1150件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-07-08 令和 2年生活福祉委員会( 7月 8日)

31ページから44ページが体験・普及事業でございます。区立小・中学校東京医療センター区立特別養護老人ホームなどに赴くアウトリーチプログラム、それと日本を代表する劇作家演出家であります平田オリザ氏やダンスカンパニー「コンドルズ」を主宰しております近藤良平氏などを講師とするワークショップ、こちらの2つの柱で実施しております。  45ページから47ページを御覧ください。  

稲城市議会 2020-05-14 令和2年建設環境委員会 本文 開催日: 2020-05-14

上段の緑のカーテン普及事業につきましては、毎年5月に開催されております「稲城手づくり市民まつり」におきまして、来場者の中で希望される方々にゴーヤの苗を配布させていただいております。  また、ソーラークッカー貸出事業につきましては、随時受付をしているような状況でございます。  また、下段のエコかるたにつきましては、毎年多くの方々ホームページで参照していただいているような状況でございます。  

調布市議会 2020-03-18 令和 2年 3月18日厚生委員会−03月18日-01号

保健衛生普及事業費は、保険者負担とともに利用者自己負担軽減となるジェネリック医薬品使用促進や、糖尿病重症化予防等ヘルスアップ事業に要する経費を計上しております。  続きまして、歳入の主な内容を御説明します。  ページお戻りいただきまして、8、9ページをお願いします。  

品川区議会 2020-03-10 令和2年度予算特別委員会(第5日目) 本文 2020-03-10

74 ◯田中委員  270ページ、4款衛生費、1項保健衛生費、2目母子保健費、271ページ、1目健康推進費荏原保健センター管理運営費、285ページ、2項環境費、1目環境対策費エコライフ普及事業295ページ、5款1項1目産業経済費雇用確保支援事業、そして環境で、除草剤、農薬についてと、また、品川区中小企業事業資金融資あっせん経営変化対策資金について

大田区議会 2020-03-09 令和 2年 3月  予算特別委員会-03月09日-01号

◎伊藤 防災支援担当課長 台風19号の教訓も踏まえ、地域水害リスクを理解し、避難行動時系列に整理し、自分や家族の命を守る行動につなげるため、講習会をはじめとしたマイ・タイムライン普及事業を実施してまいります。  講習会は、多摩川流域を中心とした浸水想定が大きな地域を対象として、16回計画してまいります。  

杉並区議会 2020-03-09 令和 2年予算特別委員会−03月09日-05号

文化交流課長 芸術会館採算性でございますが、芸術会館で行われている様々な公演等芸術文化普及振興事業ですけれども、区から指定管理料としてこの普及事業のほうに支払われる金額というのは、全体の経費の3分の1を上限としておりまして、残りの3分の2につきましては、指定管理者チケット収入施設利用料助成金、それから企業等協賛金自分たちで全て持ってきて、それを充てて全体の普及振興事業をやっております

品川区議会 2020-02-20 令和2年_第1回定例会(第2日目) 本文 2020-02-20

しながわ体操については、トリム体操連盟等と連携して普及事業を行うほか、コミュニティFMエフエムしながわで毎日放送するなど、普及に努めております。ご提案の庁舎館内放送等については、朝の庁内放送やデジタルサイネージでの放映を検討してまいります。                

板橋区議会 2020-01-23 令和2年1月23日文教児童委員会-01月23日-01号

ここでは3つの事業展開を想定してございまして、展示等教育普及事業Ⅰとしましては、火薬製造所全体を俯瞰的に捉えることができる総合的な展示としまして、展示事業を常に変化を持たせて展開していくこと、また史跡指定地内外、また理研と野口研を結びつけたり、または北区などとのつながりを解説するなどの多くのメニューを展開していくことを例示してございます。  

品川区議会 2020-01-21 行財政改革特別委員会_01/21 本文 2020-01-21

次に、3番、啓発普及事業費ですが、こちらは区内在住・在勤の外国人日本語教育、あるいは生活文化等紹介等国際交流に関する啓発情報提供を行う事業となっておりまして、具体的な事業としては、記載のとおり、日本語教室生け花教室等の開催となっております。  4番の広報調査事業費でございますが、こちらは財団の広報紙になります「国際友好だより」、あるいはホームページの運用の経費となっております。  

三鷹市議会 2019-12-11 2019-12-11 令和元年 まちづくり環境委員会  本文

5、その他の水洗普及事業です。水洗便所普及条例の制定に合わせて、昭和47年11月に当時の建設部水洗普及課を設置し、専属的な水洗化促進体制を整えました。未水洗世帯に対しては、戸別訪問やダイレクトメールによる助成制度の御案内や水洗便所のPR、勧告書の送付など、地道に普及に努めたことにより、33ページのグラフのとおり、昭和50年代後半には水洗化率がほぼ100%となりました。

稲城市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第30号) 本文 開催日: 2019-12-05

388 ◯ 教育部長石田昭男君) 文化財に関する業務には、埋蔵文化財業務郷土資料室管理、古民家の管理文化財講座等普及事業などがございますが、中でも近年特に埋蔵文化財に関する問い合わせが多く、市役所で手続などを済ませた開発事業者からの遺跡等に関する問い合わせに速やかに対応できる点で、生涯学習課担当職員を有効に配置できているものと認識しております

町田市議会 2019-12-05 令和 元年12月定例会(第4回)−12月05日-03号

町田市の国民健康保険では、高齢者に係る医療費削減のために、第4期町田国民健康保険事業財政改革計画を定め、町田データヘルス計画に基づく特定健康診査特定保健指導糖尿病性腎症重症化予防事業、健診異常値放置者受診勧奨事業がん検診等、重複頻回受診是正事業ジェネリック医薬品普及事業を行っております。  

板橋区議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会-11月28日-01号

最後に、普遍的な次世代につながる施設となるようにとのご質問ですが、史跡の持つ本質的価値について来場者の理解を促す施策としましては、遺構・建造物公開活用ガイダンス施設における展示等教育普及事業があります。史跡の持つ価値を生かした活用を図るためには、継続的な調査研究成果報告公開展示随時更新、さまざまなニーズに対応したソフト事業展開などが考えられます。

小平市議会 2019-11-26 11月26日-01号

2点目、趣旨普及事業で、人件費が年間590万円程度かかっているが、その内容はとの質問に対して、介護サービス事業所ガイドブックについて、市内の介護保険事業所全てと市外の幾つかの事業所内容を網羅しているもので、職員内容を確認しながら手づくりで作成していることから、かなりの時間がかかっているため、0.8人分の経費を計上しているとの答弁でした。 

板橋区議会 2019-10-15 令和元年10月15日決算調査特別委員会 区民環境分科会-10月15日-01号

◎オリンピック・パラリンピック推進担当課長   東京都のほうの補助というもので、ソフト普及事業というものがあります。そちらのほうが、通常のもの、普及事業に関しては500万円を上限に、あと障がい者関係のものについては、300万円を上限補助がおりるものとなっております。  

品川区議会 2019-10-07 令和元年(平成30年度)決算特別委員会(第4日目) 本文 2019-10-07

1目環境対策費では、省エネルギー対策事業エコライフ普及事業、しながわ環境未来事業などを行いました。  次のページに参りまして下の行、2目リサイクル推進費では、古紙などの資源ステーション回収資源物商品化事業資源化センター管理運営などを行いました。  次のページに参りまして、3項清掃費支出済額は44億6,369万7,464円で、執行率は96.3%であります。