないという共通認識を持つことが重要であると考えておりまして、そのために研修等の機会を有効に活用したいと考えています。  

板橋区議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会−03月06日-03号

来年度以降は、服務監察自己検査など、既存内部統制仕組みとの整備を図るための調査を行い、区にとり、最も適したやり方実施時期を見きわめていきたいと考えています。  次は、使用料の公平な負担の徹底についてのご質問であります。  使用料原価割合につきましては、使用料手数料検討会を経て、維持管理費人件費減価償却費などの80%を目安に改定を進めることとしております。

狛江市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第9号) 本文 開催日: 2018-06-14

服務監察,勤労,健康管理等多角的な視点から超過勤務時間の縮減職員健康確保などに向けた課題整理対応検討が進められているところでございます。  それでは2問目,まず最初に超過勤務時間の縮減並びに職員健康確保に向けた取り組みに対しての課題整理と今後の対応策についてお伺いをするところでございます。