576件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

調布市議会 2019-06-21 令和元年 第2回 定例会−06月21日-05号

調布市は景観行政団体であるために、調布市域で建てかえ事業等を行う場合には、景観法に基づく届け出時に、多摩川住宅景観基本計画と多摩川住宅景観ルールに基づくものであるかどうかが確認されることとされております。  そこで質問です。多摩川住宅の再生における多摩川住宅景観基本計画の位置づけと計画の概要、実際の取り組みの現状についてお答えをください。  次に、開発基本協定についてであります。  

府中市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会  本文 開催日: 2019-03-18

74 ◯計画課長補佐 市内の景観についてでございますが、平成20年に府中市景観計画を定めまして、府中市として景観行政団体となってございまして、その後、今、景観計画に基づいて、市内の景観について取り組みを進めているような状況になってございます。  景観につきましては、年に一度、イベント等を行いまして、市民の方に周知を図っているところでございます。  

調布市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日建設委員会−03月15日-01号

次の景観計画等検討調査費は、景観形成推進地区に係る方策等について調布市景観まちづくり市民検討会を開催し、地区の景観形成についての調査、検討を行うとともに、景観行政団体に移行して5年が経過したことから、これまでの景観届け出実績等を踏まえまして、よりよい景観まちづくりを進めていくための対策等について検討を行う費用です。  

八王子市議会 2019-03-14 平成31年度_予算等審査特別委員会 都市環境分科会 本文 2019-03-14

(1)景観計画運用では、景観法に基づく景観行政団体として、規制誘導や指導景観審議会の運営などについて178万円を計上しております。  次に、(4)高尾地域景観形成では、昨年度に引き続き、高尾山参道周辺地区の屋外広告地域ルールの策定のための費用や、屋外広告景観適正化のための補助として494万円を計上しております。  

千代田区議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日: 2019-02-21

今年の予算はいよいよこれらの改定に差しかかる、そして念願の景観行政団体になる。3つのこの法定計画を同時期に固め直す重要な節目の年となりました。そうしたまちづくり元年とも言えるこの年がどのエリアにとってもよりよい展望が開ける年にしたいものです。そういう立場から質問をいたします。(スクリーンを写真画面に切り替え)  これは東京都景観計画です。

板橋区議会 2019-01-25 平成31年1月25日都市建設委員会−01月25日-01号

さんもいろいろ苦しい部分もございまして、そういった地上機器については、絵を描くなり、地図を張るなりということで、一定程度収入を上げようということで、実は、仲宿のほうでも、くらしと観光課と連携して、観光施設を案内するような板を張れないかというようなことで、ちょっとお話があるみたいなんですけども、そういった意味で、地上機器の色合いですとか、装飾ですとか、そういったものについては、うちのほうの、区のほうの景観行政団体

千代田区議会 2018-12-07 平成30年企画総務委員会 本文 開催日: 2018-12-07

1点目の変更点は、「景観」という言葉を入れ込んだ方がよいというご意見で、当初「街並み」という言葉を同等の意味合いで採用しておりましたが、景観行政団体への移行もあるということで、「景観」を入れさせていただきました。まず、この資料の1-1ページの下から2行目です。網掛け部分を「街並み」から「景観」へと修正いたしました。  

江戸川区議会 2018-08-07 平成30年 8月 建設委員会-08月07日-04号

その後、平成23年になりますが、本区も景観行政団体となりまして、景観まちづくりにも取り組んできたところでございます。  しかしながら、現在都市計画マスタープラン策定後、約20年が経過し、少子高齢化ですとか災害リスクの高まり、区役所の移転計画など、新たな時代に見合ったまちづくりを進めることが必要であることから、今回計画の改定を行っているところでございます。  

調布市議会 2018-03-19 平成30年 3月19日建設委員会−03月19日-01号

景観アドバイザーなんですけれども、景観行政団体になってこのアドバイザーさんは大変大事だというふうに思っております。28年度は、この内容を見ると、市長からの相談に応じて意見を述べたり、または助言を行うものというふうに位置づけられているんですけれども、28年度は21回の相談を行ったというようなことでございます。事務報告書ね。

千代田区議会 2018-03-06 平成30年予算特別委員会企画総務分科会 本文 開催日: 2018-03-06

418 ◯岩佐委員 景観まちづくり促進事業についてお伺いするんですけれども、すごくいろいろ努力をされていることも理解していて、ちょっとそれが、この施策評価のところでちょっと気になる文章を見つけちゃいまして、大変すごい気になるんですけども、これだけ頑張って区が景観行政団体になろうと、さまざまな働きかけをいているのにもかかわらず、何か手続の適正さに問題がある

国立市議会 2017-12-06 平成29年第4回定例会(第3日) 本文 開催日: 2017-12-06

まだ10年ちょっとの新しい制度なんですが、ただ、文化景観を目指す手法については、条件が非常に厳しくございまして、まず、景観行政団体へ移行し、景観計画の策定、景観計画区域の決定が必要。それから、文化財という観点からも文化景観に関する保存調査を行いまして、保存計画を策定する。そして、法律に基づきまして、文化景観の保存のために必要な規制の条例を制定する必要があると。

北区議会 2017-11-30 平成29年  十条まちづくり特別委員会-11月30日−01号

この点に関しましては、北区長の意見として、北区景観行政団体となり、北区景観づくり計画を策定して、景観法に基づく景観行政事務を行っている。北区環境影響評価の景観に関しては、東京都北区景観づくり条例及び北区景観づくり計画を踏まえたものとされたいとの意見を東京都に提出してございます。  続いて、159ページ、160ページでございますが、下のほうのフォトモンタージュにつきまして修正がございます。